Thunderbolt 3対応eGPU・外付けGPUボックスおすすめ人気10選|2020年最新版

Thunderbolt 3対応eGPU・外付けGPUボックスおすすめ人気10選|2020年最新版

Thunderbolt3対応eGPU・外付けGPUボックスは、従来、3Dゲームや高画質映像を楽しむことが困難だったノートPCユーザーなどに、新たな体験を与えてくれる超便利機器です。Thunderbolt3規格の特徴に加え、2020年のおすすめ製品を紹介します。

    目次 [表示]

    Thunderbolt3対応eGPU・外付けGPUボックスとは

    Thunderbolt3を使ったeGPU・外付けGPUボックスが人気を集めています。Amazonや楽天市場などでの取り扱い商品も増えています。eGPUのメリットは、さまざまな制約からグラフィックス性能の向上を図れなかったPCにおいて、性能の高速化を実現できることです。

    その魅力を解説する前に、まず、Thunderbolt3という規格について述べていきます。

    Thunderbolt3とは

    Thunderbolt3(サンダーボルト3)は、インテルとアップルが共同開発した、データ伝送のための規格です。Thunderbolt 1は2011年、アップル製品に初めて搭載され、当時はMini DisplayPortと同じ形状でした。

    Windows PCで普及し始めたのは、規格がThunderbolt3となった後、2017、2018年頃からです。普及を後押ししたのが、eスポーツで注目を集めた「eGPU(外付けGPUボックス)」です。ポートの形状も変わり、UCB Type-C(3.1)と同じになりました。

    Thunderbolt3の利点とは

    Thunderbolt3を使ってた接続では、データ転送速度がダントツに速くなります。USB3.1が10Gbpsであるのに対し、Thunderbolt3は理論値でその4倍の40Gbps。映像出力も、USB3.1は4K映像1面だけに対し、5K映像x1、または4K映像x2の出力が可能です。

    eGPUには、NVIDIAやAMD製の高性能グラフィックスカード(GPU)が格納されます。これとPCを接続し、映像を高速転送することで、PCのグラフィックス機能を飛躍的に強化できるわけです。

    Thunderbolt3対応eGPU・外付けGPUボックスのメリット

    スリムタイプのデスクトップPCやノートPCでは、機体内のスペースや電源容量の不足、CPU内蔵グラフィックスによって、GPUの増設、あるいは交換は不可能でした。

    eGPUは、こうした問題を解決してくれます。メールチェックなど、高いグラフィックス性能を必要としないときは取り外しておけますし、1つのeGPUを複数のPCで共有することも可能です。GPUの交換が可能な製品では、将来的アップグレードもできます。

    eGPUは、eスポーツやバーチャルリアリティ (VR)ヘッドセットユーザー、ビデオ映像や大量のデジカメ画像を編集するユーザーに適しています。

    Thunderbolt3対応eGPU・外付けGPUボックスの選び方

    次にeGPUの選び方を解説しますが、Thunderbolt 3をサポートしていることは必須の条件です。Thunderbolt 3とUSB Type-Cの端子は同じ形状ですが、両規格は同一ではありません。自分のPCがThunderbolt 3に対応しているかどうか、確認しましょう。

    GPUが付属するかどうかチェック

    最大のポイントは、GPUが付属するか、別売りかという点です。付属モデルは、ケースとGPUを同時に購入することになりますので、手軽にeGPUを導入したいユーザーに向いています。動作も保証されていますので、より安心です。

    別売りモデルは、何かの事情で手元にあるGPUを利用することができますし、将来的なアップグレードも保証されています。また、自分でGPUを自由に選べるため、マニアにはこちらが適しています。ただ、GPUの動作が保証されていないケースがあることにも注意が必要です。

    GPUの交換が可能かどうかチェック

    GPU付属モデルを購入する場合、交換が可能かどうかをチェックすることは必須です。GPUはPCパーツのなかでも進化が早い分野の一つなので、ハイエンドGPUもすぐに「ローエンド化」してしまいます。GPU交換モデルの方が、長期に使用することができます。

