ブルートゥース(bluetooth)イヤホンマイク付き/ハンズフリーで通話おすすめ6選

ブルートゥース(bluetooth)イヤホンマイク付き/ハンズフリーで通話おすすめ6選

ケーブルが邪魔になる時がありますよね。手を開けて電話したいですよね。そんな時はブルートゥース(bluetooth)のハンズフリーイヤホンがおすすめです。音楽はもちろん、電話もできるブルートゥースイヤホン(bluetooth)のハンズフリーイヤホンおすすめ商品をご紹介します!

渡木駿介
ライター

渡木駿介

渡木駿介です。 トリマーや美容用品の営業での仕事経験を活かし、また子育て奮闘中なのでその体験なども交えて、広い視野で様々な目線で物事を捉えるように心がけています。 動物関連(犬、猫、熱帯魚)、美容関連(特に理美容系)、自動車関連(カスタマイズやカーアクセサリーなど)を得意とし、経験談を交えて、読者の想像が広がるような記事を書きたいと思っています。 トリマー、営業マン、夫、父としての豊富な経験と有り余るエネルギーで、独自の目線で読者を楽しませます。よろしくお願いいたします!

記事の目次

  1. 1.ブルートゥース/ハンズフリーイヤホンって何?
  2. 2.ブルートゥースイヤホンの選び方
  3. 3.ブルートゥースイヤホンのおすすめ6選
  4. 4.ブルートゥース(bluetooth)イヤホンマイクのおすすめ商品比較表
  5. 5.まとめ

ブルートゥース/ハンズフリーイヤホンって何?

Photo by dhaun

イヤホン・ヘッドホンといえば、携帯やポータブルオーディオとコードでつながっているのが、一昔前は主流でした。

しかし、最近のiPhoneはイヤホンジャックが廃止されていて、充電端子と共通の端子のイヤホンを使うか、ブルートゥースの無線イヤホンを使うことが必須になっています。「ワイヤレスイヤホン」「コードレスイヤホン」などと言われたりします。

コードでつながっているイヤホンはコードが邪魔になってしまったり、まとめるのが面倒だったりと、デメリットが見受けられます。ブルートゥースイヤホンはコードレスなので、電車内やスポーツ中などにも手軽に使う事ができるので、ストレスがありません。

今回はその中でも、マイク付きでハンズフリーの電話にも対応しているワイヤレスイヤホンをご紹介。後ほど、amazonから厳選したおすすめイヤホンをご紹介します!

ブルートゥースイヤホンのメリット

ブルートゥース/ハンズフリーイヤホンのメリットをご紹介いたします。

ケーブルが絡まない、断線の心配がない

フリー写真素材ぱくたそ

有線イヤホンの一番の悩みはコードが絡まることではないでしょうか?カバンの中に入れておくと一緒に入っているものに絡まりますよね。かといって縛ってしまっておくのも、コードに負担がかかってしまいそうで気が引けます。

筆者の奥さんは、有線のイヤホンを使っていますが、やはり絡まっているコードにイライラしたり、断線して頻繁に買い替えたりしています。

その点、ブルートゥースイヤホンならコードが絡まることはありません。断線する心配もありません、有線イヤホンでコードにストレスを感じている人からしたら、1番のメリットかもしれません。

プレーヤーから離れても音楽が聴ける

フリー写真素材ぱくたそ

ブルートゥースということで、要は「無線」です。線がないので掃除をしながらとか、運動をしながらとか、邪魔にならないように音楽を聴くことができます。

主婦の方は皿洗いをするときなど、水にぬれる危険があるので、スマートフォンや音楽プレーヤーを手元に置いておきたくない状況もありますよね。そんな時にも、ある程度の距離ならプレイヤーが離れた場所にあっても、音楽を聴くことができます!イヤホンだけ身につけていればいいんです。

ノイズが入らない

フリー写真素材ぱくたそ

有線イヤホンを使っている人が1度は経験したことがあるであろう、「ガサガサ」というノイズ。コードと洋服などがこすれることで発生します。せっかく大好きな音楽を聴いていても、ノイズが入ってしまうとげんなりしませんか?ブルートゥースイヤホンならコードと洋服がこすれることもないので、ノイズが入る心配もありません!

