固形石鹸おすすめ人気12選!【肌に合った固形石鹸/手洗いで清潔な毎日を送る】

固形石鹸おすすめ人気12選!【肌に合った固形石鹸/手洗いで清潔な毎日を送る】

固形石鹸は昔から人気があり、コスパがよくて乾燥肌にも優しい石鹸なのをご存知ですか?今回は今の時期欠かせない毎日の手洗いにもおすすめの固形石鹸についてご紹介します。固形石鹸は乾燥肌に悩む人の味方であり、手洗いにおすすめなんです。人気商品もチェック!

目次 [表示]

固形石鹸は昔から愛されている人気石鹸!

固形石鹸は今でも石鹸にこだわっている人達に愛され続けている程の人気があります。石鹸にこだわっている人達に選ばれる理由は、固形石鹸は石鹸自体にものすごくこだわって作られているものがほとんどなんです。

また、肌に優しいものが多いので肌に良く、最近ではいい匂いのする石鹸や見た目がおしゃれで可愛らしいものまで沢山の商品が出回っています。

今では手洗いうがいが欠かせない期間でもあるので、肌に優しいものを使って毎日手洗いをしたいものですよね。実は、固形石鹸は女性のキレイの味方とも言えるほどのアイテムなんです。もちろんメンズにも使える石鹸も多く、女性だけでなく男性にも人気の石鹸もあります。

このように固形石鹸の種類は多く、安いものから少し高級なものまで様々。そんな贈り物などのプレゼントとしても人気の固形石鹸について、今回は詳しくご紹介していきます。

風邪やウイルスの一番の対策は手洗い

風邪やウイルスが流行る季節に一番欠かせないのは手洗い、うがいです。そんな毎日の手洗いにも石鹸を使う事で手が荒れてしまうのは悲しいですよね。その対策として、実は固形石鹸は肌に優しいのでしっかり汚れを落とす上に手が荒れる心配がないので安心して使う事が出来るんです。

固形石鹸のメリット・デメリット

まずは固形石鹸のメリットとデメリットについてみていきましょう。固形石鹸は安いだけでなく、手洗いのときに泡立てるのが手間などのよくない点もあります。詳しくご紹介していきます。

メリット:コスパの良さ

固形石鹸の一番良い点であり人気の理由とも言えるのはズバリコスパの良さでしょう。固形石鹸は基本どれも安いのが印象的です。こだわった高級な石鹸でも固形石鹸なら液体石鹸よりも比較的に安い為、コスパは液体石鹸には負けないくらい良いと言えるのではないでしょうか。

メリット:肌に優しい

固形石鹸は洗浄力が高いのに肌に優しいという嬉しい特徴をもつ石鹸です。これこそ魅力的な点ですよね。一見、矛盾しているようにも感じますが、シンプルな固形石鹸ただからこそ、ムダなものが入っていないことから肌に優しいんです。

固形石鹸の全てとは言えませんが比較的に固形石鹸は無添加のものが多いので、比較的子供や敏感肌に悩む人、乾燥肌に悩む人にでも安心して使えます。

特に手洗いは1日の中で何度もするものなので、石鹸を使う度に肌がダメージを受けて手が荒れてしまうのは避けたいですよね。液体石鹸には消毒成分が入ったものがありますが、固形石鹸にはそういった消毒成分が入ったものがないので手洗いで手が荒れてしまう心配もありませんね。

メリット:環境に優しい

実は固形石鹸は環境にもとってもよいアイテムなんです。それは、固形石鹸は水にすぐ溶ける為、手洗いの時などすすぎが楽なことに加えて、環境にも良いとされているからです。環境にも優しいのは嬉しいですね。

デメリット:肌のつっぱりを感じる

固形石鹸のデメリットとして、実は固形石鹸で洗ったあとはアルカリ性に傾くため肌のつっぱりを感じる方もいます。これは角質や古い皮脂がしっかり落ちている証拠です。しかし、どうしてもつっぱりが気になる方は早めに保湿をするとよいでしょう。

デメリット:すすぎ残しがあると肌に悪影響を及ぼすことも

固形石鹸は水に早く溶ける事ですすぎ残しが少ないとは思いますが、すすぎ残しがある場合は肌に悪影響を与える可能性もあるため、特に敏感肌の人や乾燥肌の人は注意が必要です。

また、泡立てるのは、液体のボディソープに比べ手間がかかって面倒なのも固形石鹸の難点の1つ。しかし、ネットなどを使えば簡単に泡立ちますよ。

固定石鹸と液体石鹸の違いって?

