UMIDIGIのおすすめ人気スマホ6選|格安/コスパ最強/2020年最新

UMIDIGIのおすすめ人気スマホ6選|格安/コスパ最強/2020年最新

中華スマホメーカー・UMIDIGIから発売されているおすすめの人気機種をご紹介します!数あるUMIDIGIスマホの中でも、Amazonや楽天で人気が高く、コスパ&価格最強のおすすめ製品を厳選します。2020年最新のコスパ&価格最強スマホは一体?必見です!

    目次 [表示]

    コスパ・価格最強 UMIDIGIスマホとは?

    最近は日本でも、中国を始めとする海外のスマホを手にしている人も少なくありません。特に、中国製の中華スマホは抜群の安さを誇り、さらには、世界トップレベルクラスの最新機能を備えているモデルもあるため、中華スマホは日本でも大人気・大評判なのです。

    なかでも、中国広東省深圳市が拠点の通信機器メーカー「UMIDIGI(ユミディジ)」の製品は、まだ比較的新しい企業ではあるにも関わらず数多くの優秀機種を販売し、リリースするたびに評判を集め、市場やネットのレビューなどでも人気となっています。おしゃれなモデルも多く、日本のスマホと遜色ありません

    今回は、そんなUMIDIGIスマホに注目し、UMIDIGIスマホの魅力やおすすめポイントをお伝えするとともに、2020年現時点で発売されている製品の中から、価格最強コスパ最強の人気のおすすめ厳選商品をご紹介していきます。海外スマホや中国製スマホに興味がある人必見です!

    UMIDIGIスマホの特徴・メリット

    UMIDIGIスマホの特徴は、なんといってもその驚きの安さです。基本的に中華スマホは総じて格安傾向ですが、UMIDIGIスマホは特に顕著で、iPhoneをはじめとするハイエンドスマホが多い日本において、その安い価格はメリットしかありません。

    しかも、ただ価格最強というだけでなく、性能に至っても劣ることはなく、何事も「安かろう悪かろう」のイメージが多い中国製品ですが、スマホを始めとする端末製品は意外に評判も人気も高く、高スペック・高機能で世界的に見ても高い水準を誇ります。見た目もおしゃれなデザインが多いのが特徴で、とても中国製とは思えない物ばかりです。もちろん、UMIDIGIスマホも同様で、日本人ユーザーからも多数のレビューが報告されています。

    技適マーク取得済

    国内スマホには、法務省令の技術基準適合証明と技術基準適合認定の認証である「技適マーク」を付けることが義務付けられています。これはスマホだけでなく、電波を利用する携帯電話、テレビ、ラジオ、無線LAN、ETCといった生活に身近な物も対象で、これが付いていない場合には違法とみなされ、罰則の対象となります。

    ただし、中華スマホなどのように、海外製品には付いていないことも多く、仮に付いていなくても罰則とはならないようですが、UMIDIGIは技適マークを取得しているため、信頼できるメーカーであることがわかります。おそらく、日本市場を意識し、いずれ今以上の参入が予想されます。

    UMIDIGIスマホの選び方

    UMIDIGIスマホの選び方、選ぶポイントをご紹介します。

    「動作性能」と「価格」のバランスを見極める

    いわゆるハイエンドスマホのように、性能も価格も高いというのは当たり前のことですが、「性能が良くてしかも価格も安い」という理想的なスマホ、つまりコスパが良いスマホであるかどうかを見極めることが大切です。

    いくら価格最強といっても、動作が微妙であったり、「安かろう悪かろう」になってしまうと、いくら安くても損をすることになってしまいます。これはスマホに限ったことではありませんが、安いと言われているUMIDIGIスマホを安心して手に入れるためには、コスパ面をきちんと考えるようにしましょう。

    どうしても価格重視で考えたい場合には、どこまで機能を妥協するか、どこを一番重視するかなどをあらかじめ考えておくことをおすすめします。一番は両方を兼ね備えたモデルですが、さすがに安価ですべての機能を付けることは難しく、いくら激安スマホの宝庫・中華スマホといえども、なかなか両立したモデルを探すのは困難を極めます。価格を取るか性能を取るかで選び方も変わってきますので、そこは少し慎重に考えたいところです。

    対応バンドは必ず確認を!

