タイガーの炊飯器おすすめ人気10選|2020年最新版

タイガーの炊飯器おすすめ人気10選|2020年最新版

タイガー炊飯器の魅力と人気でおすすめの商品をご紹介します。種類がたくさんあって迷ってしまいますが、タイプによってお米の炊き上がり方やご飯の味が違います。好みのお米の食感やご飯の美味しさをポイントに、人気でおすすめのタイガー炊飯器をチェックしてくださいね。

目次 [表示]

極上のご飯が炊ける人気のタイガー炊飯器

もちもち食感の美味しいご飯が食べられると幸せな気持ちになります。あまり気にしていないかもしれませんが、同じお米でも炊飯器が違うと、炊き上がり方が違いご飯の美味しさも違います。この記事では極うまのご飯が炊けるタイガー炊飯器の、他社にはない機能と技術について解説していきます

タイガー炊飯器のメリット・魅力

タイガー炊飯器の大きな魅力は内釜にありますタイガーは他にはない本土鍋を採用しているのです。炊飯器の内釜にはいろいろな種類がありますが、本土鍋は土鍋で炊いたような美味しいご飯が炊けるのです。

本土鍋内釜は熱伝導性が高く、お米の中までしっかり熱が伝わりふっくら炊き上がります。さらに蓄熱性も高いので釜内の温度が下がらず、沸騰状態が続くことでご飯がさらに美味しくなるのです。土鍋で炊いたご飯は、ぐつぐつと時間を掛けて炊いていて美味しいのですが、それを再現しているような炊飯器です。

お米の一粒一粒がふっくらして、甘みがあり美味しさは特別です。とにかくお米の味にこだわりたい方、甘みのあるもちもちしたご飯が食べたい方には人気の「本土鍋内釜」は本当におすすめです

タイガー炊飯器の選び方

タイガー炊飯器にはたくさんの種類があります。内釜、加熱方式、価格などに大きな違いがありますので、それぞれについて解説していきます。炊飯器は見た目は同じようでも、それぞれ特徴があり、何をポイントに選ぶかを考えて、比較しながら検討するといいですね。

お米の炊き上がりが変わる加熱方式で選ぶ

加熱方式とは、内釜の熱伝導性の違いです。「IH方式」と「マイコン式」がありますが、炊飯器を選ぶうえで重要なポイントになります。

「IH方式」と「マイコン式」をそれぞれの特徴を解説します。お米のもちもち感やふっくら感など美味しさの違い、価格の違いがありますので、どちらがよいか比較しながら選びましょう。

お米の味にこだわるならIH式

「IH方式」とは内釜全体を強火で包み込んで加熱します。内釜全体が発熱しますので、お米の一粒一粒にしっかり熱が伝わり、ご飯がムラなくふっくらと炊き上がるのです

さらに保温機能を使用する際も、ご飯の美味しさが持続します。ご飯は炊いたあと保温することが多いので、保温状態でご飯が美味しいかどうかはとても重要なポイントです。

タイガー炊飯器のIH方式には「圧力IH」と「IH」の2タイプがあります。圧力は釜内の温度や沸騰を調整する働きがあり、お米をさらに美味しく炊き上げます。またもち麦や押麦を炊くときに、圧力タイプはより美味しく炊けるという特徴があります。

お米の味にこだわらない方は人気のマイコン式を選ぶ

「マイコン式」とは加熱が内釜の釜底からだけなので、底部と上部で温度差が生じやすいのです。ですから、ご飯に炊きムラが出やすいのですが、「IH方式」と比べると価格が安いところが大きなメリットと言えます。

ご飯の美味しさで言えば「IH方式」には劣りますが、ご飯の味にそれほどこだわりがない方や家であまりご飯を炊かない方にはおすすめです。「IH方式」と比べると、価格的にかなり安いところをチェックしておきましょう。

お米の炊き上がり方が違う内釜の種類で選ぶ

美味しいご飯が炊けるには内釜の種類が大きく影響しています。内釜は金属か金属以外に分けられます。金属の釜には鉄、ステンレス、アルミニウムなどがあります。

金属以外の釜は、土鍋や炭の釜などがありますが、土鍋の釜は金属の釜に比べて温度が高いのです。内釜に土鍋を採用しているタイガーの最上位機種では、鍋底の温度を最高280℃まで上げることが出来ます。

