【2020年最新版】人気おすすめのラベルライター12選|スマホ/安い

【2020年最新版】人気おすすめのラベルライター12選|スマホ/安い

名前シールやファイルのラベリングなどで活躍するラベルライターですが、最近はスマホと接続に対応する機種などが人気です。ライターはコンパクトかつ多機能なおすすめ・人気機種がたくさんあります。今回はそんなおすすめ・人気のあるラベルライターについて紹介します。

平田博幸
ライター

平田博幸

記事の目次

  1. 1.今も進化し続けるラベルライター
  2. 2.ラベルライターの選び方
  3. 3.選び方ポイント③ 印刷方式
  4. 4.おすすめラベルライター(家庭向け)6選
  5. 5.ラベルライター(家庭向け)おすすめ一覧比較表
  6. 6.ラベルライター(業務向け)のおすすめ6選
  7. 7.ラベルライター(業務向け)おすすめ一覧比較表
  8. 8.ラベルライター12選・まとめ

今も進化し続けるラベルライター

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

シールタイプのラベルを作るラベルライターは、昔からオフィスで使われており、職場に1台ラベルライターがあって、キングファイルに貼るためのラベルなどで活躍してきました。

昔はシンプルな機能でも値段が高くて一般家庭での導入はあまりなかったラベルライターですが、今は個人・家庭向けのラベルライターが登場しています。

最近は、安い価格でも多機能でスマホ操作でもラベルの印刷ができる家庭向けもラベルライターも充実しています。これにより、子供の持ち物や家庭内で貼るためのラベルシールを簡単に作れるようになりました。

業務向け(オフィス向け)ラベルライターも進化をし続けていて、複数のパソコン等の端末から無線LAN(WiFi)で接続ができたり、会社のロゴ作成など凝った機能を搭載したりしています。

ラベルライターは、様々なメーカーからリリースされていますが、メーカーによってブランド名があり、「ラベルライター」という表記はあまりされていません。

キングジムはテプラ、ブラザーはP-touch(ピータッチ)、カシオはネームランドというブランド名で販売しています。

ラベルライターの選び方

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

ラベルライターをネットショップなどで見てみるとたくさんの機種がありますが、どのような使い方をするかによって、選定するポイントが大きく変わってきます。

ラベルをどこに貼るのか、どのくらいの頻度でラベルを作成するのか、一度にたくさんのラベルを印刷するのかなど、ラベルライターの使い方をイメージしてからそれに合う機種を選定します。

ここからはラベルライターの選び方について、ひとつひとつポイントを説明しますので、ラベルライターを買うときの参考にしてください。
 

選び方ポイント① 使用できるテープ

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

ラベルライターで文字を印字できるラベルのテープの幅は、テープライターによって使える幅が決まっています。幅が狭いものだと3.5mmで最近は50mmに対応したラベルライターが出ています。

家具に貼ったり、文房具に貼ったり貼る場所によって使うテープの幅が異なるので、いろいろなシーンでラベルを作成する場合は、対応するテープ幅が多いラベルライターだと良いです。

テープはメーカーごとに販売をしており、おしゃれで可愛い模様が入ったものや、アイロンで貼り付けできるものや、剥がれにくいものなどが出ています。対応するテープを確認してから買うのが良いです。

選び方ポイント② 入力方法

Photo byFree-Photos

ラベルライターの文字入力方法は、ラベルライター本体にPCと同じようなキーが並んでいてそこから入力するタイプのものが多いです。

ラベルライター本体にキーボードが並んでいるラベルライターは、たくさん文字を打つ場合は使いやすいですが、本体が大きくなってしまいます。最近はスマホの普及により、スマホ経由で使用するラベルライターが人気です。

一方で、ラベルライター本体にキーボードが無いタイプのものは、PCやスマホ経由で文字を入力します。本体にキーボードが無いのでコンパクトな製品が多いです。

また、ダイヤルを回して文字を選択する入力方式のラベルライターや、ガラケーのような方法で文字を入力する「かなめくり方式」のラベルライターもあります。こちらもコンパクトな製品が多いです。