    また、GPUの交換が可能であっても、電源容量という制約があることを忘れてはなりません。電源容量を超えるGPUにアップグレードすることはできませんので、容量に余裕がある製品を選びましょう。

    対応OSをチェック

    Thunderbolt 3は新しい規格であり、所有するPCのOSに対応しているかどうかをチェックすることは欠かせません。「Windows 10だから大丈夫」というのは早計で、「RS4(バージョン1803)以降」など、細かなバージョンによって変わることがありますので、注意しましょう。

    macOSも同様で、「High Sierra(10.13)以降」のような記載に注意し、自分の保有製品をあらかじめアップデートしておくことが重要です。なお、MacにおいてeGPUとして動作保証されているのは、AMD Radeon RXシリーズのみです。

    その他、チェックすべきポイントは

    その他、冷却性能や付属インターフェース、デザイン性やサイズ(設置スペース)などをチェックしましょう。いうまでもなく、価格は非常に重要です。

    とくに冷却性能が低いと、GPUが熱暴走を起こしかねませんし、性能を発揮できません。一方、冷却がファン式の場合、騒音がうるさい場合がありますので、要注意です。

    Thunderbolt3対応eGPU・外付けGPUボックスのおすすめ10選

    いよいよ、2020年版、最新のおすすめのeGPU・外付けGPUボックスを紹介します。ぜひ、参考にしてください。

    おすすめThunderbolt 3対応eGPU・外付けGPUボックス① Razer Core X Chroma

    Razer Core X Chroma 外付けGPU(eGPU)BOX ThunderBolt 3 700W Windows Mac 両対応【日本正規代理店保証品】 RC21-01430100-R3J1

    参考価格: 50,380円

    出典: Amazon
    出典: Amazon
    出典: Amazon
    出典: Amazon
    出典: Amazon
    出典: Amazon
    Amazon50,380円
    楽天

    Razerは、ゲーム用PC機器を開発しているメーカー。本製品は、LEDイルミネーションが採用された格好良いデザインの外付けGPUボックスです。ケースサイズも大きく、ほとんどのGPU(最大3スロットサイズまで)が格納可能です。

    ケースはアルミ製で、放熱もしっかりできます。電源も700Wと非常に強力。AMD Radeon R9/RXシリーズ、NVIDIA GeForce RTX750以上と比較的広いGPUに対応します。

    付属ポートも充実しており、USB 3.1のほか、1000Base-T(Gigabit Ethernet)が付属しています。Amazon、楽天市場両サイトで人気の製品です。

    対応OSWindows 10 RS4以降、macOS 10.13.4以降
    GPU別売り
    電源容量700W
    付属インターフェースUSB 3.1x4、1000Base-T

    おすすめThunderbolt 3対応eGPU・外付けGPUボックス② Sonnet eGFX Breakaway Box

    SONNET eGFX Breakaway Box 550 (Thunderbolt 3-to-eGPU PCIe Card Expansion System) # GPU-550W-TB3 ソネット テクノロジー (Apple製品関連アクセサリ)

    参考価格: 44,380円

    出典: 楽天
    出典: 楽天
    出典: 楽天
    楽天44,380円

    Sonnet Technologyは、Mac向けCPUアップグレードカードで知られるようになった企業で、現在はWindows向けを含む幅広い周辺機器を開発・販売しています。こちらも、Amazon、楽天で人気の製品です。

    本製品は、8ピン補助電源を2基搭載、最大375WまでのNVIDIA、AMDの両GPUに対応します。サポートされているのは、NVIDIA GTX1060以降、AMD Radeon RX480以降です。

    冷却は比較的静かな空冷式。12.0cmの水冷式クーラーもサポートしていますので、自己責任で取り付け可能です。87Wの給電にも対応します。

    対応OSWindows 10(64ビット)以降、macOS 10.12.6以降
    GPU別売り
    電源容量550W
    付属インターフェース-

    おすすめThunderbolt 3対応eGPU・外付けGPUボックス③ OWC Mercury Helios FX

    【国内正規品】 OWC Mercury Helios FX(OWC マーキュリー ヘリオス FX)eGPU 拡張ボックス Thunderbolt 3接続 (650W)