金属の鍋底の温度は約110~130℃ですから、土鍋内釜の温度は圧倒的に高く、お米の芯まで熱が通りふっくら美味しいご飯に仕上がるのです。次でそれぞれの特徴を比較しながら解説します。

お米の旨味と甘みを引き出す土鍋内釜を選ぶ

本物の土から出来ている「本土鍋」は、土鍋にしかできない炊き上がりを再現しています。蓄熱性が高く遠赤効果がありお米一粒一粒を芯からじっくり加熱します。

土鍋が生む細かい大量の泡がお米を包んで表面を守り、お米どうしがぶつかって傷がつくことが少ないので、旨味成分のデンプン質の流出も防ぎます。そのため表面がつややかでもっちりした食感になり甘みのある美味しいご飯になるのです。

最高級機種の中には「四日市萬古焼き」のプレミアム本土鍋を使っているものがあります。熱と泡でお米の甘みと旨味を閉じ込めて炊き上げます。毎日、極旨のご飯が食べたい人にはとってもおすすめです。おこげもできて、土鍋で炊いたようなご飯を楽しめます。

ご飯がふっくら炊ける人気の熱封土鍋コーティングを選ぶ

熱封土鍋コーティングの内釜は、かまどが生み出す釜内の温度差から着想を得て作られています。上部には熱伝導性の高いコーティングを施し対流性を高め、下部には蓄熱性の高いコーティングを施し沸騰性を高めています。これにより釜内の上下の温度差を生み出し、強くお米をかき混ぜます。

さらに遠赤効果により細かな泡立ちで沸騰させて、お米をムラなくふっくらと炊き上げます。最高級の「本土鍋」と比べて価格的にお安いのが魅力です。本土鍋ほどにはご飯の味にこだわらないけれど、美味しいご飯を食べたいという方におすすめです。

ムラのないご飯に炊ける人気の黒遠赤厚釜を選ぶ

価格が安いところをポイントに選びたい方には、黒遠赤厚釜がおすすめです。厚みのある黒釜を使用していますので、遠赤効果が高く熱が外に逃げにくいので、ムラのないふっくらしたご飯に炊き上がります。

土鍋や土鍋コーティングでの炊き上がりまでは求めてない方、早炊きや少量高速メニューを使用することが多い方にはおすすめです。

ご飯を炊く容量で選ぶ

毎日どれくらいのご飯を炊くのか、家族の人数などを考えて選ぶことも大切なポイントです。一人暮らしや夫婦2人の場合は3~3.3合、3~4人家族の場合は5.5合、5人以上ならば8合~1升炊きを目安に選ぶといいでしょう。

ところで、3合炊くならば3合炊きよりは5合か5.5合炊きのほうが、美味しく炊けると言われています。ご飯と内蓋の間に空間を持たせることで、お米が対流しやすくなり炊き上がりにムラがなくなるからです。

また炊き込みご飯の場合は具材が入るので、3合炊きならば1~2合、5合炊きならば3合までで炊くことが目安になります。炊き込みご飯をよく作る方や、多めに炊いて冷凍しておきたい方は、家族の人数より一つ大きい容量のものを選ぶこともおすすめです。

ご飯とおかずが同時調理できる人気のtacook(タクック)を選ぶ

tacооkは、内釜の上にクッキングプレートをセットして炊飯キーを押すだけで、ご飯とおかずが同時に出来る便利な機能です。忙しい方や一人暮らしの方には特におすすめです。今一番話題で人気のタイプです。

クッキングプレートにおかずの材料を入れ、内釜にセットしてご飯を炊けばいいだけです。誰にでも簡単に調理できて、おかずを一品増やせるのです。40種類の調理メニューが載った「クックブック」付きで、タイガーの公式サイトでもたくさんのレシピを公開しています。