    海外スマホを購入する場合、対応バンドの確認が必要です。というのも、スマホは通常各キャリアの電波を使ってネット接続し、通話やネット検索、動画視聴が可能になります。

    その各キャリアの電波は、周波数帯=バンドで区分けされ、各キャリアごとに周波数帯が異なります。そして、それぞれに使用可能な周波数帯が割り当てられているため、その周波数帯に合ったスマホを選ぶ、という仕組みになっています。

    対応バンドとは、その周波数帯のことであり、例えば「Band 1」に対応したスマホであれば、周波数帯で「Band 1」が割り当てられている電波を使うことが可能、ということです。逆をいえば、対応していないスマホの場合、それら機能が果たされません。UMIDIGIスマホの場合、ほとんどのバンドに対応してはいますが、念のため確認することをおすすめします。

    2020年最新 UMIDIGIスマホのおすすめ6選

    それでは、いよいよここからおすすめのUMIDIGスマホをご紹介していきます。さまざまなサイトのレビュー、また、Amazon楽天の売れ筋ランキングや口コミ・評判などを基準に、2020年現在の価格最強・コスパ最強の6製品を厳選しました。ぜひご参考ください。

    おすすめUMIDIGIスマホ① 大容量バッテリー搭載モデル「UMIDIGI Power」

    UMIDIGI Power SIMフリースマートフォン Android 9.0 5150mAh大容量バッテリー 6.3インチ FHD+ 大画面ノッチ付きディスプレイ 4GB RAM + 64GB ROM Helio P35オクタコア 16MP+8MPデュアルカメラ18W高速充電 グローバル対応端末 技適認証済み 指紋認証 顔認証 au不可 (ブラック)

    参考価格: 15,777円

    出典: Amazon
    Amazon15,777円
    楽天

    2019年6月に発売された、超薄型の一体型ボディであるにも関わらず、UMIDIGIの中でも大容量のバッテリーを搭載したモデルです。CPUにはオクタコア「Helio P35」を搭載し、低消費電力と低発熱によるスムーズな操作が体感できます。256GBのMicroSDカードがサポートされているのも大きな特徴です。価格の割に高性能であると評判です。

    重さ軽め
    OSAndroid 9.0
    ディスプレイサイズ/解像度6.3型/2340×1080 FHD+
    CPUHelio P35オクタコア
    ストレージ内部64GB/外部256GB
    インカメラ1600万+500万画素
    バッテリー容量5150mAh
    本体サイズ157×74.5×8.8mm
    重量190 g
    対応バンドドコモ、ソフトバンク、ワイモバイル
    AnTuTuベンチマークスコア8万前後

    おすすめUMIDIGIスマホ② SONY IMX398レンズ採用「UMIDIGI A5 Pro」

    UMIDIGI A5 PRO SIMフリースマートフォン Android 9.0 6.3インチ FHD+水滴型ノッチ付きディスプレイ 16MP+8MP+5MPトリプルカメラ 4150mAh 4GB RAM + 32GB ROM Helio P23オクタコア DSDV対応 グローバルバージョン 顔認証 指紋認証 技適認証済み (ブラック)

    参考価格: 15,969円

    出典: Amazon
    Amazon15,969円
    楽天

    UMIDIGI Aシリーズの最新作であるUMIDIGI A5 PROは、UMIDIGI Powerとほぼ同じような価格であり、UMIDIGIスマホの中でが群を抜いて安い機種です。CPUには「Helio P23」が搭載され、AnTuTuベンチマークスコアは8万前後です。

    UMIDIGI Powerと比較するとやや劣る部分もありますが、この価格帯で1600万画素のSONY IMX398レンズが採用されているほか、主レンズ、深度レンズ、超広角レンズのトリプルレンズ仕様であるなど、カメラに関してはかなりの性能を持っています。

    重さやや軽め
    OSAndroid 9.0
    ディスプレイサイズ/解像度6.3型/2280×1080/FHD+
    CPUHelio P23オクタコア、2.0GHz
    ストレージ内部32GB/外部256GB
    インカメラ1600万+800万+500万画素
    バッテリー容量4150mAh
    本体サイズ156×75.9×8.2mm
    重量203g
    対応バンドドコモ、ソフトバンク、ワイモバイル
    AnTuTuベンチマークスコア8万前後

    おすすめUMIDIGIスマホ③  デュアルレンズカメラ搭載「UMIDIGI F1」

    UMIDIGI F1 SIMフリースマートフォン Android 9.0 6.3インチ FHD+ 大画面 ノッチ付きディスプレイ 128GB ROM + 4GB RAM Helio P60オクタコア 5150mAh大容量バッテリー 18W高速充電 16MP+8MPデュアルリアカメラ 技適認証済み 顔認証 指紋認証 au不可 (ブラック)