選び方ポイント③ 印刷方式

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

ラベルライターの印刷方式には感熱方式熱転写方式があり、感熱方式は簡単に交換ができて安いのがメリットですが長期保存に向いていないのがデメリットです。

熱転写方式は色落ちしにくくて長期保存に向いていますがインクリボンを買って交換する必要があるので、頻繁に使う場合はランニングコストがかかります。

数日程度で完了するイベントなど長い間貼ることが無いラベルの場合はコストが安い感熱方式、長期にわたってのラベルの場合はランニングコストがかかりますが、熱転写方式のラベルライターを買うと良いです。

選び方ポイント④ 設置方法・スペース

クリックするとAmazon商品ページへ飛びます

ラベルライターの使い方はそれぞれで、普段はしまっておいて必要なときに箱から出して使う人や、常にパソコンに接続した状態で机の上に出しっぱなしの人もいるでしょう。

ラベルライターを常に机の上に出して使っている人の場合、できるだけ机のスペースを必要としないラベルライターを求める人が多いはずです。

ラベルライターは商品ごとに様々なサイズがありますので、設置・収納スペースが気になる人はサイズを確認しておきましょう。

また、サイズの大きいラベルライターでも縦置きができるラベルライターであれば狭いスペースでも設置ができ、机の上などに置きやすくなるので、縦置きができるかどうか確認しておきましょう。

選び方ポイント⑤ カッター機能

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

ラベルライターがテープに印刷を終えた後、自動でカットしてくれるのと手動でカットしなければならないのとでは作業効率が大きく変わります。

手動カッターのラベルライターだと人の手でレバーやボタンを押してカットした後、さらに余計な余白部分をはさみで切るといった微調整をする必要があります。

手動カッターは時間がかかるのと綺麗に仕上がらない可能性もありますが、オートカッター機能が付いているラベルライターは、印刷したラベルをラベルライターが自動でカットしてくれるので、一度にたくさんのテープを印刷する場合が特に手間が省けます。

ハーフカット機能とは、印刷の際にラベルライターがラベルの印刷面だけに自動で切れ目をいれてくれる機能で、裏紙が剥がしやすくなっているので貼る時が楽になります。

選び方ポイント⑥ 電源タイプ

クリックするとAmazon商品ページへ飛びます

ラベルライターの電源は、ACアダプター、乾電池、PCのUSB経由があります。乾電池タイプのラベルライターは電源ケーブルがじゃまにならないので良さそうですが、利用頻度が高いと電池交換が手間となります。

利用頻度が少ない場合でも、乾電池を長い間入れっぱなしにしておくと液漏れの可能性があるので、これについても気を付ける必要があります。

仕事や家庭で頻繁にラベルライターを使う場合は、電源がACアダプターのものかPCのUSB経由のものがおすすめです。利用頻度が少ない人は乾電池でも良いですが乾電池の保管方法に気を付けましょう。

おすすめラベルライター(家庭向け)6選

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

比較的シンプルな機能なものから多機能なものまで、家庭向けのラベルライターを紹介します。

おすすめラベルライター(家庭向け)①「キングジム テプラLite LR5」

キングジム テプラLite LR5

参考価格: 5,400円

出典: 楽天
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon5,400円
楽天6,140円

手のひらにすっぽり収まるコンパクトなサイズで場所も取りません。小さいサイズですが、6種類のフォントや49種類のフレームなどを使って表現力のあるラベル作りができる、十分な機能が備わっています。

多機能ではありませんが、逆に言えば複雑な機能がないので、シンプルで使いやす。電源は乾電池タイプで手動カッターなので、普段にちょっと使いたい人向けです。

テープの粘着が少し弱いようで、Amazon等の口コミではシール能力の評判はあまり良くありませんでした。ただ剥がしたいときにすぐ剥がせるのが良い点でもあります。

使いやすさ
印刷品質
収納のしやすさ・スペース
文字の種類
自由度×
最大印字高9.0mm
最大印字行数1行
表示画面文字数8文字×1行
入力本体のキーボード(JIS配列)
使用テープ15mm
印刷方式感熱式
印刷性能180dpi×64dot
カッター手動カッター
フォント6種類
PC接続
スマホ接続
本体カラーライトグレー、ピンク、青
電源単4形アルカリ乾電池×4本
本体サイズ(H×W×D) mm37x90x115mm
本体重量195g(電池除く)