ブルートゥースイヤホンのデメリット

ワイヤレスイヤホンは良いところ尽くしに感じますが、デメリットはあるのでしょうか?

充電が必要、バッテリー切れの心配

Photo byrawpixel

ブルートゥースイヤホンでは、有線イヤホンでは必要のなかったものが必要となることが、1つあります。「充電」です。有線であればコードでつながっているので、電源は必要ありませんでしたが、ワイヤレスということでイヤホン自体に電源がなければ音を出すことができません。

また、充電ということはスマートフォンなどと同じで、バッテリーが切れてしまったら使えなくなってしまいます。毎日使う人ならスマートフォンと一緒に、寝るときに充電しておけばいいですが、使う頻度が少ない人は使いたいときに充電がなかった!なんてことになってしまうかも…。

長時間使う場合は、外出先で充電切れを起こしてしまう場合があるのも、ブルートゥースイヤホンのデメリットと言えます。

音質が劣ることがある

Photo bytheglassdesk

ブルートゥースイヤホンは無線なので、電波に音の信号を乗せてイヤホンから音を発します。ブルートゥースにも種類があり、データの圧縮率などの性能の違いがあります。

その性能によっては、有線イヤホンよりも音質が劣る場合があります。ただ、イヤホンの事態のスピーカーの性能などによっても音質は変わってくるため、ブルートゥースの性能だけで音質が変わるわけではありません。

音飛び、音ズレすることがある

フリー写真素材ぱくたそ

無線でデータを飛ばすブルートゥースイヤホンでは、音飛びや音ズレが少なからず発生します。プレーヤーから離れた場所で音楽を聴くと、電波が届きづらくなり音が途切れてしまうことがあります。

また、動画鑑賞やゲームでの使用だと画面と音声がずれることがあります。ゲームの場合は致命的かもしれません。ブルートゥースの規格によって、データの転送速度が速いものもありますが、許容できる範囲かどうかは実際に試してみるしかありません。

ブルートゥースイヤホンの選び方

ブルートゥースイヤホンにはさまざまな種類があります。自分に合ったイヤホンを選びましょう。

運動中に使うなら左右一体型のイヤホンがおすすめ

Photo by hide10

運動中など、激しい動きをするときに装着するイヤホンなら、左右一体型がおすすめです。片耳が外れてしまっても、もう片方が残っていれば紛失することはありません。

また、ネックバンドが付いている左右一体型のイヤホンもあり、ネックバンドで襟の部分に固定できるので、外れてなくしてしまうのが心配な方は、ネックバンド付きのものがいいでしょう。

ネックバンドの部分にバッテリーを内蔵しているものもあり、充電の持ちがいい場合があります。

おしゃれに使うなら完全ワイヤレス(フルワイヤレス)イヤホンがおすすめ

フリー写真素材ぱくたそ

耳にすっぽりと収まるのでファッションの邪魔になりませんし、左右一体型のようにイヤホン同士をつなぐコードさえないので、まったく邪魔になりません。小型な分、バッテリーの持ちが短いのでこまめに充電する必要があり、使わないときはケースにしまうなどしないと紛失しやすいので注意が必要です。

運転中の電話がメインなら片耳用のイヤホンがおすすめ

クリックするとAmazon商品ページへ飛びます

両耳に入れるイヤホンだけでなく、片耳だけのタイプもあります。筆者は一時期営業の仕事をしていたことがあるんですが、運転中に電話がかかってくることもしばしば。そのたびに車を止める暇もないので、片耳のイヤホンを使っていました。さすがに運転中に両耳をふさぐのは怖いなぁと。仕事で運転も電話も頻繁にする方にはおすすめです。