    参考価格: 19,777円

    出典: Amazon
    Amazon19,777円
    楽天

    UMIDIGI Powerと同じバッテリー容量(5150mAh)ですが、こちらはCPUに「Helio P60」を搭載しているため、性能としてはこのUMIDIGI F1の方が上です。UMIDIGI F1のアカウントカメラは16MP+8MPのデュアルレンズカメラで、低光照度の夜間や室内でもクリアな写真を撮ることができます。

    こちらも2万円を切る激安スマホですが、Amazonのレビューでも「コスパ最強」「大満足」と評判も良く、価格と性能のバランスが非常に良いおすすめスマホといえます。

    重さ軽め
    OSAndroid 9.0
    ディスプレイサイズ/解像度6.3型/2340×1080 FHD+
    CPUHelio P60オクタコア、2.0GHz
    ストレージ内部128GB/外部256GB
    インカメラ1600万画素+800万画素 F値1.7 レンズ 1/2.8 "光学フォーマット デュアルLEDフラッシュ デュアルインカメラ:1600万画素 F値2.0レンズ 顔認証
    バッテリー容量5150mAh
    本体サイズ156.9mm×74.3mm×8.8mm
    重量186g
    対応バンドドコモ、ソフトバンク、ワイモバイル
    AnTuTuベンチマークスコア約13万8000点

    おすすめUMIDIGIスマホ④  有機ELディスプレイ搭載「UMIDIGI X」

    UMIDIGI X SIMフリースマートフォン 画面内蔵指紋センサー 6.35インチ 大画面 有機ELディスプレイ48MP+8MP+5MPトリプルアカラ 4GB RAM + 128GB ROM Helio P60オクタコア 4150mAh大容量バッテリー 18W高速充電 Android 9.0 顔認証 技適認証済み au不可 (ブラック)

    参考価格: 23,777円

    出典: Amazon
    Amazon23,777円
    楽天

    有機ELディスプレイを搭載した「UMIDIGI X」は、メインレンズが4800万画素のトリプルカメラ仕様で、画角120度の超広角撮影にも対応しています。また、ディスプレイ内蔵の指紋センサーによって、画面に指を触れるだけでロック解除ができるという先端技術を搭載しています。フレームブラックカバーがおしゃれでかっこよく、洗練されたデザインを印象付けているモデルです。

    重さやや軽め
    OSAndroid 9.0
    ディスプレイサイズ/解像度6.35インチ/1548×720 HD+
    CPUHelio P60オクタコア、2.0GHz
    ストレージ内部128GB/外部256GB
    インカメラ4800万+800万+500万画素
    バッテリー容量4150mAh
    本体サイズ158.6×75.6×8.1mm
    重量202g
    対応バンドドコモ、ソフトバンク、ワイモバイル
    AnTuTuベンチマークスコア13万

    おすすめUMIDIGIスマホ⑤  クアッドカメラ搭載「UMIDIGI F2」

    UMIDIGI F2 SIMフリースマートフォン Android 10.0 FHD+ 6.53インチ全画面 パンチホールディスプレイ 48MP+13MP+5MP+5MPクアッドリアカメラ 128GB ROM + 6GB RAM Helio P70オクタコア 5150mAh大容量バッテリー 18W高速充電 顔認証 指紋認証 技適認証済 au不可 (ブラック)

    参考価格: 27,669円

    出典: Amazon
    Amazon27,669円
    楽天

    クアッドカメラ搭載モデル「UMIDIGI F2」は、メインに4800万画素のレンズが搭載された、クアッドカメラ仕様となっています。また、UMIDIGI初めてのマクロカメラを搭載していて、撮影対象に3cmまで近づくことができます。指先の指紋などの細いものをクリアに撮影できる点がおすすめポイントです。

    UMIDIGI Xの後続モデル「Helio P70」のCPUと、最速で快適なAndroid10を搭載していて、比較的最新の部類です。美しいナノメートルホログラフィックデザインも特徴的です。

    重さやや軽め
    OSAndroid 10
    ディスプレイサイズ/解像度6.53インチ/2340×1080 FHD+
    CPUHelio P70オクタコア
    ストレージ内部128GB/外部256GB
    インカメラ4800万+1300万+500万+500万画素
    バッテリー容量5150mAh
    本体サイズ162.6×77.7×8.7mm
    重量207g
    対応バンドドコモ、ソフトバンク、au、ワイモバイル
    AnTuTuベンチマークスコア14万

    おすすめUMIDIGIスマホ⑥  UMIDIGI Power後続機「UMIDIGI Power3」

    UMIDIGI POWER3 Android 10.0フリースマートフォン 6150mAh超大容量バッテリー 48MP + 13MP + 5MP + 5MP AIクアッドカメラ+16MPフロントカメラ RAM 4GB+ROM 64GB 10 W急速逆充電付き 18W高速充電付き6.53インチ 2340 x 1080/FHD+ 顔認証 指紋認証 技適認証済み 「グレー」