おすすめラベルライター(家庭向け)②「カシオ ネームランド KL-M50」

カシオ ネームランド KL-M50

参考価格: 6,780円

出典: 楽天
出典: Amazon
出典: 楽天
Amazon6,780円
楽天8,998円

従来の製品より印刷スピードが2倍になっており、ハーフカット機能付きオートカッターなので、特に大量印刷をする場合は効率良くラベル作りができます。また、印刷品質については200dpiなので印刷精度も良いです。

本体に液晶画面とキーボードが付いていますが、PCに接続して使うこともできます。PC内蔵の書体や画像を印刷できるほか、Excelデータを取り込み差込印刷することも可能なので、ラベル作成の利用範囲が広がります。

フォントは漢字3種類・かな8種類・英数12種類に対応しており、パソコンを使えば好きな文字フォントを作ることができます。

使いやすさ
印刷品質
収納のしやすさ・スペース
文字の種類
自由度
最大印字高16mm
最大印字行数8行
表示画面文字数8桁×4行
入力本体のキーボード(JIS配列)
使用テープ3.5、6、9、12、18、24 mm
印刷方式熱転写式
印刷性能12/8dotヘッド 200dpi
カッターハーフカット機能つき オートカッター
フォント12種類
PC接続〇(USB)
スマホ接続
本体カラー
電源付属ACアダプターまたは単3形アルカリ乾電池/充電式ニッケル水素電池×8本(約2巻分)
本体サイズ(H×W×D) mm67.5×202×212mm
本体重量840g

おすすめラベルライター(家庭向け)③「ブラザー  P-touchCUBE PT-P710BT」

ブラザー  P-touchCUBE PT-P710BT

参考価格: 11,873円

出典: 楽天
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon11,873円
楽天11,873円

スマホの専用アプリを通してラベル作成ができるので、普段使っているスマホで手軽にラベルの作成をすることができます。パソコンでも連携は可能で、ラベル作成ソフトP-touch Editorを用いてラベル作成を行なえます。

スマホは専用アプリでラベル作成を行いますが、これは自由度が低くて評判が良くありませんが、汎用アプリを使うことで自由度はアップします。

また、パソコンを使えば凝ったデザインのオリジナルラベルやExcelなどのソフトと連携したラベルも作れますし、USB経由による充電も可能です。

使いやすさ
印刷品質
収納のしやすさ・スペース
文字の種類
自由度
最大印字高18mm
最大印字行数1行
表示画面文字数
入力スマホによる入力
使用テープ3.5、6、9、12、18、24 mm(TZeテープ)
印刷方式熱転写式
印刷性能標準:180dpi×180dpi/高解像度印刷:180dpi×360dpi
カッターオートカッター
フォント86種類
PC接続〇(USB)
スマホ接続〇(Bluetooth)
本体カラー
電源Li-ion充電池(PA-BT-005)
本体サイズ(H×W×D) mm128x128x67mm
本体重量640g

おすすめラベルライター(家庭向け)④「キングジム テプラLite LR30」

キングジム テプラLite LR30

参考価格: 5,186円

出典: 楽天
出典: Amazon
出典: 楽天
出典: 楽天
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon5,186円
楽天5,401円

スマホ専用のテプラで、スマホにアプリ「TEPRA Lite」をインストールしてラベルを作成します。文字や画像のサイズ・配置を自由に変更できるため、自由度は高いです。

スマホからの接続はBluetoothでペアリング不要で印刷できるので手軽です。印刷解像度はあまり良くないですが、撮影した写真やライブラリに保存した画像を白黒で取り込み、ラベルに挿入できる機能もあります。