そもそも固形石鹸と液体石鹸は何が違うのでしょうか。固形であるか、液体であるかのほかに違いがあるのかについてご紹介します。

固形石鹸の方が液体石鹸より洗浄力が高い

実は、固形石鹸は水に溶かしながら使用するので過度に消耗する必要がなく、液体石鹸に比べて比較的経済的なのが特徴です。また、洗浄成分以外に含まれているものが少ないので液体石鹸よりも洗浄力が比較的高いんです。液体石鹸のようにプラスチック製の容器に入っていることもないので、簡単に包装されている事が多く、これが環境に優しいというところも大きな魅力の一つと言えるのではないでしょうか。

固形石鹸の選び方

固形石鹸の特徴とメリットに付いて理解したところで、次は固形石鹸を選ぶときのポイントについてご紹介します。

楽天やAmazonなどのネットショップで購入する時は商品そのものを手にとって見ることが出来ないので、内容量や香り、成分などをしっかりとチェックすることが前提として大切と言えるでしょう。では早速その選び方を見ていきましょう。

泡立ちの良さで選ぶ

固形石鹸は泡立てて使う必要がある為、これを重視して選ぶ方も多いのではないでしょうか。実は粒子が細かくて濃密な泡ができる泡立ちが良い石鹸を選ぶ事は、お肌のためにも良いことなんです。

もっちりとした泡は皮膚を包み込むように洗うことができ、指の摩擦で肌にダメージを与えてしまうのを抑えてくれます。特に炭や泥を配合した製品はクリーミーな泡立ちで毛穴汚れなどを優しく洗い流してくれますよ。

香りで選ぶ

これも固形石鹸を選ぶときには重要になってくるポイントの1つです。石鹸の香りは毎日使う度に鼻で感じて、身にまとう香りになるので、苦手な香りだと逆に気分が悪くなってしまいますよね。

だからこそ、自分のお好みの香りの石鹸を選ぶことはとても重要です。また、自然由来の材料を使った無香料・無添加の石鹸には、それ特有の匂いがするものもあるので無香料でも注意が必要です。

不安な場合は、数個セットで販売されているものではなく、まずは一つだけのものを選んで試して見るのをおすすめします。

固形石鹸の種類をチェック

固形石鹸には幾つかの種類に分けることが出来るのをご存知でしたか?こんな種類に注目して石鹸を選ぶのもおすすめですよ。

【純石鹸】肌への負担が少ない

純石鹸というのは、合成物質を一切含まずに、石鹸分(石鹸素地)が全体の98%以上を占める石鹸のことを言います。ではなぜ100%と表示されなかというと、石鹸をつくる過程でわずかに除去できなかった油脂などがどうしても残ってしまうからです。

石油などを原料として、科学的に合成された合成界面活性剤というものや、添加物は一切使用されておらず、天然由来の原料のみで作られているものになります。

純石鹸は合成界面活性剤を使用していない為、肌の脂を落としすぎずに肌への負担を最小限にしてくれるところが魅力的なところ。また、純石鹸は肌が本来持っている自浄作用を引き出してくれるのでこれも大きなポイントです。

【化粧石鹸】身体用にも洗顔用にも使える

化粧石鹸というのは、薬事法に基づいて身体を洗う石鹸として販売されている石鹸のことを指します。また、JIS(日本工業規格)では93%以上が石鹸分を占め、残りの数%に添加物を含むものと定められている石鹸のことです。