    参考価格: 60,500円

    出典: Amazon
    出典: Amazon
    出典: Amazon
    出典: Amazon
    出典: Amazon
    出典: Amazon
    出典: Amazon
    Amazon60,500円
    楽天

    Mac、Windows両方をサポートする外付けGPUボックスで、ほとんどのGPU(375W以下)を利用できます。デザインはシックなブラックボックス型で、側面にスリットを有します。

    ビデオキャプチャカードなど、GPU以外のPCI Expressカードの増設も可能で、この場合、対応はmacOS 10.12.6以降に広がります。Thunderbolt 3により、100Wの給電もサポートしています。

    対応OSWindows 10(64ビット)以降、macOS 10.13.4以降
    GPU別売り
    電源容量650W
    付属インターフェース-

    おすすめThunderbolt 3対応eGPU・外付けGPUボックス④ PowerColor Mini Pro

    PowerColor Mini Pro AMD Radeon RX 570搭載 Thunderbolt 3対応 外付けグラフィック拡張ボックス(アミュレットオリジナルマニュアル付き)

    参考価格: 95,230円

    出典: 楽天
    楽天95,230円

    AMD Radeon RX570を搭載した、アミュレット製のMac向け外付けGPUボックスです。GPUの交換ができない分、簡単に導入できます。Mac miniやMacBookといった、グラフィックス性能の低い機種を強化できます。

    ビデオメモリは8GBで、HDMIポートなど、映像出力ポートが5つ付属、このうち4つまでに4K品質で同時出力ができます。ただ、DVIポートを使用すると、他のポートへの出力ができないことがあります。

    対応OSmacOS 10.13.4以降
    GPUAMD Radeon RX570
    電源容量-
    付属インターフェースUSB3.0x2、HDMIx2、DisplayPortx2、DVI-Dx1、1000base-T

    おすすめThunderbolt 3対応eGPU・外付けGPUボックス⑤ AKiTiO Node

    AKiTiO Node(500W) Thunderbolt 3対応 グラフィックボード専用 外付け拡張ボックス(macOS&Windows 10対応/アミュレットオリジナルマニュアル付き)

    参考価格: 48,250円

    出典: 楽天
    楽天48,250円

    奥行き32cmと十分なスペースを持つ外付けGPUボックスで、バックパネルでダブルワイドや2スロット占有タイプの大形グラフィックスカードを搭載できます。裏面にハンドルがあり、持ち運ぶ際には活用できます。

    動作確認GPUは、メーカーサイトで確認できますが、AMD Radeon RXシリーズ、NVIDIA GeForce GTX1050Ti以上などです。ただ、Macでは、AMD Radeon RXシリーズのみとなっています。

    対応OSWindows 10以降、macOS 10.13.4以降
    GPU別売り
    電源容量500W
    付属インターフェース-

    おすすめThunderbolt 3対応eGPU・外付けGPUボックス⑥ GIGABYTE AORUS RTX 2070 Gaming Box

    GIGABYTE AORUS ゲームボックス RTX 2070 グラフィックカード GV-N2070IXEB-8GC eGPU

    参考価格: 196,600円

    出典: Amazon
    出典: Amazon
    出典: Amazon
    出典: Amazon
    出典: Amazon
    出典: Amazon
    出典: Amazon
    出典: Amazon
    Amazon196,600円
    楽天

    GeForce RTX2070を内蔵した外付けGPUボックスです。GPUクロックは1620MHz、GDDR6メモリクロックは14000MHzで、メモリ容量は8GBです。

    13.0cmの大型ファンを搭載して、冷却性も十分。4画面までの4K出力に対応しています。給電能力も100Wあります。付属のUSB3.0ポートは4つですが、うち1つは充電専用です。