タイガー炊飯器のおすすめ10選

タイガー炊飯器の中でも、おすすめのタイプ10選をご紹介します。内釜や機能、価格を参考にして選んでみてくださいね。

おすすめタイガー炊飯器①炊きたて極うまメニュー付きJPC-A101

タイガー炊飯器

参考価格: 25,980円

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: 楽天
Amazon
楽天25,980円

内釜に熱流と熱封土鍋コーティングを施して、土鍋で炊いたような細かい泡立ちで沸騰させ、ふっくらした美味しいご飯に炊き上げます。

可変W圧力炊きで、お米の持つ粘りともちもちとした弾力を引き出して、べたつきは押さえます。釜包みIHでつやつやで甘みのあるお米に仕上げます。

「極うま」メニューは時間と手間をかけた極上の炊飯メニューです。炊き上がるまでに多少時間はかかりますが、甘いと旨味のある贅沢なご飯が味わえます。

「麦めし」専用コースがあり、内釜に麦めし専用水目盛りが付いていて、麦めしを美味しく炊くことができます。健康志向の方におすすめのです。

2020年度最新版のAmazon、楽天で人気のタイプです。価格以上の機能を感じるという評判で、口コミの評価も高いのです。

内釜熱流&熱封土鍋コーティング
加熱方式可変W圧力IH+剛火IH+釜包みIH
容量5.5合
本体サイズ25.2×30.2×21.1cm
メニューエコ炊き*・白米*・極うま*・早炊き*・炊込み*(おこげ選択)・おかゆ*・玄米・GABA増量・麦めし*(押麦、もち麦)・雑穀米*・おこわ・調理
便利機能

おすすめタイガー炊飯器②炊きたて圧力IH360°デザインJPC-G100

かまど熱封土鍋コーディング

タイガー炊飯器

参考価格: 47,500円

出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon
楽天47,500円

内釜にはかまど熱封土鍋コーティング、加熱方式は圧力IHを使用して、お米の弾力を引き出しもちもち食感のふっくらしたご飯に炊き上げます。

メニューには少量高速コースがあり、1合を17分、2合を20分で炊き上げます。少量を早く炊きたいという希望を叶えてくれるタイプです。

冷凍ごはんコースもあり、「まとめて炊いて冷凍する」という場合に合わせて、冷凍用のご飯を美味しく炊ける特別なプログラムを搭載しています。

内釜かまど熱封土鍋コーティング
加熱方式圧力IH方式
容量5.5合
本体サイズ35.4 x 29.4 x 25 cm
メニュー炊き分け, エコ炊き、少量高速、冷凍ごはんコース
便利機能つや艶内ふた

おすすめタイガー炊飯器③料亭炊きご泡火炊きプレミアム本土鍋JPG-S100

プレミアム本土鍋

タイガー炊飯器

参考価格: 72,570円

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon72,570円
楽天

土鍋+圧力IHを使用して、お米の旨味を引き出し閉じ込めて、お米の旨味と甘みを最高の状態に仕上げます。毎日、極うまのご飯が楽しめる高級機種です。

メニューには5段階炊き分け機能があり、ご飯の炊き上がりの粘り加減が選べます。炊き分け機能には2種類の麦めしコース、3種類の炊き込みコースもありそれぞれのご飯を美味しく炊くことができます。

ご飯を保温する際も、美味しさを持続できるように「しっとり保温」という機能が付いています。またこれほどの高級炊飯器にもかかわらず、お手入れはとてもラク、部品の取り外しも簡単でサッと拭くだけでOKです。

内釜土鍋
加熱方式土鍋圧力IH(可変W圧力IH)
容量5.5合
本体サイズ36.9 x 32.5 x 30.6 cm
メニュー5段階炊きわけ 2種類の「麦めし」メニュー3種類の「炊込み」メニュー
便利機能一合料亭炊き専用土鍋中ぶた

おすすめタイガー炊飯器④炊きたてtacооk付きJKT-J101TP

tacооk(タクック)

