コンディショナーの人気おすすめ18選【パサつき/潤い】

コンディショナーの人気おすすめ18選【パサつき/潤い】

美容院でトリートメントを受けたいけれど、頻繁に通うのは難しいもの。そんな時は日々のヘアケアで高機能のコンディショナーを使うのがおすすめです。今回は毎日のヘアケアで効率的に美髪にしてくれる人気のおすすめコンディショナーをご紹介します。今人気のものをチェック!

目次 [表示]

たくさん種類があって選べない

髪の指通りをよくするコンディショナー。シャンプーの後のパサついた髪に潤いを与えてくれると共に乾いた後髪をサラサラにしてくれるまさに必須アイテムですよね。ドラッグストア等の市販、また今では無印でもコスパが良いものが数多く販売されています。

市販ではシャンプーとセットでラックスなどのメーカーのものが安く販売されているのをよく見かけますよね。そんな無印などの市販品から美容師が扱うような美容院でしか取り扱っていないサロン限定の専売品など、コンディショナーにはさまざまなものがありどれを選んだら良いのか迷ってしまいますよね。

そんな時にどんな事を考えてコンディショナーを選ベば自分に合ったコンディショナーを見つけられるのかをアドバイスさせて頂きます。今人気のおすすめコンディショナーや美容師おすすめの商品もご紹介しますので是非参考にしてみて下さいね。

毎日のヘアケアにはコンディショナーを正しく使うところから!

あなたは普段のコンディショナーの使い方に自信はありますか?毎日のヘアケアにはコンディショナーを正しく使うことが前提としてとても大切です。そこでまずはコンディショナーの使い方を改めて見直してみましょう。

まずはじめにシャンプーで髪を洗います。その後、シャンプーをしっかりと洗い流したら髪の水分をタオルで軽く取るなどして余分な水分を残さないようにします。ここがコンディショナーを使う前の準備としてとても大切なポイントです。これを怠ってしまうと、コンディショナーが薄まってしまい、髪にコンディショナーがしっかりと密着しない可能性があります。

余計な水分が取れたらコンディショナーを付けていきます。この時、頭皮に付けるタイプのものを除いて、コンディショナーが頭皮に付かないようにすることを意識しましょう。頭皮に付けてしまうことで毛穴を塞いでしまうなどのとトラブルの原因になる恐れがあります。その為、コンディショナーは毛先から付けるようにすると良いです。

コンディショナーのメリット

髪の毛をさらさらにしてくれる!!

一般的にコンディショナーは、髪の表面を整える役割があります。シャンプーをした後って、ゴワゴワとしたようなパサつきがある感じがしますよね。これは、髪の表面をコーティングして覆うキューティクル部分が乱れている事が原因なんです。

コンディショナーは、そんな髪にとって命でもあるこのキューティクルの乱れを整えて、髪の表面をコーティングによって保護してなめらかにしてくれる働きがあります。これによって髪の指通りが良くなります。また、コンディショナーには保湿成分が含まれており、髪に潤いを与え、水分が蒸発するのを防ぐ効果もあるんです。これによって、キューティクルの傷みをくい止めてくれるという利点もあります。

トリートメントよりも安い!!

機能面としては、実はトリートメントの方が優れています。しかし、最近ではコンディショナーにも、トリートメント並みの性能があるというコスパの良い商品が販売されているんです。その為、特に髪に気になる傷みなどがないのであれば普段使いにはコンディショナーでヘアケアをするのがおすすめです。コンディショナーはトリートメントに比べて比較的安いものが多いので手軽に手に入れる事ができ、これも魅力の一つです。

ツヤのある美しい髪が手に入る!

コンディショナーには、油分だけではなく、髪に大切な水分を与えてくれる成分も配合されています。この保湿効果によって、髪に潤いを持たせる事ができ、キューティクルをはがれにくくしてくれるんです。このように髪の外側をコーティングする働きがある事で美しいツヤが出て、より綺麗な髪に導いてくれますよ。

コンディショナーとトリートメントは何が違うの?

そもそもコンディショナーとトリートメントは何が違うのか、皆さんはご存知ですか?どちらも見た目はも主に乳液状をしていますよね。これらは混同されやすいものですが、実はこの2つは似て非なるものなんです。ここからはコンディショナーとトリートメントについてその特徴とその違いについてご紹介します。

コンディショナーとは?