    GeForce RTX2070は単体で購入しても6万円以上するGPUですので、BOX価格は安いとは言えませんが、手軽に導入できる製品です。

    対応OSWindows 10以降
    GPUGeForce RTX2070
    電源容量-
    付属インターフェースUSB-C、USB3.0x4、HDMI、DisplayPortx3、DVI-Dx1

    おすすめThunderbolt 3対応eGPU・外付けGPUボックス⑦ Dell Alienware Graphics Amplifier

    Dell ALIENWARE ゲーミングノートパソコン用 グラフィックボード外部拡張外付けボックス Alienware Graphics Amplifier 15Q41

    参考価格: 43,552円

    出典: Amazon
    出典: Amazon
    出典: Amazon
    出典: Amazon
    出典: Amazon
    出典: Amazon
    Amazon43,552円
    楽天

    DELLのゲーミングブランド「Alienware」のeGPUです。デザインも同ブランドらしい、異次元テイストの特徴的なものとなっています。ロゴマークでもあるエイリアンヘッドが、好みのイルミネーションカラーで輝きます。

    動作保証されているのは、Alienware13/15/17ノートPCのみで、デスクトップのゲーム専用機並みの性能を引き出すことができます。画面への出力は、ノートPC本体を含め3台までです。USB3.0ハブ機能もありますので、周辺機器を接続可能です。

    対応OSWindows 10以降
    GPU別売り
    電源容量460W
    付属インターフェースUSB3.0x4

    おすすめThunderbolt 3対応eGPU・外付けGPUボックス⑧ ASUSTeK XG STATION ROG-XG-STATION-2

    ASUSTeK XG STATION 外付けグラフィックカード ドック Thunderbolt3接続 ROG-XG-STATION-2

    参考価格: 109,229円

    出典: Amazon
    出典: Amazon
    出典: Amazon
    出典: Amazon
    出典: Amazon
    出典: Amazon
    Amazon109,229円
    楽天

    マザーボード(メインボード)の最大OEMメーカーとして有名な、台湾のASUSTeK。本製品は、印象的なデザインの外付けGPUボックスで、LEDイルミネーションを採用しています。

    本外付けGPUボックスでは、AMD Radeon R9/RX400以降、NVIDIA GeForce GTX900以降のGPUをサポートしています。カードの厚みは2.5スロット以内、長さ31.2cmまでです。

    USB3.0、1000Base-Tといった付属ポートも充実しているので、マウスやキーボードなどの機器をつなぐことができます。

    対応OSWindows 10以降
    GPU別売り
    電源容量600W
    付属インターフェースUSB 3.0x4、1000base-T

    おすすめThunderbolt 3対応eGPU・外付けGPUボックス⑨ GIGABYTE RX580 GAMING BOX

    GigabyteゲームボックスRX 580 8 GグラフィックカードegPu ( gv-rx580ixeb-8gd )

    参考価格: 188,800円

    出典: Amazon
    出典: Amazon
    出典: Amazon
    出典: Amazon
    出典: Amazon
    出典: Amazon
    出典: Amazon
    出典: Amazon
    出典: Amazon
    出典: Amazon
    Amazon188,800円
    楽天

    AMD Radeon RX580を搭載した外付けGPUボックスです。GPUクロックは1355MHz、GDDR5メモリを8GB搭載、メモリクロックは8000MHzです。

    AMD Radeon RX580は、GPUとしてはミドルレンジで3〜4万円の製品ですので、「ハイエンドまでは必要ない」というユーザーに適した製品といえます。

    専用ソフト「AORUS GRAPHICS ENGINE」を使うことで、ワンクリックでオーバークロックなどの調整が可能なのがすぐれた点です。付属のUSB3.0ポートのうち1つは、充電専用です。

    対応OSWindows 10以降
    GPUAMD Radeon RX580
    電源容量-
    付属インターフェースUSB3.0x4、HDMI、DisplayPortx3

