可愛くなるなら!大人気のNEEWERリングライト!【YouTube/自撮りに/レビュー】

可愛くなるなら!大人気のNEEWERリングライト!【YouTube/自撮りに/レビュー】

巷で人気のリングライト!その中でも大人気なのが「NEEWERリングライト」です!何を使っても一緒だと思っているあなたにおすすめ!今までリングライトをいくつか使ってきたけどあんまり使いこなせなかったあなたにおすすめ!NEEWERリングライトで可愛さ数倍UP!

目次 [表示]

NEEWERリングライトを選ぶメリット/魅力【おすすめ/人気】

スマホで写真や動画を撮影することが日常となっている中でもっと可愛く、綺麗に撮影したい!写りたい!と思う人も多いと思います。そこでおすすめなのが、リングライト!その中でも特に手軽で簡単に誰でも設置することができて、コスパが良いおすすめのリングライトをご紹介します。

今話題で大人気なリングライトが「NEEWERリングライト」です!このリングライトを使えば、より可愛く、綺麗に人物や小物、部屋、ペットなどの被写体を撮影することができます。照明を使うだけで良くなるなら、手軽にお試しできるのでぜひトライしてみましょう!

実際にこのNEEWERリングライトをSNSに投稿する写真や動画の撮影に使用する人も多く、幅広い層で人気が広がっています。フリマアプリで出品する商品の撮影に使っている人も増えていて、さらに注目されています。

Neewer カメラ写真ビデオ用照明セット 18インチ/48cm外部55W 5500K調光LEDリングライト、ライトスタンド、スマートフォン、Youtube、自撮り撮影などに使え

参考価格: 10,499円

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon10,499円
楽天

NEEWERとは?【撮影機材で有名な企業】

Photo byPexels

まずは「NEEWER」についてご紹介します。初めて聞いたという人も多いかもしれません。NEEWERは、写真や映像向けの撮影機材などの開発や販売をしている中国の企業です。あまり聞き慣れない企業名かもしれませんが、Amazonなどのネットショッピングサイトで撮影機材を販売していて、プロの業界でも使用されています。

NEEWERリングライトの特徴!【人気の理由がわかる】

NEEWERリングライトの特徴をいくつかご紹介します。たくさんの人から選ばれるには理由があります。そして、海外や日本国内の人気YouTuberやプロのスタイリストの人たちが使っているので、憧れのあの人のような写真や動画を撮影することができるようになるかも!

1台で十分な明るさ!【微調整も可能で使いやすさが人気】

Photo byFree-Photos

ライトを使う上で「明るさ」はとても重要なポイントです。NEEWERリングライトは、ノブを回すだけで光量を調整することができ、操作がとても簡単です。撮影に必要な明るさは十分にあるので、あとは自分の好みな明るさに調整して使いましょう!

スマホだけじゃなくて本格カメラでも使用可能【おすすめ】

Photo byFree-Photos

スマホでの撮影が中心という人でも一眼レフカメラなど本格的な撮影機材を使っている人でも使うことができます。取り付けも簡単なのが嬉しいポイントです。リングライトの中央にスマホや一眼レフカメラなどを装着して使うことができます。そのため、自撮り撮影にもぴったりでおすすめですよ!

持ち運びや収納にも便利!【嬉しい専用ケース付きでおすすめ】

フリー写真素材ぱくたそ

照明機材はかさばるものも多く、持ち運びする場合もありますよね。加えて、撮影する時以外は収納しておきたい人も多いでしょう。そこで便利なのが、付属の専用ケースです。しっかりとした生地でできているので、他のものを用意する必要はないはずです!

NEEWERリングライトの大きさはどれが人気!?【おすすめ】

Photo by snopy645

NEEWERが販売しているリングライトの大きさやタイプは、たくさんあります。その中でも人気が高いのが外径14インチのリングライトと外径18インチのリングライトです。各インチの主な性能を以下の表にまとめてみました。リングライトの大きさ以外はほぼ違いはありませんので、自分の好みや使用用途によって大きさを選ぶことをおすすめします。
 

項目 外径14インチのリングライト 外径18インチのリングライト
内径 11インチ 14インチ
光源 LED SMD LED SMD
総工率 50W 55W
調光
調光範囲 1%〜100% 1%〜100%
折りたたみ高さ 29.5インチ 29.5インチ
最大高さ 61インチ 61インチ
ライトスタンドの素材 アルミニウム合金 アルミニウム合金
フィルター 白とオレンジの2色 白とオレンジの2色