コンディショナーは、髪の毛の表面に膜を作って保護する事で外部からのダメージを防ぎ、キューティクルを整えてくれます。最近ではコンディショナーによってはトリートメント成分が配合されており、髪の内部を補修してくれる働きがある商品も販売されていますよ。

トリートメントとは?

トリートメントは、主に髪の内部に浸透する事で髪に栄養分を与え、ダメージを修復してくれるものの事です。スキンケアで例えると、美容液や保湿クリームと同じような役割があるんです。トリートメントの使い方として、髪の毛に付けたら、長時間放置するとより効果が出やすいと多くの人が思いがちですが、実はトリートメントの置きすぎはが髪に悪影響を及ぼす可能性があり逆効果の場合があるので要注意です。

コンディショナーとトリートメントはヘアケアの用途が違った?!

トリートメントもコンディショナーも、どちらも使って洗い流した後は指通りが良く、髪がサラサラになりますが、そのサラサラになる訳はそれぞれ違ったんです。もちろん、どちらもシャンプーをした後の髪のヘアケアとして用いるものにはなりますが、成分の内容が少し異なるので、より髪を効果的にケアする為には内部を修復する目的としてコンディショナーを使い、そのスペシャルケアとして後にトリートメントを併用して使うのが理想的なヘアケアの方法になります。

つまり、髪が健康的な人はシャンプーの後にコンディショナーをするだけで十分という事です。髪のダメージなどがひどい場合にはトリートメントを活用するというのがベストなんですよ。

コンディショナーの選び方

コンディショナーの役割について理解したところで、次はコンディショナーの選び方について見ていきましょう。コンディショナーだけにスポットを当ててみても、今では店頭にあるものだけでも数多くのコンディショナーが並んでいてどれを選んだら良いのか悩んでしまいますよね。そこで、選ぶ時に是非参考にして頂きたいポイントをご紹介します。

髪質に合わせた成分を選ぶ

コンディショナーを選ぶ時に一番大切なのは、前提として自分の髪の長さや髪の悩みについてしっかりと把握をしておく事です。実は、髪の長さや髪の悩みによって適切なコンディショナーに含まれる成分が大きく違ってきます。

その為、購入する時にはまず自分の髪の長さと、自分の髪のどんなところが悩みなのかをあらかじめしっかりと抑えて、成分表からその髪の長さに合ったものや髪の悩みを解決してくれる成分が配合されているかというところをチェックすることがとても大切なんですよ。

ロングヘア・ダメージヘアには補修成分・シリコン入りをチョイス!

ロングヘアの方や、パーマなどをかけて髪のダメージが気になる人には補修成分が配合されたものや、シリコンが配合されたコンディショナーをチョイスするのがおすすめです。この成分が配合されたコンディショナーを使う事で、しっとりとした仕上がりを目指す事が出来ます。

また、とくにダメージが気になる方は補修成分と共に保湿成分が配合されたコンディショナーを選ぶ事が大切です。この保湿成分があると、ダメージ防止に繋がります。髪は水分が命というほど、保湿は髪を綺麗にする為に必要不可欠なケアなんです。この保湿や補修成分が入ったものには下記があります。

  • パンテノール
  • γ-ドコサラクトン、メドウフォーム-δ-ラクトン
  • リピジュア
  • ブラシカアルコール、ブラシシルイソロイシンエシレート
  • ラフィノース etc...

ショートヘア・細い髪にはノンシリコンをチョイス!

ショートヘアーの方や髪が細い人、また髪にハリやコシが欲しいという人には、シリコンの配合量が少ないものを選ぶのがベストです。つまり、成分表を見た時、成分内容がシンプルであるコンディショナーを選ぶと良いでしょう。

シリコンには、パサついた髪をしっとり髪へと導いてくれる役割があります。しかし、髪にハリやコシが足りず悩んでいる人にとってはかえってこれがボリュームダウンの原因になってしまう事もあるんです。その為、ノンシリコンであれば軽めの質感を実現しやすいので、ハリやコシのあるふんわりとした印象を与えてくれますよ。

傷んだ髪にはタンパク質成分でヘアケア!