化粧石鹸は顔を含んだ全身に使える石鹸として認可されているため、顔を洗う時にも使用することが出来ます。しかし、顔は身体の肌と比べて皮膚が薄くて刺激に弱いので、保湿成分や美容成分が配合されているのを確認して選ぶと肌トラブルを防ぐ事が出来るのでおすすめです。

【薬用石鹸】ニキビ対策やデオドラントに

薬用石鹸というのは、医薬品と化粧品の中間的な位置にあって、薬のような効果や効能を記載出来る上に、医薬部外品で認められた成分を含有している石鹸のことを言います。殺菌成分を含んだニキビ対策として作られた石鹸や、デオドラント(消臭)石鹸などがこの石鹸になります。薬用石鹸は刺激が強い傾向にあるので、敏感肌な人や肌トラブルがない人にはあまり必要ない石鹸になります。

肌質に合わせて固形石鹸を選ぶ

固形石鹸を選ぶときのポイントとして、自分の肌にあったものを選ぶ方法も失敗や肌トラブルが起こるリスクが低くなるのでおすすめです。肌質に合わせたものを選ぶにはまずは自分の肌について理解することからが大切です。

敏感肌なのか、乾燥肌なのか、油分が多い肌なのか、しっかりと自分で把握できていると更に選びやすいでしょう。

【乾燥肌】保湿成分がたっぷりの石鹸をチェイス!

乾燥肌に悩んでいる人には、石鹸の見た目が透明のものを選ぶと良いです。実は、見た目が透明な石鹸には、保湿成分であるグリセリンを主体に作られていて、その上石鹸分が少なめなので、肌の皮脂を過剰に取り除くことがないんです。

これによって肌に潤いをもたらしてくれて、突っ張る感じもなくしっとりとした洗い上がりに仕上げてくれるんです。グリセリン以外にも、椿油やヤシ油、セラミドなどの保湿成分が含まれた石鹸を選ぶのもおすすめ。

【脂性肌】”高洗浄力”タイプがおすすめ

脂性肌で悩んでいる人には、石鹸の見た目が不透明な石鹸を選ぶことをおすすめします。見た目が不透明な石鹸は基本オイルをベースに作られていて、グリセリンなどの保湿成分が含まれていない、または少なめに抑えて作られているんです。

そのため、洗浄力が高くて、皮脂汚れや毛穴詰まりをしっかりと、すっきりと洗い流してくれます。また、牛脂やパーム脂が多く含まれた石鹸を選ぶのもおすすめ。これらの脂に含まれるステアリン酸やパルミチン酸といった脂肪酸は、特に肌の皮脂をしっかりと洗い流してくれます。

【敏感肌】”低刺激”や”無添加”のものを

敏感肌で悩んでいる人には、乾燥肌の人と同じように、石鹸の見た目が透明なタイプのもの選ぶのがおすすめです。また、なるべく肌への刺激となる殺菌剤や保存料、着色料や香料、鉱物油、アルコールなどの添加物が含まれていないものを選ぶと良いでしょう。

洗う部分で選ぶ

今では石鹸の洗顔用と身体用という大まかな分類だけではなくて、部位ごとのお手入れに着目して開発された石鹸もあります。

例えばデリケートゾーン用の刺激が少なめの石鹸や、毛穴の黒ずみに有効なスクラブ入りの石鹸など、種類がとても豊富なんです。あなたの肌のお悩みに合わせて、ぴったりの石鹸を選ぶとより肌の調子もよくなること間違いなしですよ。

製法で選ぶ

少し難しいところにはなりますが、石鹸が作られる肯定にこだわって選ぶという方法です。石鹸の作り方は実は全て同じではないんです。その為、製法によってどんな石鹸になるのかももちろん違ってくるので、こういった点に注目して選ぶのも面白いですね。