ハンズフリーの電話は違反ではない

フリー写真素材ぱくたそ

運転中に電話するのは違反じゃないの?と思われる方がいらっしゃるかもしれませんが、ハンズフリーであれば違反ではありません。もちろん、携帯電話を使用したり、画面を注視したりすれば違反ですし、何より危険です。

ハンズフリーでの電話は違反ではありませんが、周りの状況が把握できないほどに大音量で電話をしていれば、違反になることもあるので注意してください。

ブルートゥースイヤホンのおすすめ6選

ココからは、筆者がamazonから厳選した、ワイヤレスイヤホンのおすすめ6選をご紹介します!左右一体型、完全ワイヤレス(フルワイヤレス)、ヘッドセットを各2種類ずつ用意しました。

運動時に電話も!左右一体型イヤホン2選

運動しながらの電話には左右一体型イヤホンがおすすめ。紛失しにくく、首元にリモコンが搭載されていて、操作も楽々です。

ソニー WI-C310

ソニー WI-C310

参考価格: 4,464円

出典: 楽天
出典: Amazon
出典: 楽天
出典: 楽天
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon4,464円
楽天

フラットケーブルを採用していて、まとめても絡まりにくくなっています。また、ハウジング部分にマグネットが入っているので、イヤホンを外して首にぶら下げていても、ぶらぶらと垂れ下らず、邪魔になりません。

クイック充電対応で10分の充電で60分の再生が可能に。フル充電なら約15時間の連続使用ができます。首元のボタンでは、曲送り、曲戻し、再生、停止、音量の調節、着信、終話の操作が可能になっていて、わざわざ携帯電話を取り出す必要もありません。

重さやや重い
接続方法無線
ドライバーユニットダイナミック
ハイレゾ×
ノイズキャンセリング×

BeatsX ワイヤレスイヤホン

BeatsX ワイヤレスイヤホン

参考価格: 12,980円

出典: 楽天
出典: Amazon
出典: 楽天
出典: 楽天
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon12,980円
楽天

連続使用時間は約8時間ですが、Fast Fuel機能が搭載されていて、5分の充電でなんと2時間の再生が可能になります。また、様々なイヤーチップが同梱されているので、1人1人に合った装着感を得ることができます。電話への応答、音楽のコントロールはもちろん、アイフォンではSiriの起動もできます。

重さやや重い
連続使用時間8時間
ノイズキャンセリングなし

音楽鑑賞に最適!フルワイヤレスイヤホン2選

Bose SoundSport

Bose SoundSport

参考価格: 29,700円

出典: 楽天
出典: Amazon
出典: 楽天
出典: 楽天
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon29,700円
楽天

軽量で外れにくいデザインになっており、長時間使用していても疲れません。もし紛失してしまった場合も、Bose Connectアプリを使えば簡単に見つけることができます。

充電機能が搭載されたケースに入れて持ち運べば、フル充電2回分、約10時間の再生が可能になります。Siriやグーグルアシスタントにも対応。デュアルマイクを搭載していて、クリアな音声で通話が可能に。

重さやや重い
連続使用時間5時間
ノイズキャンセリングなし

Libratone TRACK Air+

Libratone TRACK Air+

参考価格: 24,860円

出典: 楽天
出典: Amazon
出典: 楽天
出典: 楽天
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon24,860円
楽天

デンマーク生まれのフルワイヤレスイヤホン。ノイズキャンセリング機能に加え、イヤホンをしたまま周囲の音も取り込む周囲環境モードも搭載しています。デュアルマイクでの通話も可能。フル充電で約6時間の再生、充電ケースがイヤホン3回分の充電ができるので、併せて24時間の連続再生が可能になりました。

重さやや軽い
連続使用時間6時間
ノイズキャンセリングあり

運転中の電話に最適!片耳用イヤホン2選

RACE ワイヤレス ヘッドセット

RACE ワイヤレス ヘッドセット

参考価格: 18,999円

出典: 楽天
出典: Amazon
出典: 楽天
出典: 楽天
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon18,999円
楽天