カラーやパーマ、ブリーチなどをして傷んできてしまった髪には、タンパク質の成分が配合されたコンディショナーを使って保湿と髪の保護をするのがおすすめ。それはパーマなどで髪の毛が傷んでしまうと、タンパク質は不足してしまいます。

タンパク質は髪のダメージを補修させるために大切な役割を果たしてくれる成分です。その為、タンパク質成分が入ったコンディショナーを選んで髪の毛にうるおいを与えてあげると良いのです。このタンパク質成分や保護成分などが入ったものは下記の通りです。

  • 加水分解ケラチン
  • ブラシシルイソロイシンエシレート
  • γ-ドコサラクトン
  • メドウフォーム-δ-ラクトン
  • クエン酸
  • 馬油 etc...

保湿成分&油分で選ぶ

髪のケアに大切な保湿と保護は、主に保湿成分と油分によって髪にそれぞれ与えられます。自分の髪のケアに必要な保湿成分と油分はどれなのか、またその2つの成分でどんな髪にしたいのかという事を考えてコンディショナーを選ぶのも一つの方法です。それぞれどんなものが配合される事によってどんな髪が実現出来るのかについて少しご紹介します。

パサつきと広がり髪を抑える

髪のパサつきや広がりに悩んでいる方。これは主に乾燥によって引き起こされるものです。とくに乾燥がひどい冬場は一番気になるものです。そんな人には、保湿成分と油分をバランスよく補えるコンディショナーを使うのがおすすめです。

乾燥している環境は、髪から水分が蒸発しやすくなっっているのでそれが原因で髪が余計に乾燥してしまうんです。その為、保湿成分や油分を髪に取り入れて水分の蒸発を防ぐことによって、髪のパサつきや広がりを抑える効果が期待出来るんです。この保湿成分や油分を補える成分が入ったものには下記のものがあります。

  • グリセリンやセラミドNP
  • ラフィノース
  • リピジュア(ポリクオタニウム51・ポリクオタニウム61)
  • ハチミツ
  • シア脂
  • ジメチコン
  • ミネラルオイル
  • パンテノール etc...

まとまるツヤ髪にする

髪がまとまらなくて悩んでいる方、髪をしなやかにしたい方には油分と水分を補って、髪にツヤを与えてくれるコンディショナーを選ぶのがおすすめです。梅雨などの湿気が多い日や冬場の乾燥している日は、とくに髪がまとまりにくいものですよね。そんな髪のまとまりの悪さに悩んでいる方は、水分と油分を補って髪にツヤを出してくれる成分が入った以下のものに着目してコンディショナーを選んでみてください。

  • ラノリン
  • セラミド
  • 加水分解系
  • アルガニアピノサ核油
  • ツバキ種子油
  • ポリクオタニウム類 etc...

ニキビ・肌荒れを引き起こすことも

髪をケアする為に必要な良い成分であっても、シリコンやコンディショニング成分、合成着色料や紫外線吸収剤などが頭皮に残っていると、それがいずれかゆみや炎症を起こすことに繋がってしまう場合があります。普段からニキビや炎症、肌荒れなどを気にする方は、頭皮トラブルの原因となる可能性のある成分が入っていないかをしっかりとチェックして見ておくと安心です。

人気のブランド・メーカー、ランキングで選ぶ

今まで使っていたコンディショナーとは違ったものを使ってみたい時や、1からコンディショナーを選ぶ時は、よく聞くブランドやラックスなどの人気のメーカーに注目して選ぶのも一つの方法です。

コンディショナー選びに失敗しない為にも知らないメーカーやブランドのものに挑戦するのではなくて、ラックスやメリットなどの有名なメーカーのものを選べば失敗する確率も低くなること間違いなしです。また、ネットでコンディショナーの売り上げランキングなどを検索して調べるのも、コンディショナーを失敗せずに選べる一つの方法なのではないでしょうか。

美容師に相談する

これが一番失敗しなくてある意味手っ取り早い方法とも言えるでしょう。実際に美容院へ行って、自分の髪質を見てもらって自分にあったおすすめのコンディショナーを紹介してもらうのも良いと思います。

基本美容師に勧められるとしたらその美容院で販売しているものがメインになるので、少々お高めのものを勧められてしまいますが、美容院で販売されているものでかつ自分の髪質を一度見てもらったのであればそれを購入して失敗する可能性は低いはずです。