NEEWERリングライトの使い方/注意点

フリー写真素材ぱくたそ

NEEWERリングライトの使い方は簡単です!でも、少し注意が必要な点もあります。ここでは、実際に使っていく上での注意点についてご紹介したいと思います。

組み立て方を調べよう!【簡単で安心】

Photo byVictoria_Borodinova

開封したら、まずは組み立てとなりますが、このNEEWERリングライトには取り扱い説明書は付属されていません。でも、安心してください。組み立て方は簡単なので、取り扱い説明書がなくても大丈夫です!部品も少ないので、苦手な人でも問題ないかと思いますよ!不安な人はYouTubeなどでも組み立て方の紹介がされていますので、参考にしてみてくださいね。

明るすぎる場合もあるので必ず調光しよう!【自分の好みで調整可能】

フリー写真素材ぱくたそ

明るすぎて白飛びしてしまうこともあるので、撮影前には必ず調光を行うようにしましょう。フィルターも2色付属されているので、それも活用できれば良いですね!自分に合う撮影スタイルを見つけるのも楽しい作業ですよね。がんばって、1番可愛く・綺麗に撮影できる光を見つけましょう!

NEEWERリングライトを購入した人たちの声【レビュー/評判】

Photo by yto

NEEWERリングライトを実際に購入して使用している人たちのレビューをまとめました!ぜひ、参考にしてみてくださいね。

引用元:Amazon_NEEWERリングライト

コスパ抜群!

  • 明るさ、作りは想像以上に良かった。写真は機材があるとないとでは大違いですね。他社のものと比較しても見た目も耐久性も遜色ありません。安価に綺麗に物撮りしたい方には最適ではないでしょうか。

初心者向けにも良い

  • 写真や動画の初心者には買いやすく使いやすいと思います。普通の部屋で撮影する分には、充分な光量です。微調整も可能ですので、良コスパの照明です。

使い心地が良い

  • 自撮り撮影の為購入しました。スタンドの材質がアルミであって、耐久性も心配する必要がないようです。この機材を使って写真が大好評されます、すばらしいと思います。

NEEWERリングライトのまとめ

NEEWERリングライトについて色々とご紹介させてもらいましたが、いかがでしたでしょうか。芸能人が照明を気にしている様子はテレビでもよく見る光景ですが、ここ最近はSNSやYouTubeなどで自分自身が人に見られるという状況も多くなってきたように思います。たかが照明と思う人もいますが、実際に使ってみると撮影のしやすさだったり、被写体の綺麗さだったりを体感するはずです。

NEEWERリングライトはコスパも良くて、無理せずに本格的な照明を試してみることができます。そして、気に入ればそのまま使い続けることもできる無駄のないリングライトです。撮影時の照明が気になっている人は、まずこのNEEWERリングライトを試してみてくださいね!

スマホ用リングライトおすすめ13選【自撮り/人気/LED/使い方】のイメージ
スマホ用リングライトおすすめ13選【自撮り/人気/LED/使い方】
自撮りをする時にキレイに撮影をする時におすすめなのが、巷で人気のスマホ用リングライトです。リングライトで目鼻立ちをキレイに写し、肌の色を滑らかに見えるようになります。最近は人気のスポットで自撮りする人が多いので、今回はどんなリングライトがおすすめなのかを紹介します。
本格撮影。スマホ用スタビライザー人気おすすめ16選【アクションカメラも】のイメージ
本格撮影。スマホ用スタビライザー人気おすすめ16選【アクションカメラも】
スマホ用スタビライザーはスマホで手ブレのない写真が取りたいというかたにおすすめの人気便利アイテムです。スマホをしっかりと固定し、手ブレを抑え、プロが撮ったような写真の撮影が可能。今回はそんなスマホ用スタビライザーの人気おすすめモデル16選をご紹介していきます。
撮影ボックス人気おすすめ15選【料理/大型/自作方法もご紹介!】のイメージ
撮影ボックス人気おすすめ15選【料理/大型/自作方法もご紹介!】
スマホで本格撮影ができるおすすめの撮影ボックスを紹介します。SNS映えのする写真を撮影するのに役立つ人気アイテムです。おすすめの選び方や人気アイテム、撮影ボックスの自作方法もチェック。フリマアプリ用の撮影にもぴったり。理想の撮影を撮影ボックスでか叶えましょう。
マリーさん
ライター

マリーさん

猫と一緒に暮らす大阪人。美術館・水族館でまったりするのが好き。ガジェット好きでゲームやドライブ、釣りなど多趣味。どうぞよろしくお願いします!

関連記事

Article Ranking