【釜炊き】塩析あり・なしで選ぶ

これは鹸化法の一つで、簡単にいうと人工的に加熱しながら油脂とアルカリを反応させて石鹸を作る方法のことです。市販されているほとんどの石鹸は、そこから更にに塩水を加えて塩析することで、高い純度のものに仕上げて作られています。

肌の潤いを大事にしたいという人はこの塩析というものが行われていないものを選ぶと良いでしょう。また、塩析済みという石鹸が高純度の石鹸になるので知識として頭に入れておくと良いでしょう。

【コールドプロセス】マイルドな洗浄力に仕上がる

これも鹸化法の一つで、アルカリと油脂を反応途中の反応熱のみの段階でで鹸化させる方法になります。不鹸化物というものが多く残るので、洗浄力は比較的控えめで、皮脂を過剰に落としすぎることがありません。これは手作りの石鹸によく見られる製法になります。

【中和法】高純度の石鹸づくりに

この製法は、油脂から脂肪酸というものだけを取り出して、アルカリと反応させて石鹸にするという方法です。比較的多くのメーカーがこの製法で石鹸を作っています。はじめから脂肪酸のみを使用するのでグリセリンや不鹸化物は一切含まれません。

高純度という点では鹸化塩析法というものに共通しますが、脂肪酸の種類や量を調節できるので、出来上がった石鹸の洗浄力や泡立ちなどはメーカーによって様々になってきます。しかし、鹸化塩析法の石鹸よりは変質しやすいです。

成型法による違い

こちらも石鹸を作る上での話になるのですが、成型法にも種類があるので、そんな成型法の違いで選ぶ人もいるようです。早速見ていきましょう。

成型法①”枠練り”

この成型法は、ドロドロとした状態の石鹸素地を型に流し入れて、冷やし固めてから型打ちして切断するという方法です。水分の含有率が高いのでしっとり感のある石鹸に仕上がるんです。

また、ゆっくりと時間をかけて固めるので、熔け崩れにくい石鹸が出来上がります。しかし、水分が失われるにつれて石鹸が変形していくことががあるということと、このタイプの石鹸は少し高級であることがデメリットになります。

成型法②”機械練り”

この成型法は、石鹸素地を細かく砕いて、乾燥させたものを練り混ぜて、棒状にしてから型打ちして切断するという方法です。名前通り、全ての工程を機械で行うんです。この成型法は大量生産に向いていて、価格も低く抑えられるので石鹸が安いところが特徴です。

また、十分に乾燥させるので水分の含有率が低く、機械の強い力で粒子の大きさが揃うので見た目が綺麗な石鹸が作りやすいのも特徴の1つです。店舗やAmazon、楽天などのネットでも見られるほとんどの石鹸はこの機械練りという成型法で作られたものなんです。

おすすめ人気固形石鹸12選!

では早速ここからはおすすめの人気固形石鹸を一挙ご紹介します。おしゃれなものから、毎日の手洗いに使える万能石鹸、またメンズにもおすすめの人気石鹸まで幅広くご紹介します。

固形石鹸は店舗だけでなく楽天やAmazonなどのネットショップでも販売されているので気になる商品があれば是非一度購入を考えてみてはいかがでしょうか。

おすすめの人気固形石鹸①「ミューズ石鹸」

【医薬部外品】ミューズ石鹸レギュラー3個パック

参考価格: 949円

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon949円
楽天

薬用石鹸といえば皆さんお馴染みのミューズですよね。殺菌成分配合で、バイ菌やウィルスを消毒によってキレイに洗い流してくれます。また、このミューズは手洗いだけでなく、身体にも使用出来るので、体臭のケアにも効果があります。

メンズにもまさにおすすめの石鹸です。洗い上りに肌がつっぱるようなこともなく、家族みんなで安心して使える商品です。

おすすめ使用箇所顔・身体
内容量135g
天然植物原料
成分表示イソプロピルメチルフェノールなど
香りグリーンハーブの香り

おすすめの人気固形石鹸②「オリーブオイル100% 岡田石けん」

無添加工房OKADA オリーブオイル100% 岡田石けん (20g)