人気のおすすめコンディショナー18選

ここからは今人気のおすすめコンディショナーを一挙ご紹介していきます。コスパの良いものや美容師のイチオシアイテムもあるので是非チェックしてコンディショナー選びの参考にしてみてくださいね。

人気のおすすめコンディショナー① 「スカルプD 薬用スカルプパックコンディショナー」

スカルプD 薬用スカルプパックコンディショナー すべての肌用(医薬部外品)

[医薬部外品] アンファー (ANGFA) スカルプD パックコンディショナー すべての肌用 男のスカルプD 薬用 コンディショナー ふけ かゆみ ノンシリコン サルフェートフリー 男性用 薬用 350ml 2019年リニューアル

参考価格: 3,973円

出典: Amazon
Amazon3,973円
楽天

こちらの商品は、ノンシリコン&ノンカチオンのため頭皮に塗布しても問題なく、安心して使う事ができます。また、頭皮や髪を健やかに保つ成分や、保湿と補修成分も多数配合しており、頭皮ケアだけでなくなんとダメージケアの効果も期待できるというまさに優秀なコンディショナーなんです。香りもハーブ系ですっきりとしているので、甘い香りが苦手な方にもおすすめの商品です。

内容量350ml
香りスパイシーハーブ
容器タイプポンプボトル
シリコン

人気のおすすめコンディショナー② 「パンテーンクリニケア 髪のうねり・くせ用 コンディショナー」

パンテーンクリニケア 髪のうねり・くせ用 コンディショナー

パンテーンクリニケア 髪のうねり・くせ用 コンディショナー ポンプ 550g

参考価格: 5,985円

出典: Amazon
Amazon5,985円
楽天

こちらは髪の内部まで深く浸透し、髪に滑らかさを与えてくれるくせ毛用のコンディショナーです。うねりやゴワつきがが気になる髪に、このコンディショナーが髪の内部にまでアプローチしてくれるので、滑らかなまとまりのある髪に導いてくれるクリニケアシリーズのコンディショナーになっています。また、髪表面を均一に保護してくれるので、毎日のヘアケアで、水分を制御すること二よって湿気や乾燥が原因のクセの戻りもコントロールしてくれる優れものです。

内容量550g
香り
容器タイプポンプタイプ
シリコン

人気のおすすめコンディショナー③ 「メリット コンディショナー」

メリット コンディショナー ポンプ

メリット コンディショナー ポンプ(480ml)【メリット】

参考価格: 731円

出典: 楽天
楽天731円

こちらの商品はなんと、発売から50年以上が経ったロングセラー商品"メリット"のコンディショナーです。これを使った後は、毛束全体がしっとりまとまります。また、ツヤも出してくれるのでとっても優秀なコンディショナーです。指通りもよく、髪が絡まりやくて悩んでいる方や、ロングヘアの方におすすめです。香りもナチュラルでとってもやさしい香りなので、キツめの香りが苦手な方でも安心して使えること間違いなしです。
 

内容量480ml
香りナチュラルフローラル
容器タイプポンプボトル
シリコン

人気のおすすめコンディショナー④ 「アミカルコーポレーション アミカルコンディショナー」

アミカルコーポレーション アミカルコンディショナー

アミカルコンディショナー 1000ml

参考価格: 793円

出典: Amazon
Amazon793円
楽天

こちらは頭皮や髪にとても優しい弱酸性のコンディショナーです。配合されているのは、海藻エキスやシルクプロテイン、オリーブオイルで、ヘアサロン向けのコンディショナーなんです。これ1本で毎日のヘアケアで、指が滑る程に滑らかでツヤのある髪を実現することが出来ます。爽やかなフローラルフルーティの香りで自然に香るところも素敵なポイント。枝毛や切れ毛などの髪の痛みをケアしたい方におすすめです。

内容量1000ml
香りフローラルフルーティ
容器タイプポンプタイプ
シリコン

人気のおすすめコンディショナー⑤ 「デミコスメティクス ミレアム ヘアケア コンディショナー」

デミコスメティクス ミレアム ヘアケア コンディショナー

【500円offクーポン(要獲得) 4/29 9:59まで】 【送料込み(沖縄・離島を除く)】 ミレアム コンディショナー 800ml [あす楽] 【デミコスメティクス: ヘアケア リンス・コンディショナー 本体】【デミコスメティクス リンス・コンディショナー】【DEMI COSMETICS】