タイガー炊飯器

参考価格: 16,000円

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon16,000円
楽天

ご飯とおかずが同時に調理できる人気の機能「tacооk」が付いています。忙しい方や時間がないときには、本当に便利な機能でおすすめです。

メニューには、エコ炊き、白米、極うま、早炊き、雑穀米など多くの炊き分けメニューがあり、お米やシーンが変わっても炊き方に迷うことがありません。価格的にお安い割に、もちもちの美味しいご飯が炊けるとAmazonや楽天での口コミの評価も高いです。

内釜銅入3層遠赤釜
加熱方式剛火IH
容量5.5合
本体サイズ39.8 x 28.2 x 24.4 cm
メニュー炊き分け, エコ炊き
便利機能つや艶内ふた、同時調理

おすすめタイガー炊飯器⑤炊きたてIH式土鍋コーティング時短早炊き機能付きJPE-A100-W

W銅入5層遠赤特厚釜&熱封土鍋コーティング

タイガー炊飯器

参考価格: 17,900円

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon17,900円
楽天

時短早炊きでも、美味しいご飯に炊き上がるということで評判がよく、Amazonの口コミ評価も高いです。さらに極うまコースで炊くと、時間はかかりますが、ふっくらとした甘みのあるもちもちのご飯に炊けるところも高評価です。

お米を他の食材に変えて、スイッチを入れるだけで簡単におかずの一品が出来ます。15分位で出来る「時短調理コース」というメニューで使い慣れると便利な機能の一つです。

内釜W銅入5層遠赤特厚釜
加熱方式IH
容量5.5合
本体サイズ35.6 x 30 x 25.6 cm
メニュー炊き分けメニュー
便利機能時短少量早炊き、つや艶内ふた

おすすめタイガー炊飯器⑥炊きたてtacооk(タクック)JAJG550

tacооk付き

タイガー炊飯器

参考価格: 15,180円

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: 楽天
出典: 楽天
出典: 楽天
Amazon
楽天15,180円

一人暮らしの方には特におすすめです。ご飯も美味しく炊けて、同時に調理できるおかずも美味しくできると口コミは高評価です。

一見炊飯器には見えない見た目もおしゃれで、お部屋のインテリアにも馴染むシンプルなデザインです。

内釜黒遠赤特厚釜(厚さ2.5mm・内なべ洗米OK)
加熱方式マイコン
容量3合
本体サイズ約191×219×273mm
メニュー炊飯(エコ炊き・白米・早炊き・炊き込み)調理(リゾット・チャーハン・煮込み・ケーキ・冷凍ご飯
便利機能同時調理

おすすめタイガー炊飯器⑦炊きたてIH 炊き分けメニュー10種搭載JKT-B103-TK

炊き分けメニュー10種類搭載

タイガー炊飯器

参考価格: 12,550円

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon12,550円
楽天

銅入り3層遠赤釜の内釜と130℃の高火力で、お米の甘みをしっかり引き出し、ふっくらした炊きムラのないご飯に仕上げます。

この価格で炊き分けメニューがたくさんあるところは魅力です。早炊きメニューは便利ですし、雑穀米や炊き込みご飯を美味しく炊けるメニューも嬉しいです。

内釜銅入3層遠赤釜
加熱方式剛つよ火びIH
容量5.5合
本体サイズ40 x 27 x 24 cm
メニューエコ炊きメニュー、白米メニュー、極うまメニュー、おかゆ、玄米、おこわ、炊込み、GABA増量メニュー、早炊きメニュー 、雑穀米メニュー
便利機能

おすすめタイガー炊飯器⑧炊きたて3.5合 土鍋圧力IH式 プレミアム本土鍋JPJ-A060KS

本土鍋3、5合炊き

タイガー炊飯器

参考価格: 57,929円

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon57,929円
楽天

内釜は本土鍋で「四日市萬古焼」を使用したタイガー炊飯器の最高機種です。3、5合炊きで0、5合から炊けるので、少人数の家族やいつも美味しいご飯を食べたい、ご飯の味にこだわる方に特におすすめです。