参考価格: 594円

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon594円
楽天

こちらは、オリーブオイルのみを使って作られた石鹸です。合成界面活性剤や香料、着色料などの肌に刺激を与えやすい成分を取り除いた無添加製法が特徴の商品です。なんと低温で6週間かけて固めるコールドプレス法で作られたもので、これによって洗浄力はありながらも、しっとりとした質感に仕上げてくれます。敏感肌、乾燥肌の人やアトピー肌の人でも安心して使いやすい石鹸です。

おすすめ使用箇所顔・身体
内容量100g
天然植物原料
成分表示石鹸素地
香り無香料

おすすめの人気固形石鹸③「牛乳石鹸 カウブランド 赤箱 」

牛乳石鹸 カウブランド 赤箱(100g*3コ入*2コセット)【カウブランド】

参考価格: 660円

出典: 楽天
出典: 楽天
楽天660円

こちらはシンプルかつ肌に優しい固形石鹸の代表格とも言える、誰もがご存知のカウブランドの牛乳石鹸です。牛乳石鹸には赤箱と青箱がありますよね。

この赤箱には天然保湿成分であるスクワランが配合されており、保湿に優れた商品となっています。化粧石鹸ですが洗顔用としても使えるおすすめの石鹸です。

おすすめ使用箇所顔・身体
内容量100g
天然植物原料
成分表示石けん素地、乳脂(牛乳)、スクワランなど
香りローズ調の香り

おすすめの人気固形石鹸④「Non A. (ノンエー) 薬用ニキビ専用洗顔石鹸」

Non A. (ノンエー) 薬用ニキビ専用洗顔石鹸 洗顔フォーム お試し用 [ Sサイズ (56g) / ニキビ ケア ] 無添加 ニキビ跡 ノンエー石鹸 non.a (プライマリー)

参考価格: 1,980円

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon1,980円
楽天

こちらはニキビに悩む人におすすめの石鹸。ニキビにアプローチする洗顔専用石鹸です。この石鹸には、皮膚の炎症を抑えるグリチルリチン酸を多く含む甘草(カンゾウ)が配合されているんです。また、スクワランやヒアルロン酸などの美容成分も配合されているのでこれによって肌の保湿効果も期待出来る商品となっています。ニキビ肌に悩むメンズにおすすめの商品です。

おすすめ使用箇所
内容量100g
天然植物原料
成分表示グリチルリチン酸ジカリウム
香り無香料

おすすめの人気固形石鹸⑤「ミヨシ石鹸 無添加 白いせっけん」

ミヨシ石鹸 無添加 白いせっけん 108g 肌あいのやさしい純せっけん ( 固形石鹸 )

参考価格: 135円

出典: 楽天
出典: 楽天
出典: 楽天
楽天135円

こちらのミヨシの無添加白いせっけんは、食品用天然油脂を使用して作られた純石鹸です。伝統の本釜焚きで作られていて、脱酸素剤入りのパッケージからもこだわりの強さを感じられます。

主原料の牛脂は国産で、香料や着色料、そして防腐剤も使っていない為、乾燥肌や敏感肌の人や赤ちゃんにも使えて、幅広い年代におすすめ出来る商品です。

おすすめ使用箇所顔・身体
内容量108g
天然植物原料
成分表示石けん素地、乳脂(牛乳)、スクワランなど
香り無香料

おすすめの人気固形石鹸⑥「Dove(ダヴ) ビューティ クリームバー 」

Dove(ダヴ) ビューティ クリームバー ホワイト 95g×2個【3980円以上送料無料】

参考価格: 253円

出典: 楽天
出典: 楽天
出典: 楽天
楽天253円

こちらの石鹸は、石鹸ではなく"ビューティークリームバー"という商品名からもわかるようにうるおい成分がたっぷりと含まれている石鹸です。まさに保湿しながら洗う感覚が味わえる商品となっています。人の肌に近い中性で肌に必要なたんぱく質や脂質を落としすぎる事なく、洗った後はなめらかな肌に仕上げてくれます。乾燥肌のひとやメンズにもおすすめの石鹸です。