電源は単4電池なので、電池の交換が手間ですが使い勝手は評判が良いです。また、サイズが小さくて重量も軽いので、収納や持ち運びの際もも楽です。
 

使いやすさ
印刷品質
収納のしやすさ・スペース
文字の種類
自由度
最大印字高9.0mm
最大印字行数1行
表示画面文字数
入力スマホによる入力
使用テープ11、13、15mm(「テプラ」Liteテープ、”こはる”専用テープ)
印刷方式感熱式
印刷性能サーマルヘッド(180dpi・64dot)
カッター手動カッター
フォント100種類以上
PC接続
スマホ接続〇(Bluetooth)
本体カラー白、青
電源単4形アルカリ乾電池×4本
本体サイズ(H×W×D) mm76x71x46mm
本体重量132g

おすすめラベルライター(家庭向け)⑤「ブラザー P-touch PT-J100MB 」

ブラザー P-touch PT-J100MB

参考価格: 7,560円

出典: 楽天
出典: Amazon
Amazon7,560円
楽天10,910円

ミッキー、ミニー、ハローキティ、スヌーピーとコラボしたキャラクターモデルなので、キャラクター好きの人やお子さんがいる家庭にはおススメです。

フォントの種類は救くないですが、キャラクターのかわいいラベルをや動物・植物・乗り物などのイラストや、100種類のフレームがあります。

水や汚れに強いラミネートテープや、アイロンを使って貼ることができる布テープなどもありますので、子供の持ち物向けに貼るシール作りに最適です。

入力方式はかなめくり方式(ガラケーの文字入力のやり方)なので、キーボードに慣れている人は少し違和感があるかもしれませんが、手軽ににラベルが作れるのと、本体サイズコンパクトです。

使いやすさ
印刷品質
収納のしやすさ・スペース
文字の種類
自由度×
最大印字高9.0mm
最大印字行数3行(使用テープ幅:12mm)、2行(使用テープ幅:9・6mm)、1行(使用テープ幅:3.5mm)
表示画面文字数5桁×2行
入力本体のボタン(かなめくり方式)
使用テープ3.5、6、9、12mm(TZe規格テープカセット)
印刷方式熱転写方式
印刷性能180dpi
カッター本体内蔵手動式
フォント6種類
PC接続
スマホ接続
本体カラー黒、白、赤、青
電源単4アルカリ乾電池×6本
本体サイズ(H×W×D) mm59.8x110.9x158.8mm
本体重量365g

おすすめラベルライター(家庭向け)⑥「DYMO ラベルキューティコン DM20008」

DYMO ラベルキューティコン DM20008

参考価格: 1,355円

出典: 楽天
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon1,355円
楽天1,490円

エンボシング(テープに凹凸模様を与える方法で、エンボス加工なのでインク滲みとかも心配ありません。キッチンの調味料入れや靴箱、衣装ケースに最適です。

打刻式なので文字が浮き上がるレトロなラベルが作れます。入力はダイヤルを回して、本体部分を押すだけなので簡単ですが、入力可能文字は英数字、記号のみです。

印字できる文字は限られますが、本体サイズは非常にコンパクトなのと、電源コードや電池類は必要ないのもうれしい点です。

使いやすさ
印刷品質
収納のしやすさ・スペース
文字の種類×
自由度×
最大印字高9.0mm
最大印字行数1行
表示画面文字数
入力ダイヤル
使用テープ9mm(専用テープ)
印刷方式打刻式
印刷性能
カッター手動カッター
フォント1種類
PC接続
スマホ接続
本体カラー黄色、ピンク
電源
本体サイズ(H×W×D) mm140×78×75mm
本体重量120g

ラベルライター(家庭向け)おすすめ一覧比較表

家庭向けのラベルライター6機種を紹介しましたが、可愛いラベルライターや、機能が充実しているラベルライターなど様々な機種がありました。ここで全商品の比較表を見てみましょう。