やはり本土鍋なので、もちもち食感のふっくらご飯に炊けて、おこげも出来るところが口コミでも高評価です。玄米などの雑穀米も美味しく炊ける満足感の高いタイプです。

内釜土鍋
加熱方式土鍋圧力IH + 可変W圧力IH
容量3.5合
本体サイズ35.4 x 28.8 x 27.4 cm
メニューエコ炊き、早炊き、2種類の麦めしメニュー等12種類のメニュー
便利機能つや艶内ふた

おすすめタイガー炊飯器⑨炊きたてマイコン (5.5合) JBH-G101 ホワイト

マイコン式

タイガー炊飯器

参考価格: 7,700円

出典: 楽天
楽天7,700円

価格はお安いのですが、内釜には1、7mmの黒遠赤特厚釜を使用していて、炊きムラのないふっくらした美味しいご飯が炊けます。

シシンプな機能で使いやすく、いろいろな機能はいらないという方におすすめです。価格の割に美味しいご飯が炊けるという口コミが多く評価は高いです。デザインもおしゃれです。

内釜黒遠赤特厚釜
加熱方式マイコン式
容量5、5合
本体サイズ25.2×34.9×21.5cm
メニューエコ炊き*・白米*・早炊き*・炊込み*・おかゆ*・おこわ・調理
便利機能

おすすめタイガー炊飯器⑩炊きたて圧力IH 土鍋コーティングJPK-B100T

圧力IH土鍋コーティング

タイガー炊飯器

参考価格: 15,000円

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon15,000円
楽天

内釜は土鍋コーティングの3層遠赤厚釜を使用しています。もちもちで美味しいご飯が炊けて、機能的にはシンプルで使いやすいところが口コミで高評価です。

「冷凍ご飯」メニューは「白米」メニューと比べて、時間をかけて吸水し芯までふっくらと炊き上げ、冷凍したときにも、パサついたりべたついたりしないように美味しさを保つメニューです。

内釜3層遠赤厚釜(なべ厚2mm)
加熱方式圧力IH
容量5.5合
本体サイズ27.0×38.0×20.5㎝
メニュー少量高速、冷凍ご飯、「麦めし」メニュー
便利機能つや艶内ふた

タイガー炊飯器おすすめ一覧比較表

スクロールできます

商品
商品名タイガー炊飯器タイガー炊飯器タイガー炊飯器タイガー炊飯器タイガー炊飯器タイガー炊飯器タイガー炊飯器タイガー炊飯器タイガー炊飯器タイガー炊飯器
価格25,980円47,500円72,570円16,000円17,900円15,180円12,550円57,929円7,700円15,000円
内釜熱流&熱封土鍋コーティングかまど熱封土鍋コーティング土鍋銅入3層遠赤釜W銅入5層遠赤特厚釜黒遠赤特厚釜(厚さ2.5mm・内なべ洗米OK)銅入3層遠赤釜土鍋黒遠赤特厚釜3層遠赤厚釜(なべ厚2mm)
加熱方式可変W圧力IH+剛火IH+釜包みIH圧力IH方式土鍋圧力IH(可変W圧力IH)剛火IHIHマイコン剛つよ火びIH土鍋圧力IH + 可変W圧力IHマイコン式圧力IH
容量5.5合5.5合5.5合5.5合5.5合3合5.5合3.5合5、5合5.5合
本体サイズ25.2×30.2×21.1cm35.4 x 29.4 x 25 cm36.9 x 32.5 x 30.6 cm39.8 x 28.2 x 24.4 cm35.6 x 30 x 25.6 cm約191×219×273mm40 x 27 x 24 cm35.4 x 28.8 x 27.4 cm25.2×34.9×21.5cm27.0×38.0×20.5㎝
メニューエコ炊き*・白米*・極うま*・早炊き*・炊込み*(おこげ選択)・おかゆ*・玄米・GABA増量・麦めし*(押麦、もち麦)・雑穀米*・おこわ・調理炊き分け, エコ炊き、少量高速、冷凍ごはんコース5段階炊きわけ 2種類の「麦めし」メニュー3種類の「炊込み」メニュー炊き分け, エコ炊き炊き分けメニュー炊飯(エコ炊き・白米・早炊き・炊き込み)調理(リゾット・チャーハン・煮込み・ケーキ・冷凍ご飯エコ炊きメニュー、白米メニュー、極うまメニュー、おかゆ、玄米、おこわ、炊込み、GABA増量メニュー、早炊きメニュー 、雑穀米メニューエコ炊き、早炊き、2種類の麦めしメニュー等12種類のメニューエコ炊き*・白米*・早炊き*・炊込み*・おかゆ*・おこわ・調理少量高速、冷凍ご飯、「麦めし」メニュー
便利機能つや艶内ふた一合料亭炊き専用土鍋中ぶたつや艶内ふた、同時調理時短少量早炊き、つや艶内ふた同時調理つや艶内ふたつや艶内ふた
商品リンク
Amazonで見る楽天で見る
Amazonで見る楽天で見る
Amazonで見る
Amazonで見る
Amazonで見る
Amazonで見る
Amazonで見る
Amazonで見る
Amazonで見る楽天で見る
Amazonで見る