おすすめ使用箇所顔・身体
内容量95g
天然植物原料
成分表示ラウロイルイセチオン酸Na、ステアリン酸、パルミチン酸Naなど
香りフローラルの香り

おすすめの人気固形石鹸⑦「サボン ド マルセイユ オリーブ」

サボン ド マルセイユ オリーブ 100g

参考価格: 850円

出典: Amazon
Amazon850円
楽天

こちらの石鹸は、洗い上がりがしっとりとするのが特徴のオリーブ石鹸です。フランスの伝統ある石鹸メーカーの、釜炊きけん化法という創業以来変わらない製法で作られた石鹸です。また、この石鹸はオリーブ油とパーム油をベースに植物油100%でつくられているので防腐剤や着色剤、香料を一切含んでいません。泡立ちと泡切れがとても良く、洗浄力も高いところが魅力的な商品です。

パッケージもおしゃれで気分が上がりそうですね。乾燥肌の人におすすめの商品です。

おすすめ使用箇所顔・身体
内容量100g
天然植物原料
成分表示石ケン素地
香り無香料

おすすめの人気固形石鹸⑧「恋するおしり ヒップケアソープ」

ペリカン石鹸 恋するおしり ヒップケアソープ 80g 石鹸 おしり ヒップケア 送料無料 【SK04108】

参考価格: 799円

出典: 楽天
楽天799円

こちらは、ペリカン石鹸のお尻専用の石鹸です。お尻のざらつきやブツブツ、黒ずみなどのケアが出来ます。黒ずみやざらつきの原因となる古い角質をケアしてくれるりんご酸や乳酸、クエン酸3種のフルーツ酸と、スクラブパウダーなどが配合されています。またこの石鹸には保湿ケア成分が6種類も配合されているので、洗いあがりはしっとりとツルツルのお尻に仕上げてくれます。そして、フレッシュな桃の優しい香り付きで、いい匂いで洗っている時もその香りに癒される商品となっています。

おすすめ使用箇所お尻
内容量80g
天然植物原料
成分表示りんご酸、乳酸、クエン酸3種のフルーツ酸など
香り桃の優しい香り

おすすめの人気固形石鹸⑨「牛乳石鹸 カウブランド 青箱」

牛乳石鹸 カウブランド 青箱 10コ入

参考価格: 825円

出典: 楽天
楽天825円

こちらは牛乳石鹸の青箱です。先程ご紹介した赤箱と同じくミルク成分が配合されたシンプルかつ大人気の石鹸です。爽やかなジャスミンの香りがとてもいい匂いで、使うとさっぱりとした洗い上がりになります。

特に身体洗い用におすすめの商品です。実は、乾燥するような冬の時期には赤箱、湿気の多い夏などには青箱などと、季節によって使い分けるのがおすすめなんですよ。メンズにも使える人気商品です。

おすすめ使用箇所顔・身体
内容量90g
天然植物原料
成分表示石ケン素地 香料 乳脂(牛乳) 水 ステアリン酸など
香りジャスミン調の花の香り

おすすめの人気固形石鹸➉「シャボン玉 化粧石けん」

シャボン玉 化粧石けん シャボン玉浴用 100g 固形石鹸 シャボン玉石けん

参考価格: 122円

出典: 楽天
出典: 楽天
楽天122円

この石鹸は、香料や着色料、酸化防止剤、合成界面活性剤を一切使用していない、完全無添加の石鹸です。昔から親しまれている石鹸です。泡立ちが良いのできめ細かくてボリュームのある泡をつくることが出来ます。さっぱり汚れを落としつつも、天然の保湿成分によって洗いあがりはしっとりするので乾燥肌の人と安心して使う事が出来ます。身体や顔、髪にも使用する事ができ、手洗いにもおすすめの石鹸です。原材料から製造、そして品質管理に至るまで厳しいチェックを設けている商品なので昔から人気のある安心して使える石鹸です。