    おすすめThunderbolt 3対応eGPU・外付けGPUボックス⑩ AKiTiO Node Pro

    【国内正規品】AKiTiO Node Pro Thunderbolt 3 PCIe 拡張ボックス Thunderbolt 3 / PCIe/DisplayPort

    参考価格: 53,350円

    出典: 楽天
    出典: 楽天
    出典: 楽天
    楽天53,350円

    2020年3月に発売が開始された最新の外付けGPUボックスです。取っ手の付いた印象的なケースで、家庭内の持ち運びが簡単。側面はメッシュ式で、冷却性能を上げています。

    長さ32cmまで、高さ17cmまでの、ダブル幅、フルレングス、フルハイトというさまざまなグラフィックスカードを搭載できます。最大85Wを電力供給が行えます。

    2つ目のThunderboltポートは、Thunderboltによるデイジーチェーン、USB3.1、もしくはDisplayPortとして使用することが可能になっています。

    対応OSWindows 10(64ビット)以降、macOS 10.13.4以降
    GPU別売り
    電源容量650W
    付属インターフェース-

    Thunderbolt3対応eGPU・外付けGPUボックスの使い方・設定方法

    まず、外付けGPUボックスとPCをケーブルで接続、必要なドライバをインストールします(GPUの付属マニュアルを参照してください)。

    WIndowsPCでの設定法

    Windows 10では「設定」→「システム」→「ディスプレイ」と選択します。画面の下の方の「グラフィックの設定」→「基本設定を指定するアプリを選択します」で、eGPUを使用するアプリが「クラシックアプリ」か「ユニバーサルアプリ」かを選びます。

    通常は「クラシックアプリ」ですので、そこで表示された中からアプリを選び、「オプション」で「高パフォーマンス」を選びます。また、NVIDIAやAMDの専用設定コントロールパネルで、「3D設定の管理」→「グローバル設定」→「優先するグラフィックスプロセッサ」で「高パフォーマンスNVIDIAプロセッサ」を選びます(NVIDIAの場合)。

    macOSでの設定法

    macOSにおいては、アプリごとにeGPUの使用を設定します。Finderで、eGPUを使用したいアプリを選んで「情報を見る」パネルを表示させ、「外部GPUを優先」にチェックを入れます。eGPUが有効になっていない場合、このパネルは表示されません。設定は、アプリを終了させた状態で行います。

    また、eGPUに接続したモニタをメインとして使用する場合は、「システム環境設定」→「ディスプレイ」の「配置」タブで、白いメニューバーをeGPUで接続されたモニタのところにドラッグします。