参考価格: 2,058円

出典: 楽天
出典: 楽天
出典: 楽天
楽天2,058円

こちらの商品は、オリーブ油由来のコンディショナーです。使った後は全体的に髪がしっとりとした仕上がりにしてくれます。更にこちらも使った後にツヤが出るのでここも魅力的なポイントです。また、このコンディショナーはシリコン油の配合量が多いので、少し重さのあるしっとり感があります。髪のパサつきや広がりに悩む方にはとてもおすすめの商品です。


 

 

内容量800ml
香り
容器タイプポンプボトル
シリコン

人気のおすすめコンディショナー⑥ 「ひまわり コンディショナー(HIMAWARI)」

ひまわり コンディショナー(HIMAWARI)

ディアボーテ オイルインコンディショナー(リッチ&リペア)ポンプ500g

参考価格: 860円

出典: Amazon
Amazon860円
楽天

こちらのコンディショナーは、植物のヒマワリから抽出したオイルと種子から採れたエキスなどの、ヒマワリ成分をたっぷりと採用して作られたものです。このヒマワリのオイルによって、髪にまとまりを与えてくれます。また、自分の求めている髪に合わせて次の3種類のタイプがある製品なのも魅力的なところ。なかなか髪がまとまらない、髪がうねってします、パサついてしまうといった髪のゆがみに悩みがある方にはまとまりの良い髪へと導いてくれるこの商品がおすすめですよ。

内容量500g
香りエレガントフローラルの香り
容器タイプポンプタイプ
シリコン

人気のおすすめコンディショナー⑦ 「キュレル コンディショナー」

キュレル コンディショナー

キュレル コンディショナー ポンプ(420ml)【キュレル】

参考価格: 1,100円

出典: 楽天
出典: 楽天
出典: 楽天
楽天1,100円

乾燥性敏感肌を考えた花王キュレルから販売されているコンディショナー。植物由来の消炎剤を配合、頭皮と髪への負担を抑えながら、毎日のお手入れで、潤いをキープ、乾燥やフケ、痒みなどの頭皮トラブルを防止するヘアケア製品です。パサつきがちな毛先まで潤い成分が浸透、指通り滑らかな髪に導きます。スッキリ濯げて、頭皮や髪に成分が残りにくい低刺激処方。

内容量420ml
香り
容器タイプポンプタイプ
シリコン

人気のおすすめコンディショナー⑧ 「スティーブンノル モイスチュアコントロール コンディショナー」

スティーブンノル モイスチュアコントロール コンディショナー

コーセー KNOLL スティーブンノル モイスチュアコントロール コンディショナー500mL

参考価格: 1,358円

出典: 楽天
楽天1,358円

こちらのコンディショナーは傷みの少ない自然な髪の毛におすすめです。この商品にはコンディショニングという成分が多く配合されているので、指通りがとてもよくなるのがこのコンディショナーの特徴です。この成分は頭皮に残ってしまうと、トラブルの原因になってしまうのできちんとすすぎ落とすことが大切です。絡まりやすい髪に悩んでいる方や、指通りをよくしたいという方におすすめの商品です。

内容量500ml
香りグリーンフローラルムスク
容器タイプポンプボトル
シリコン

人気のおすすめコンディショナー⑨ 「キュアミノ リバイタライズコンディショナー」

キュアミノ リバイタライズコンディショナー

cureamino キュアミノ リバイタライズコンディショナー 500g

参考価格: 1,650円

出典: 楽天
楽天1,650円

こちらの商品は髪を優しく守ることを重視したダメージ補修がコンセプトのブランドである”キュアミノ”からなんと、髪のダメージに着目して作られた髪に優しいコンディショナーで、髪の美しさを保つためのアミノ酸も配合されています。これによって、ダメージケアの効果がありつつも肌にもとても優しくなっているんです。

内容量500g
香り花束を抱えているような豊かに変化する香り
容器タイプポンプタイプ
シリコン

人気のおすすめコンディショナー⑩ 「メリット ピュアン アクティブ&スマイル コンディショナー」

次のページ

コンディショナーおすすめ一覧比較表

関連記事

Article Ranking