ドコモ回線格安SIMおすすめランキング12選【かけ放題/乗り換え】

ドコモ回線格安SIMおすすめランキング12選【かけ放題/乗り換え】

3大キャリアの中でも、最も利用され回線数も多い人気のドコモ回線。そのメジャーでなじみの深いドコモ回線を利用した人気の格安SIMを、自信をもっておすすめ出来る理由や選び方を踏まえ、最後にランキング形式でおすすめの格安SIM商品をご紹介してまいります。

nanaumi
ライター

nanaumi

初めまして。crowd warksのプロフィール欄にも書かせて頂きましたが、美容(アンチエイジン グ)・健康増進・サイエンス・占い・人間学に興味ありで(探求も…)、他、動物(特に犬猫)が大好 きな人間です。PC上での記事の執筆は…初めてで、不安もありますが、極力ご依頼様の意図に添 える様な、納得頂ける文面に出来る様努めます。どうか宜しくお願い致します。

記事の目次

  1. 1.ドコモ回線格安SIMとは
  2. 2.ドコモ回線格安SIMの選び方
  3. 3.おすすめ/人気のドコモ回線格安SIM13選
  4. 4.ドコモ回線格安SIMおすすめ一覧比較表
  5. 5.ドコモ回線格安SIMおすすめランキング12選 まとめ

ドコモ回線格安SIMとは

携帯電話やスマートフォンを電話やインターネット通信などの機能を持たせるのに、当たり前の存在として設置/挿入されるのが、このSIMカードです。

大手通信事業者、3大キャリアと呼ばれる中でも最も多く回線の使われている"ドコモ"のSIMカードを、より安価に運用出来るのが、今回ご紹介するドコモ回線格安SIMです。嵩みがちな毎月の通信量を極力抑えたい方に強くおすすめいたします。

ドコモ回線格安SIMのメリット

「ドコモ」と言えば、国内でトップシェアを占め市街地は勿論、他のキャリアが弱いとされている山間部などでも質の高い通信サービスを提供しているキャリアです。

そんなドコモ回線格安SIMを選ぶにあたって得られるメリット、5つについてお伝えいたします。

SIMロック解除なしでドコモ端末が使える

携帯電話キャリアにて購入した端末には、専用SIMカードが最初から挿し込まれた状態になっています。そして、購入と一緒に契約した端末には、そのキャリアでしか利用出来なくする為に「SIMロック」というのがかけられています。

現在の日本の法律では、ドコモの端末ならドコモから回線を借用しているドコモ系のMVNOを提供している企業を選ぶと最初からロック解除なしでSIMカードを差し替え使用することが可能になりました。

電波網が広くどこでも使いやすい

スマホ/携帯は、ネットや電話のデータ通信をするのに電波を利用しており、この電波は様々な周波数帯・バンドに分けられています。

一般に日本国内で快適にスマホを使用するにはBand1,3,8,18,19,41,42の周波数を押さえると良いと言われています。ドコモはこれら重要な周波数帯の中の6つに対応しており、結果電波網が広くてどこでもつながりやすい結果につながっています。この6つはauやソフトバンクに比較して最多の数です。

他の回線より格安SIMの選択肢が広い

格安SIMを提供している企業、つまりMVNOは大手キャリアから無線通信の設備や回線を借りて音声通話、データ通信のサービス展開をしています。

そしてMVNOが回線を借用する際、レンタル費用が発生するのですが、中でもレンタル料が安いのがこのドコモです。

格安SIMにはドコモ回線のものが非常に多く見られますが、理由として多くのMVNOが運営をしやすく経費を抑える為に、レンタル料金の安いドコモを選んでいるからです。

好みのSIMフリー端末を探せる

MVNOの多くがドコモ回線を利用しており、比例して対応業者毎の端末の選択肢も増え、好みのSIMフリー端末を探せるのもメリットです。

また各業者より、様々なプランが提供されており、自分に合ったSIM格安プランが選びやすいのも魅力です。

iPhoneを利用してデザリングが出来る

デザリングとはiPhoneやAndroidスマホをWi-Fiルーターとして利用する機能の事を指します。この機能で、Wi-Fi環境ではない場所でもノートパソコンやタブレットなどをインターネットに接続出来ます

ドコモ系の格安SIMの場合は、全てのiPhone、iPadでデザリングを行う事が堪能です。

ただしSIMフリーでないドコモ端末のAndroidを利用する場合のみ、デザリングが行えない場合があるので、事前の確認をなさって下さい。

ちなみにau系の格安SIMは一部のiPhoneでデザリングが出来ない様、制限が掛けられ、ソフトバンク系の格安SIMはLINEモバイルとmineoが提供する「ソフトバンクプラン」でのみ、iPhoneでデザリング機能を使用出来ます。

MNP制度とは?