おすすめ使用箇所顔・身・髪
内容量100g
天然植物原料
成分表示石けん素地
香りせっけんの香り

おすすめの人気固形石鹸⑪「ドクターブロナー マジックソープバー」

ドクターブロナー マジックソープバー TE(ティートゥリー) オーガニック固形せっけん

参考価格: 1,210円

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon1,210円
楽天

こちらのドクターブロナーの固形石鹸はなんと、約11種類ほど販売されているんです。その中でもこの石鹸は顔や身体にも使用できます。クリーミーな泡立ちで、しっかりとした洗いあがりなのが魅力的なところ。もちろん手洗いにもおすすめのせつけんです。

更に浴室で保管していても、溶けにくいのも嬉しいですね。有機栽培で作られた原料を使用して作られている為、敏感肌に悩んでいる方にもおすすめですよ。

おすすめ使用箇所顔・身体
内容量140g
天然植物原料
成分表示オリーブオイル・ヤシ油など
香り杉やヒノキのような香り

おすすめの人気固形石鹸⑫「オリーブとローレルの石鹸」

オリーブとローレルの石鹸(ノーマル)2個セット [並行輸入品]

参考価格: 2,450円

出典: 楽天
出典: 楽天
出典: 楽天
楽天2,450円

こちらの石鹸は、アレッポの石鹸職人によって作られたもので、無農薬のオリーブオイルとローレルオイルが使用されている石鹸です。オレイン酸やスクワランを含んでいるのでしっとりと潤いのある洗い上がりになります。乾燥が気になる方におすすめの石鹸です。また、洗顔だけでなく身体や洗髪にも使うことが出来ますよ。2度洗いすることによって、メイク落としも出来ます。毎日の手洗いにも使えるまさに万能石鹸ですね。見た目もおしゃれなので贈り物としても喜ばれそうですね。

おすすめ使用箇所顔・身体
内容量200g
天然植物原料
成分表示オリーブオイル、ローレルオイル、スクワレン
香り天然の香り

人気固形石鹸のおすすめ一覧比較表

スクロールできます

商品
商品名【医薬部外品】ミューズ石鹸レギュラー3個パック無添加工房OKADA オリーブオイル100% 岡田石けん (20g)牛乳石鹸 カウブランド 赤箱(100g*3コ入*2コセット)【カウブランド】Non A. (ノンエー) 薬用ニキビ専用洗顔石鹸 洗顔フォーム お試し用 [ Sサイズ (56g) / ニキビ ケア ] 無添加 ニキビ跡 ノンエー石鹸 non.a (プライマリー)ミヨシ石鹸 無添加 白いせっけん 108g 肌あいのやさしい純せっけん ( 固形石鹸 )Dove(ダヴ) ビューティ クリームバー ホワイト 95g×2個【3980円以上送料無料】サボン ド マルセイユ オリーブ 100gペリカン石鹸 恋するおしり ヒップケアソープ 80g 石鹸 おしり ヒップケア 送料無料 【SK04108】牛乳石鹸 カウブランド 青箱 10コ入シャボン玉 化粧石けん シャボン玉浴用 100g 固形石鹸 シャボン玉石けんドクターブロナー マジックソープバー TE(ティートゥリー) オーガニック固形せっけんオリーブとローレルの石鹸(ノーマル)2個セット [並行輸入品]
価格949円594円660円1,980円135円253円850円799円825円122円1,210円2,450円
おすすめ使用箇所顔・身体顔・身体顔・身体顔・身体顔・身体顔・身体お尻顔・身体顔・身・髪顔・身体顔・身体
内容量135g100g100g100g108g95g100g80g90g100g140g200g
天然植物原料
成分表示イソプロピルメチルフェノールなど石鹸素地石けん素地、乳脂(牛乳)、スクワランなどグリチルリチン酸ジカリウム石けん素地、乳脂(牛乳)、スクワランなどラウロイルイセチオン酸Na、ステアリン酸、パルミチン酸Naなど石ケン素地りんご酸、乳酸、クエン酸3種のフルーツ酸など石ケン素地 香料 乳脂(牛乳) 水 ステアリン酸など石けん素地オリーブオイル・ヤシ油などオリーブオイル、ローレルオイル、スクワレン
香りグリーンハーブの香り無香料ローズ調の香り無香料無香料フローラルの香り無香料桃の優しい香りジャスミン調の花の香りせっけんの香り杉やヒノキのような香り天然の香り
商品リンク
Amazonで見る
Amazonで見る
Amazonで見る楽天で見る
Amazonで見る
Amazonで見る楽天で見る
Amazonで見る楽天で見る
Amazonで見る
Amazonで見る楽天で見る
Amazonで見る楽天で見る
Amazonで見る楽天で見る
Amazonで見る
Amazonで見る楽天で見る