    参考価格: 23,969円

    出典: Amazon
    Amazon23,969円
    楽天

    今回ご紹介する中で、2019年11月発売の新しい機種です。①でご紹介した「UMIDIGI Power」に比べ、バッテリー容量は1000Ahほど増量され、最も大容量バッテリー搭載のモデルです。またCPUも「Helio P60」へと変更されていて、動画もゲームも問題なく使用できます。

    Android 10を搭載していることで、圧倒的なハイスピードと低遅延が特徴の次世代通信規格「5G」を標準でサポートするという特徴もあり、機能面・価格面からみても、コスパが非常に良いおすすめのスマホです。

    重さやや重め
    OSAndroid 10
    ディスプレイサイズ/解像度6.53インチ/2340×1080 FHD+
    CPUCortex-A73×4/Cortex-A53×4/2.0GHz/8コア
    ストレージ内部64GB/外部不明
    インカメラ4800万+1300万+500万+500万画素
    バッテリー容量6150mAh
    本体サイズ162.1×77.2×10.3mm
    重量228g
    対応バンドドコモ、ソフトバンク、au、ワイモバイル
    AnTuTuベンチマークスコア13万

    海外スマホの購入方法は?

    UMIDIGIスマホを購入する場合は、Amazonで検索してみてください。UMIDIGI公式による直営やオフィシャル販売があるので、安心して購入することができます。また、その時点での人気ランキングも把握でき、レビューなどの評判もとても参考になります。

    それ以外の購入先は「Etoren.com」「Gearbest」「AliExpress」といった輸入店などでの購入もおすすめです。この方法で購入するとで安く入手することができます。ただし、輸入店での購入には「商品の到着が遅い」「税金がかかる」といったデメリットもありますので、あらかじめ注意と心づもりが必要です。

    なお、税金の仕組みは、海外から16669円以上のスマホを購入した場合、商品代金の60%に輸入消費税というものが10%かかる、というものです。例えば、3万円のスマホを輸入する場合、60%の1万8000円に対して輸入消費税が10%、つまり1800円ほどの税金がかかる計算となります。      

    UMIDIGIスマホおすすめ一覧比較表

    スクロールできます

    商品
    商品名UMIDIGI Power SIMフリースマートフォン Android 9.0 5150mAh大容量バッテリー 6.3インチ FHD+ 大画面ノッチ付きディスプレイ 4GB RAM + 64GB ROM Helio P35オクタコア 16MP+8MPデュアルカメラ18W高速充電 グローバル対応端末 技適認証済み 指紋認証 顔認証 au不可 (ブラック)UMIDIGI A5 PRO SIMフリースマートフォン Android 9.0 6.3インチ FHD+水滴型ノッチ付きディスプレイ 16MP+8MP+5MPトリプルカメラ 4150mAh 4GB RAM + 32GB ROM Helio P23オクタコア DSDV対応 グローバルバージョン 顔認証 指紋認証 技適認証済み (ブラック)UMIDIGI F1 SIMフリースマートフォン Android 9.0 6.3インチ FHD+ 大画面 ノッチ付きディスプレイ 128GB ROM + 4GB RAM Helio P60オクタコア 5150mAh大容量バッテリー 18W高速充電 16MP+8MPデュアルリアカメラ 技適認証済み 顔認証 指紋認証 au不可 (ブラック)UMIDIGI X SIMフリースマートフォン 画面内蔵指紋センサー 6.35インチ 大画面 有機ELディスプレイ48MP+8MP+5MPトリプルアカラ 4GB RAM + 128GB ROM Helio P60オクタコア 4150mAh大容量バッテリー 18W高速充電 Android 9.0 顔認証 技適認証済み au不可 (ブラック)UMIDIGI F2 SIMフリースマートフォン Android 10.0 FHD+ 6.53インチ全画面 パンチホールディスプレイ 48MP+13MP+5MP+5MPクアッドリアカメラ 128GB ROM + 6GB RAM Helio P70オクタコア 5150mAh大容量バッテリー 18W高速充電 顔認証 指紋認証 技適認証済 au不可 (ブラック)UMIDIGI POWER3 Android 10.0フリースマートフォン 6150mAh超大容量バッテリー 48MP + 13MP + 5MP + 5MP AIクアッドカメラ+16MPフロントカメラ RAM 4GB+ROM 64GB 10 W急速逆充電付き 18W高速充電付き6.53インチ 2340 x 1080/FHD+ 顔認証 指紋認証 技適認証済み 「グレー」
    価格15,777円15,969円19,777円23,777円27,669円23,969円
    重さ軽めやや軽め軽めやや軽めやや軽めやや重め
    OSAndroid 9.0Android 9.0Android 9.0Android 9.0Android 10Android 10
    ディスプレイサイズ/解像度6.3型/2340×1080 FHD+6.3型/2280×1080/FHD+6.3型/2340×1080 FHD+6.35インチ/1548×720 HD+6.53インチ/2340×1080 FHD+6.53インチ/2340×1080 FHD+
    CPUHelio P35オクタコアHelio P23オクタコア、2.0GHzHelio P60オクタコア、2.0GHzHelio P60オクタコア、2.0GHzHelio P70オクタコアCortex-A73×4/Cortex-A53×4/2.0GHz/8コア
    ストレージ内部64GB/外部256GB内部32GB/外部256GB内部128GB/外部256GB内部128GB/外部256GB内部128GB/外部256GB内部64GB/外部不明
    インカメラ1600万+500万画素1600万+800万+500万画素1600万画素+800万画素 F値1.7 レンズ 1/2.8 "光学フォーマット デュアルLEDフラッシュ デュアルインカメラ:1600万画素 F値2.0レンズ 顔認証4800万+800万+500万画素4800万+1300万+500万+500万画素4800万+1300万+500万+500万画素
    バッテリー容量5150mAh4150mAh5150mAh4150mAh5150mAh6150mAh
    本体サイズ157×74.5×8.8mm156×75.9×8.2mm156.9mm×74.3mm×8.8mm158.6×75.6×8.1mm162.6×77.7×8.7mm162.1×77.2×10.3mm
    重量190 g203g186g202g207g228g
    対応バンドドコモ、ソフトバンク、ワイモバイルドコモ、ソフトバンク、ワイモバイルドコモ、ソフトバンク、ワイモバイルドコモ、ソフトバンク、ワイモバイルドコモ、ソフトバンク、au、ワイモバイルドコモ、ソフトバンク、au、ワイモバイル
    AnTuTuベンチマークスコア8万前後8万前後約13万8000点13万14万13万
    商品リンク
    Amazonで見る
    Amazonで見る
    Amazonで見る
    Amazonで見る
    Amazonで見る
    Amazonで見る