スクロールできます

商品
商品名キングジム テプラLite LR5カシオ ネームランド KL-M50ブラザー  P-touchCUBE PT-P710BTキングジム テプラLite LR30ブラザー P-touch PT-J100MB DYMO ラベルキューティコン DM20008
価格5,400円6,780円11,873円5,186円7,560円1,355円
使いやすさ
印刷品質
収納のしやすさ・スペース
文字の種類×
自由度×××
最大印字高9.0mm16mm18mm9.0mm9.0mm9.0mm
最大印字行数1行8行1行1行3行(使用テープ幅:12mm)、2行(使用テープ幅:9・6mm)、1行(使用テープ幅:3.5mm)1行
表示画面文字数8文字×1行8桁×4行5桁×2行
入力本体のキーボード(JIS配列)本体のキーボード(JIS配列)スマホによる入力スマホによる入力本体のボタン(かなめくり方式)ダイヤル
使用テープ15mm3.5、6、9、12、18、24 mm3.5、6、9、12、18、24 mm(TZeテープ)11、13、15mm(「テプラ」Liteテープ、”こはる”専用テープ)3.5、6、9、12mm(TZe規格テープカセット)9mm(専用テープ)
印刷方式感熱式熱転写式熱転写式感熱式熱転写方式打刻式
印刷性能180dpi×64dot12/8dotヘッド 200dpi標準:180dpi×180dpi/高解像度印刷:180dpi×360dpiサーマルヘッド(180dpi・64dot)180dpi
カッター手動カッターハーフカット機能つき オートカッターオートカッター手動カッター本体内蔵手動式手動カッター
フォント6種類12種類86種類100種類以上6種類1種類
スマホ接続〇(Bluetooth)〇(Bluetooth)
本体カラーライトグレー、ピンク、青白、青黒、白、赤、青黄色、ピンク
電源単4形アルカリ乾電池×4本付属ACアダプターまたは単3形アルカリ乾電池/充電式ニッケル水素電池×8本(約2巻分)Li-ion充電池(PA-BT-005)単4形アルカリ乾電池×4本単4アルカリ乾電池×6本
本体サイズ(H×W×D) mm37x90x115mm67.5×202×212mm128x128x67mm76x71x46mm59.8x110.9x158.8mm140×78×75mm
本体重量195g(電池除く)840g640g132g365g120g
PC接続〇(USB)〇(USB)
商品リンク
Amazonで見る楽天で見る
Amazonで見る楽天で見る
Amazonで見る楽天で見る
Amazonで見る楽天で見る
Amazonで見る楽天で見る
Amazonで見る楽天で見る

ラベルライター(業務向け)のおすすめ6選

多機能で性能も良いオフィス向けのラベルライターについて紹介します。

おすすめラベルライター(業務向け)①「キングジム テプラ PRO SR5900P」

キングジム テプラ PRO SR5900P

参考価格: 19,573円

出典: 楽天
出典: Amazon
出典: 楽天
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon19,573円
楽天20,900円

従来機と比べ印刷速度が最大で約1.7倍と高速で、動作音も約半分の静音設計でなので周囲を気にせずラベル作りの作業ができます。

速度が速く静かに印刷できるうえ、印刷解像度が高く印刷の品質についても評判は良いです。USB接続に加え、有線LAN・無線LAN接続も可能で、複数台のPCで共有しての利用や、スマホ・タブレット端末からの直接印刷ができます。

スマホからは専用アプリで操作を行いますが、フォントの混同が出来なかったり、1行の中で文字の大きさを変更できなかったりと自由度は低いです。しかし、PC専用ソフト「SPC10」は高機能なうえに自由度の高いラベルが作成できます。

使いやすさ
印刷品質
収納のしやすさ・スペース×
文字の種類
自由度
最大印字高27.1mm
最大印字行数制限なし
表示画面文字数
入力PCまたはスマホ
使用テープ4、6、9、12、18、24、36㎜(PROテープカートリッジ)
印刷方式熱転写PRO印刷方式
印刷性能360dpi・384dot
カッターハーフカット
フォント(端末に搭載されているフォント)
PC接続〇(USB、有線LAN、無線LAN))
スマホ接続〇(無線LAN)
本体カラー
電源ACアダプター
本体サイズ(H×W×D) mm139×123×153mm
本体重量1.1kg