ダブルマイクを搭載していて、クリアな通話と騒音の除去に役立っています。約二時間の充電で音楽や通話は約10時間、待機時間はなんと約200時間の長時間を実現!iOSに電池残量を表示できるので、充電切れの心配もありません。回転式で左右の耳のどちらにでも装着できるので、好みに合わせてお使いいただけます。

重さやや重い
連続使用時間10時間
ノイズキャンセリングあり

ワイヤレス イヤホン Amorno

ワイヤレス イヤホン Amorno

参考価格: 4,280円

出典: 楽天
出典: 楽天
出典: 楽天
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon4,280円
楽天

超軽量の片耳用イヤホン!小さいがゆえにほかのイヤホンと比べると連続使用時間も短くなっていますが、USBに差し込むマグネット充電器によって、乗せるだけで充電できるので、いつでも充電できバッテリー切れの心配はないでしょう!IP68の防水レベルで、汗をかくトレーニングや、雨の日のランニングにももってこいです。

重さ軽い
連続使用時間5時間
ノイズキャンセリングあり

ブルートゥース(bluetooth)イヤホンマイクのおすすめ商品比較表

スクロールできます

商品
商品名ソニー WI-C310BeatsX ワイヤレスイヤホンBose SoundSportLibratone TRACK Air+RACE ワイヤレス ヘッドセットワイヤレス イヤホン Amorno
価格4,464円12,980円29,700円24,860円18,999円4,280円
重さやや重いやや重いやや重いやや軽いやや重い軽い
連続使用時間8時間5時間6時間10時間5時間
ノイズキャンセリング×なしなしありありあり
商品リンク
Amazonで見る楽天で見る
Amazonで見る楽天で見る
Amazonで見る楽天で見る
Amazonで見る楽天で見る
Amazonで見る楽天で見る
Amazonで見る楽天で見る

まとめ

Photo byAlexas_Fotos

ハンズフリーの通話対応のワイヤレスイヤホン、いかがだったでしょうか?音楽を聴くのにも電話をするにも、ワイヤレスであれば様々なストレスから解放されます。逆に、音質にこだわる方、ゲームなどに使用する方は、有線のほうがいい場合もあります。

家電量販店などには実物が置いてあることもあるので、実際に使用してみると、使い心地を体感できます!有線イヤホンでイライラしている奥さんにもおすすめしてみることにします!

片耳イヤホン・ヘッドセットのおすすめ10選をご紹介!のイメージ
片耳イヤホン・ヘッドセットのおすすめ10選をご紹介!
本記事では片耳用のヘッドセットや片耳イヤホンの紹介をしています。また、片耳イヤホンやヘッドセットには有線タイプと無線タイプの2種類があります。それぞれの特徴と購入するさいにみるポイントなどを紹介し、実際のおすすめ製品を紹介しています。
ハンズフリーイヤホンのおすすめ8選|通話・マイク・2021年最新版のイメージ
ハンズフリーイヤホンのおすすめ8選|通話・マイク・2021年最新版
手ぶらな状態で通話ができるハンズフリーイヤホン。有線かBluetooth接続か、片耳か両耳、防水機能付き、iPhoneのようなスマホやガラケーと接続できるものなど種類も豊富。通話、マイク性能が高いものなどのおすすめ人気のハンズフリーイヤホンをご紹介します。
ランニング/ジョギング向けイヤホン10選!【はずれない/防水】のイメージ
ランニング/ジョギング向けイヤホン10選!【はずれない/防水】
音楽を聴きながらランニング・ジョギングをすると、気分が上がって楽しくなります。どのイヤホンを選べばいいか豊富さゆえに悩んでしまう方も多いのではないでしょうか。今回は、ランニング・ジョギングに適しているイヤホンの選び方、そしてオススメを10選ピックアップして紹介していきます。

関連記事

Article Ranking