まずは毎日の手洗いに固形石鹸を使ってみよう!

いかがでしたか?固形石鹸は安いのに肌にちゃんと優しいというコスパが良いアイテムなんです。だから乾燥肌の人も安心して使えて幅広い人に今でも人気なんですね。毎日の手洗いでも手が荒れる心配がないのも嬉しいところです。

今では見た目がおしゃれなものから、各部位にこだわって作られた石鹸までその種類は幅広く充実しているんです。いい匂いでおしゃれな石鹸はちょっとしたプレゼントにも喜ばれること間違いなし!是非固形石鹸を使って女子力をあげて見てはいかがでしょうか。

洗顔石鹸おすすめ人気ランキング10【敏感肌/乾燥肌対策/美肌になる!】のイメージ
洗顔石鹸おすすめ人気ランキング10【敏感肌/乾燥肌対策/美肌になる!】
美肌を保つためにはまず洗顔が最も重要です。こちらでは洗顔石鹸に注目して、おすすめの人気商品をご紹介させていただきます。近年、再ブームになりつつある洗顔石鹸について詳しく分析しおすすめ人気ランキング10品を見ていきたいと思います。
紙石鹸おすすめ人気10選【手洗いで感染症対策/携帯/ポーチに入れて持ち運べる石鹸!】のイメージ
紙石鹸おすすめ人気10選【手洗いで感染症対策/携帯/ポーチに入れて持ち運べる石鹸!】
感染症対策におすすめの紙石鹸を紹介します。携帯できる便利な紙石鹸は、旅行やアウトドアにも使える人気のアイテムです。ポーチに入れておけばいつでも手を洗えます。おすすめのブランドもチェック。昭和のイメージ残る紙石鹸は感染症予防に役立つ人気おすすめアイテムです。
ハンドソープおすすめ人気12選|2020最新版・最強の固形・液体石鹸はこれだのイメージ
ハンドソープおすすめ人気12選|2020最新版・最強の固形・液体石鹸はこれだ
毎日の手洗いに欠かせないハンドソープ。しっかり洗って感染症予防!値段が安い事、殺菌・除菌効果がある事、手荒れに優しい事などハンドソープで人気の効果とおすすめの選び方をご紹介。さらにハンドソープおすすめ人気12選で2020年人気の固形石鹸・液体石鹸を紹介します。
液体石鹸おすすめ人気10選|清潔にいられるためにいい石鹸を使おう!のイメージ
液体石鹸おすすめ人気10選|清潔にいられるためにいい石鹸を使おう!
液体石鹸は液状の石鹸のことで、主なものにハンドソープとボディーソープがあります。手軽に使えて人気の液体石鹸ですが、固形石鹸との違いを理解して使い分けすることが必要です。そこで液体石鹸のおすすめ人気10選と選び方のポイントをご紹介しますので、参考にしてください。
すぃーとぽてとまま
ライター

すぃーとぽてとまま

皆さんの日々生活の参考に少しでもなればと思いながら書いています。宜しくお願い致します。

関連記事

Article Ranking