おすすめラベルライター(業務向け)②「ブラザー P-touch PT-P700 」

ブラザー P-touch PT-P700

参考価格: 5,772円

出典: 楽天
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon5,772円
楽天8,030円

簡易ラベル作成ソフト「P-touch Editor Lite」が本体内に搭載されているので、PCにソフトウェアをインストールせずにUSBケーブルをつないですぐに使い始めることができます。

PC画面で仕上がりを確認しながらでき、いろんな工夫をして自由度の高いラベルを作ることができます。

印刷解像度はやや悪いく、条件によっては細部が潰れたり 昔のワープロのようなギザギザ文字になるので、印刷品質は少し悪いです。

使いやすさ
印刷品質
収納のしやすさ・スペース×
文字の種類
自由度
最大印字高18.0mm (使用テープ幅:24mm)
最大印字行数制限なし
表示画面文字数
入力PC
使用テープ3.5、6、9、12、18、24mm(TZeテープ)
印刷方式熱転写方式
印刷性能180dpi
カッターオートカッター
フォント(端末に搭載されているフォント)
PC接続〇(USB)
スマホ接続
本体カラー
電源ACアダプター、アルカリ乾電池、ニッケル水素充電池、PCからのUSB
本体サイズ(H×W×D) mm143×78×152mm
本体重量710g

おすすめラベルライター(業務向け)③「カシオ ネームランド KL-M7」

カシオ ネームランド KL-M7

参考価格: 5,280円

出典: 楽天
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon5,280円
楽天6,980円

キーボードから入力するタイプのシンプルなネームライターです。しかし、プレビュー機能や、二行以上の印刷ができるので基本的な機能は備わっています。

3.5ミリから24ミリまでのテープが使用でき、使えるテープの種類が豊富なのと、ジャンル別のロゴ項目が豊富に登録されているので人気があります。

業務用はもちろん、家庭用としてもよく使われますが、サイズが少し大きので置く場所のスペースが必要ですが、大きい分キーボードの入力は打ちやすいです。

使いやすさ
印刷品質
収納のしやすさ・スペース
文字の種類
自由度
最大印字高12mm
最大印字行数6行
表示画面文字数8桁×4行
入力本体のキーボード(JIS配列)
使用テープ3.5、6、9、12、18、24mm
印刷方式熱転写式
印刷性能200dpi×200dpi
カッターハーフカット機能つきオートカッター
フォント12種類
PC接続
スマホ接続
本体カラー
電源ACアダプタ, 乾電池
本体サイズ(H×W×D) mm64.5x202×216mm
本体重量750g

おすすめラベルライター(業務向け)④「キングジム テプラ PRO SR3500P」

キングジム テプラ PRO SR3500P

参考価格: 9,358円

出典: 楽天
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon9,358円
楽天9,678円

PC接続専用のラベルライターで、PCに専用ソフト「SPC」をインストールし、USBケーブルで接続して文字入力をするタイプです。

CSVデータやエクセルのデータを取り込んでラベルに印刷する「流し込み印刷」や、宛名ラベル作成、企業ロゴも作ることができるので、オフィスに1台あると便利です。

印刷品質については180dpiなので、少し荒いですが、あまり気にしない人はこの商品でも問題ないです。本体のサイズは小く、縦置き・横置きが可能なので、PCの隣に常に置いておいても気になりません。

使いやすさ
印刷品質
収納のしやすさ・スペース
文字の種類
自由度
最大印字高18.1mm
最大印字行数制限なし
表示画面文字数
入力PC
使用テープ4、6、9、12、18、24mm(P-TAPE規格)
印刷方式熱転写PRO印刷方式
印刷性能180dpi・128dot(薄膜サーマルヘッド)
カッターオートカッター
フォント(端末に搭載されているフォント)
PC接続〇(USB)
スマホ接続
本体カラー
電源ACアダプター
本体サイズ(H×W×D) mm51×109×165mm
本体重量400g