    コスパ・価格最強!UMIDIGIスマホ まとめ

    数ある中華スマホのなかでも、その価格の安さと見た目のおしゃれさ、そして何より、性能やスペックの良さで、他の中華スマホよりも頭一つ出ている状態のUMIDIGIスマホ。新モデルが出るたびに、その時代にあった機能、さらには、さらに先を見越した最先端の機能を搭載するなど、値段以上の性能が評判で、多くのファンを魅了します。

    「中国製」「中華スマホ」にあまり興味がない人や、そもそも中国製に対して懸念がある人でも十分満足できるような、価格最強&コスパ最強かつ面白いスマホを次々と出してくるはずです。ぜひ、これを機に、中国製スマホに興味を持つところから始めてみてください。その際には、本記事を参考にしていただければ幸いです。

    SIMフリースマホおすすめ人気10選【格安/海外/比較】のイメージ
    SIMフリースマホおすすめ人気10選【格安/海外/比較】
    最近よく耳にするSIMフリースマホ。SIMフリースマホには性能の良いハイエンドモデルや海外旅行で使用できるもの、1万円以下の格安なものなど様々な種類があります。今回は、SIMフリースマホのメリットやデメリット、おすすめの選び方や人気おすすめ商品をご紹介します。
    10,000円前後で買える中華スマホ12選|激安・格安スマホ2020年最新版のイメージ
    10,000円前後で買える中華スマホ12選|激安・格安スマホ2020年最新版
    性能は良いのにコスパ率の高い、今注目の中華スマホ。特にサブスマホを探してみえる方にはおすすめです。その中でも10,000円前後で購入できる激安の中華スマホを紹介します。激安と言ってもしっかりした製品です。皆さんのスマホ選びの候補に入れてみてはいかがでしょうか。
    ポット
    ライター

    ポット

    猫たちとの時間を増やすために、2019年4月より在宅ワーカーとして再スタートしました。本業はグラフィックデザイナーですが、猫好きがこうじて愛玩動物飼養管理士の資格も所持しています。 読み手の気持ちや立場にたった、わかりやすい文章構成を心掛けてます。また、価格の安さばかりではなく、本当に良い物・安心できる物を伝えることを常に意識をしています!  他のサイトの似たような記事よりも、オリジナリティと新しい視点を取り入れることで「他との違い」を感じてもらいたいです。

    関連記事

    Article Ranking