    Thunderbolt3対応eGPU・外付けGPUボックスおすすめ一覧比較表

    スクロールできます

    商品
    商品名Razer Core X Chroma 外付けGPU(eGPU)BOX ThunderBolt 3 700W Windows Mac 両対応【日本正規代理店保証品】 RC21-01430100-R3J1SONNET eGFX Breakaway Box 550 (Thunderbolt 3-to-eGPU PCIe Card Expansion System) # GPU-550W-TB3 ソネット テクノロジー (Apple製品関連アクセサリ)【国内正規品】 OWC Mercury Helios FX(OWC マーキュリー ヘリオス FX)eGPU 拡張ボックス Thunderbolt 3接続 (650W)PowerColor Mini Pro AMD Radeon RX 570搭載 Thunderbolt 3対応 外付けグラフィック拡張ボックス(アミュレットオリジナルマニュアル付き)AKiTiO Node(500W) Thunderbolt 3対応 グラフィックボード専用 外付け拡張ボックス(macOS&Windows 10対応/アミュレットオリジナルマニュアル付き)GIGABYTE AORUS ゲームボックス RTX 2070 グラフィックカード GV-N2070IXEB-8GC eGPUDell ALIENWARE ゲーミングノートパソコン用 グラフィックボード外部拡張外付けボックス Alienware Graphics Amplifier 15Q41ASUSTeK XG STATION 外付けグラフィックカード ドック Thunderbolt3接続 ROG-XG-STATION-2GigabyteゲームボックスRX 580 8 GグラフィックカードegPu ( gv-rx580ixeb-8gd )【国内正規品】AKiTiO Node Pro Thunderbolt 3 PCIe 拡張ボックス Thunderbolt 3 / PCIe/DisplayPort
    価格50,380円44,380円60,500円95,230円48,250円196,600円43,552円109,229円188,800円53,350円
    対応OSWindows 10 RS4以降、macOS 10.13.4以降Windows 10(64ビット)以降、macOS 10.12.6以降Windows 10(64ビット)以降、macOS 10.13.4以降macOS 10.13.4以降Windows 10以降、macOS 10.13.4以降Windows 10以降Windows 10以降Windows 10以降Windows 10以降Windows 10(64ビット)以降、macOS 10.13.4以降
    GPU別売り別売り別売りAMD Radeon RX570別売りGeForce RTX2070別売り別売りAMD Radeon RX580別売り
    電源容量700W550W650W-500W-460W600W-650W
    付属インターフェースUSB 3.1x4、1000Base-T--USB3.0x2、HDMIx2、DisplayPortx2、DVI-Dx1、1000base-T-USB-C、USB3.0x4、HDMI、DisplayPortx3、DVI-Dx1USB3.0x4USB 3.0x4、1000base-TUSB3.0x4、HDMI、DisplayPortx3-
    商品リンク
    Amazonで見る
    Amazonで見る楽天で見る
    Amazonで見る
    Amazonで見る楽天で見る
    Amazonで見る楽天で見る
    Amazonで見る
    Amazonで見る
    Amazonで見る
    Amazonで見る
    Amazonで見る楽天で見る

    まとめ

    以上、Thunderbolt3対応eGPU・外付けGPUボックスを紹介してきました。実は、Thunderbolt3対応外付けボックスには、グラフィックス以外のカードを増設することを前提にした製品もあります。

    こうした製品では、ネットワークカードやビデオキャプチャカードを増設します。今回は、グラフィックスカードの増設が可能であると明記されている製品のみを紹介しました。

    外付けGPUボックスは、ゲームや3D映像には「縁遠い」と思われていたノートPCやスリムデスクトップPCのユーザーに、新しい体験を与えてくれます。ただ、Thunderbolt3ポート自身が搭載されていないPCもまだありますから、メーカーの努力にも期待したいところです。

    本記事が、Thunderbolt3対応eGPU・外付けGPUボックスの購入のお役に立てば幸いです。

    外付けGPUおすすめ人気12選|快適な操作・抜群のグラフィック処理のイメージ
    外付けGPUおすすめ人気12選|快適な操作・抜群のグラフィック処理
    外付けGPU(グラフィックボード)は、USBケーブルの接続で手軽に使える人気グラフィックボードです。通常はグラボを増設することが難しい、ノートパソコンにグラボを増設したいと考えている方におすすめ。今回は人気の外付けGPUを12選おすすめ。
    PS4用PCモニターおすすめ人気12選|2020年最新版・最高のゲーム環境を!のイメージ
    PS4用PCモニターおすすめ人気12選|2020年最新版・最高のゲーム環境を!
    人気のPS4をプレイする時に迫力のある映像を楽しみたいという人におすすめなのがPCモニターです。モンハンやFPSのようなゲームはテレビだと遅延が起こります。しかしPCモニターだと人気のPS4のキレイな映像が楽しめるからおすすめです。2020年最新版PS4用PCモニターをご紹介。
    PCチェアおすすめ人気12選|パソコン作業を効率的に行おう!のイメージ
    PCチェアおすすめ人気12選|パソコン作業を効率的に行おう!
    PCチェアは長時間パソコンで作業をする方には欠かせない存在です。正しい姿勢に導き、休憩時もリラックスできる工夫がいっぱいです。とてもおすすめなのですが商品が多すぎて購入するのを躊躇する方も。そこで今回はおすすめのPCチェアをご紹介します。ぜひ参考にして下さい。
    大島克彦
    ライター

    大島克彦

    関連記事

    Article Ranking