おすすめラベルライター(業務向け)⑤「キングジム テプラPRO SR5500P」

キングジム テプラPRO SR5500P

参考価格: 11,980円

出典: 楽天
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon11,980円
楽天13,620円

PCからUSBまたはBluetoothで接続して使えるうえに、Bluetoothでの接続もできます。パソコンで使うと、フォントやサイズを自由に選べるので自由度が挙がります。

ACアダプターも使えますが、乾電池で稼働もできるので、Bluetoothによる接続で利用すれば電源ケーブルやUSBケーブルが無くても利用ができます。さらに、縦置き・横置きができるので置く場所に困りません。

乾電池だと連続して使う場合は持ちが悪いので注意してください。印刷品質については180dpiなので、少し荒いですが、あまり気にしない人はこの商品でも問題ないです。

使いやすさ
印刷品質
収納のしやすさ・スペース
文字の種類
自由度
最大印字高18.1mm
最大印字行数制限なし
表示画面文字数
入力PCまたはスマホ
使用テープ4、6、9、12、18、24mm(P-TAPE規格)
印刷方式熱転写PRO印刷方式
印刷性能180dpi・128dot
カッターオートカッター
フォント(端末に搭載されているフォント)
PC接続〇(USB、Bluetooth) ※macはUSBのみ
スマホ接続〇(Bluetooth)
本体カラー
電源ACアダプター、単3形アルカリ乾電池×6本
本体サイズ(H×W×D) mm146x54x132xmm
本体重量440g

おすすめラベルライター(業務向け)⑥「ブラザー P-touch PT-P910BT」

ブラザー P-touch PT-P910BT

参考価格: 25,455円

出典: 楽天
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon25,455円
楽天28,002円

PCからはUSBまたはBluetoothで接続して使えるうえに、スマホからもBluetoothで接続できます。3.5mm~36mmのテープ幅に対応しているので、貼る場所や用途に応じて使い分けができます。

ハーフカット機能付きなので剥がしやすいラベルが作成できます。印刷品質については、360dpiの高解像度で、企業や店舗のロゴをはじめとする細かいイラストをきれいに印刷できます。

重量は1kgあるので、持ち運びには向きませんが、サイズはコンパクトなので、置き場所には困りません。

使いやすさ
印刷品質
収納のしやすさ・スペース
文字の種類
自由度
最大印字高32.0㎜
最大印字行数制限なし
表示画面文字数
入力PCまたはスマホ
使用テープ3.5、6、9、12、18、24、36mm(TZe規格テープカセット)
印刷方式熱転写方式
印刷性能360dpi
カッター本体内蔵自動式(ハーフカット機能付き)
フォント非公開
PC接続〇(USB、Bluetooth)
スマホ接続〇(Bluetooth)
本体カラー
電源Li-ion充電池、USBによる充電
本体サイズ(H×W×D) mm138x138x94mm
本体重量1,170g