まとめ

タイガー炊飯器の特徴を解説しました。特に、ご飯の美味しさの決め手になる内釜の技術の高さは素晴らしいです。そしておすすめタイプ10選をご紹介しています。炊飯器の購入、買い替えを考えていらっしゃる方はぜひ参考にしてくださいね。

電子レンジ炊飯器おすすめ人気12選|2020年最新版のイメージ
電子レンジ炊飯器おすすめ人気12選|2020年最新版
一人暮らしにおすすめの電子レンジ炊飯器は手軽にご飯を炊けることから人気があります。電子レンジ炊飯器は100均やニトリでも発売されていますが、選び方に迷ってしまう方も多いですよね。今回は電子レンジ炊飯器の選び方や人気のおすすめ製品について解説していきます。
炊飯器のおすすめ人気ランキング25選|ご飯が最高に美味しくなる・最強炊飯器のイメージ
炊飯器のおすすめ人気ランキング25選|ご飯が最高に美味しくなる・最強炊飯器
日本の主食であるお米。今回は、そのお米を炊き上げるのに欠かせない家電・炊飯器の人気おすすめランキングです。美味しいご飯を炊き上げる最強で最新のおすすめ人気炊飯器を一挙ご紹介!2020年最新版、美味しいご飯が食べたい人や、炊飯器を買い替えようとしている人必見です
安い炊飯器のおすすめ人気12選|格安でご飯が美味しく炊けるコスパ最強ジャーのイメージ
安い炊飯器のおすすめ人気12選|格安でご飯が美味しく炊けるコスパ最強ジャー
安い価格でおいしいご飯が貯める人気の格安炊飯器を紹介します。一人暮らしにおすすめの製品から安い大容量の炊飯器まで、おすすめ製品をチェック。時短炊飯やエコ炊飯など人気機能も充実。格安価格でもこだわりのご飯が炊ける炊飯器で、毎日の食卓をぜいたくに楽しみましょう。
炊飯器メーカー一斉比較|おすすめ人気商品もご紹介・徹底比較のイメージ
炊飯器メーカー一斉比較|おすすめ人気商品もご紹介・徹底比較
日本の食生活であり主食であるお米。そして、そのお米を炊き上げるのに欠かせない家電と言えば炊飯器です。今回は、「炊飯器メーカー一斉比較」ということで、人気の炊飯器を徹底的に比較し、おすすめの人気商品やメーカー、おすすめの選び方などを一斉にご紹介していきます。
炊飯器が安く買える時期はいつ?家電の専門家が選び方もご紹介・いい炊飯ジャーを買おう!のイメージ
炊飯器が安く買える時期はいつ?家電の専門家が選び方もご紹介・いい炊飯ジャーを買おう!
家電は時期によって大きく変動することがあります。家計をやりくりする主婦としては、できるだけ安いタイミングで購入できれば、と思うのではないでしょうか?そこで今回はおすすめで人気な炊飯器の安く購入できる時期やどのようなものが発売されているのかをご紹介していきます。
ゆーたんF
ライター

ゆーたんF

本業はファッション関係のメーカー勤務です。ライティング歴はまだ短いですが、わかりやすく役に立つ情報をお届けできるように、頑張ります!

関連記事

Article Ranking