ラベルライター(業務向け)おすすめ一覧比較表

業務向けのラベルライター6機種を紹介しましたが、ここで全商品の比較表を見てみましょう。

スクロールできます

商品
商品名キングジム テプラ PRO SR5900Pブラザー P-touch PT-P700 カシオ ネームランド KL-M7キングジム テプラ PRO SR3500Pキングジム テプラPRO SR5500Pブラザー P-touch PT-P910BT
価格19,573円5,772円5,280円9,358円11,980円25,455円
使いやすさ
印刷品質
収納のしやすさ・スペース××
文字の種類
自由度
最大印字高27.1mm18.0mm (使用テープ幅:24mm)12mm18.1mm18.1mm32.0㎜
最大印字行数制限なし制限なし6行制限なし制限なし制限なし
表示画面文字数8桁×4行
入力PCまたはスマホPC本体のキーボード(JIS配列)PCPCまたはスマホPCまたはスマホ
使用テープ4、6、9、12、18、24、36㎜(PROテープカートリッジ)3.5、6、9、12、18、24mm(TZeテープ)3.5、6、9、12、18、24mm4、6、9、12、18、24mm(P-TAPE規格)4、6、9、12、18、24mm(P-TAPE規格)3.5、6、9、12、18、24、36mm(TZe規格テープカセット)
印刷方式熱転写PRO印刷方式熱転写方式熱転写式熱転写PRO印刷方式熱転写PRO印刷方式熱転写方式
印刷性能360dpi・384dot180dpi200dpi×200dpi180dpi・128dot(薄膜サーマルヘッド)180dpi・128dot360dpi
カッターハーフカットオートカッターハーフカット機能つきオートカッターオートカッターオートカッター本体内蔵自動式(ハーフカット機能付き)
フォント(端末に搭載されているフォント)(端末に搭載されているフォント)12種類(端末に搭載されているフォント)(端末に搭載されているフォント)非公開
スマホ接続〇(無線LAN)〇(Bluetooth)〇(Bluetooth)
本体カラー
電源ACアダプターACアダプター、アルカリ乾電池、ニッケル水素充電池、PCからのUSBACアダプタ, 乾電池ACアダプターACアダプター、単3形アルカリ乾電池×6本Li-ion充電池、USBによる充電
本体サイズ(H×W×D) mm139×123×153mm143×78×152mm64.5x202×216mm51×109×165mm146x54x132xmm138x138x94mm
本体重量1.1kg710g750g400g440g1,170g
PC接続〇(USB、有線LAN、無線LAN))〇(USB)〇(USB)〇(USB、Bluetooth) ※macはUSBのみ〇(USB、Bluetooth)
商品リンク
Amazonで見る楽天で見る
Amazonで見る楽天で見る
Amazonで見る楽天で見る
Amazonで見る楽天で見る
Amazonで見る楽天で見る
Amazonで見る楽天で見る

ラベルライター12選・まとめ

クリックするとAmazon商品ページへ飛びます

本記事では、家庭向け・業務向けのラベルライターを紹介しました。家庭向けについて、最近はスマホ経由で簡単にラベルを作成できるコンパクトなラベルライターが人気です。

業務向けについてはオフィス内の複数のPCから無線経由で接続できる機種や、テープ幅が広くて種類が豊富な機種、ロゴ作成など、機能が充実している機種がたくさん出ています。

ラベルライターは性能や機能によって価格が大分違います。この記事を参考に、自分の用途に合うラベルライターを見つけてみてください。

ラベルプリンターのおすすめ人気12選|業務用から家庭用まで!のイメージ
ラベルプリンターのおすすめ人気12選|業務用から家庭用まで!
ラベルプリンターでおしゃれなラベルを簡単に作りませんか。スマホやPCに接続できるラベルプリンターや人気のコンパクトサイズ・家庭やオフィス、ショップで使えるおすすめ人気ラベルプリンターのご紹介です。業務用から家庭用まで幅広くご紹介しています。
最強のシール剥がしおすすめ人気15選|シール剥がし/プラスチック/ボンドのイメージ
最強のシール剥がしおすすめ人気15選|シール剥がし/プラスチック/ボンド
人気でおすすめのシール剥がしには、スプレータイプだけでなく、ペン・ハケタイプなど多くの種類があります。また、素材が木やプラスチックでも、素材に合わせて商品を選ぶことが出来ます。そこで人気でのシール剥がし、おすすめ15選を紹介するので、是非、参考にしてください。
家庭用プリンターおすすめ人気12選|2020最新版のイメージ
家庭用プリンターおすすめ人気12選|2020最新版
自宅に1台の家庭用プリンターがあれば、家族みんなのスマホから印刷できたり、複合機であればコピーやスキャナーとして使えたりして大変便利です。また、在宅ワークやテレワークでも困ることがありません。人気の家庭用のプリンターで更に豊かな情報共有をしていきましょう。

関連記事

Article Ranking