まず「MNP」とは携帯電話番号ポータビリティ―の事で、MNP制度は、加入者移転、電気通信事業者や通信サービスを変更しても電話番号はそのままで、のりかえ先の携帯電話会社の通信やサービスを利用出来るものです。

特典でMNP転出手数料が無料になる場合もありますが、基本的に2,000円の手数料がドコモ回線の場合かかる、キャリアメールが使えなくなる、キャリアで貯めた「ポイント」を失うといった不利な点もあります。

ドコモ回線格安SIMの選び方

以下にドコモ回線格安SIMの選び方について、チェックして頂きたい点も含め、6項目別にお伝えしてまいります。

種類で選ぶ

格安SIMには大きく分けて音声通話SIM、データ通信専用SIMの2つがあり、どちらを選択すべきかは音声通話機能が必要か否かに左右されます。以下の説明文で両者について把握して頂いた上で、選択されて下さい。

音声通話SIM

まず音声通話SIMとは、大手キャリアから借りた電話回線を利用して通話出来る機能が付いたSIMを指し、特に家に固定電話が無く、その固定電話代わりとして使う方は、音声通話SIMを選択されるべきです。

またIP技術を利用したサービスでは110や119番通報、0120,0570,0990で始まる電話サービスなど一部の電話番号には発信不可の為、いざという時の為に電話回線を利用して通話する手段は一つでも用意しておいて下さい!

そして音声通話SIMのかけ放題など通話プランを利用して電話する際、中継電話やIP電話の通話形式を使わなければならない場合もあるので、通話プランを利用される時は必ず確認をお願いします。

データ通信専用SIM

もう一つのデータ通信専用SIMとは、インターネットやSNS閲覧といったデータ通信のみが可能なSIMを指し、音声通話が不可な代わりにより安く運用出来るメリットがあります。タブレットやサブ端末の運用コストを削りたい方に向いています。

ラインやSNS、Uber Eatsなどのサービスを利用開始する場合、本人確認の為にSMS認証が必要になる事が殆どですので、SMS機能を、付けておかれるのが断然おすすめです!

まずは3GBがおすすめ

どれ位の通信料が最適なのか?ピンと来ない方は、まず最もスタンダードな通信と言われる3GBを選んで、自身のデータ消費量を把握した上で、後からプラン変更をお考えになるのが良いでしょう。

そして普段どれだけWi-Fi環境下、つまりデータ通信量を消費せず利用出来るかも大切な目安で、通勤中の電車内でネット通信をする方はより多くの通信量が、また家や職場などWi-Fi環境下で使う事が多い方は少な目の通信量で十分と思われます。

また格安SIMでの料金プランの変更後は、翌月からの適用になる会社もある為、月後半に差し掛かったら、通信量を確認して変更を検討されてみると良いでしょう。

最低下り速度をチェック

「下り速度」とは、メールの受信やインターネット上の情報を自分の端末へ受信させる時の速度を指し、逆に「上がり速度」はメール送信やインターネットの情報を自分の端末へ受信させる速度を指します。

そして最低下り速度は、メール受信/インタネット情報を受信する際に掛かる最も遅い速度をいいます。データ送受信の単位は「bps」というもので、1秒間にどれだけのデータ量を転送出来るかを示しています。

格安SIMは、最低でも下り速度1桁単位1Mbps以上出る物をお選び下さい!ストレス無く、イライラせずに使える目安です。通勤/通学時間帯、ランチタイムなど同じ時間帯に使う人数が多い程、当然通信速度が遅くなります。

格安SIMを利用するからには、大手キャリアSIMの様な常時快適な通信速度を求めるのは厳しい事、また「受信時最大○○Mbps」などの数値は、あくまで技術規格上の事で実効速度ではない事も把握していて下さい!

料金とサービス・プランのバランスを考えよう

費用を安く!とばかり考えていると、基本料金にばかり目が行きがちですが、プランの分かり易さ・使い易さ、通話プランの豊富さ、トラブルの際丁寧に対応してくれるサポート体制の充実度などとのバランスが大切です。

そして通話プランの選び方で、より安くお使い頂ける可能性も出て来るので、ご自身の電話をかける頻度や1回あたりの通話時間を把握され、それに合ったプランを選択される事をおすすめします。

追加チャージサービスがあるかチェック

契約している分のデータ通信量を使い切ってしまい、引き続き高速通信で利用したいなら、追加料金を支払ってデータ通信量をチャージする必要があります。その際、データ容量を必要な分だけチャージ出来るなど、無駄がなく利用しやすい商品がおすすめです。

逆に折角、格安SIMにのりかえた以上、無駄な支出は絶対に避けたい、という方は無駄な追加チャージを防ぐサービスのあるMNVOがおすすめです。

他にデータ通信量に関するサービスについては、下記をご参照下さい。

確認しておきたいプラン

  • 翌月の追加チャージを防ぐ為、余った当月のデータ通信量を翌月に繰り越し可能
  • 翌月にプラン変更が出来る
  • 他のユーザーの余ったデータ通信量を無料で貰えるサービス
  • 当月にプラン変更が出来るサービス

特徴をチェック

その他、チェックしておくべき項目についてお伝えいたします。快適に、極力トラブルなくご利用頂く為に以下4のつの事項について、認識されておいて下さい。

不通期間の有無

MNP制度を利用する場合、のりかえ前のSIMのりかえ後のSIM共に、使えなくなる不通期間が発生する場合があります。回線切り替えの連絡後、数分の待ち時間ならまだしも数日使えなくなるものは避けられるべきです。

また格安SIMの公式HPなどで回線切り替えの申し込み受付時間を必ずチェックされて下さい。この受付時間を過ぎて申し込みをした場合、次の受け付け時間まで回線が利用出来なくなる可能性もあるので、注意して下さい!

サポート体制の充実度

お家の近くに実店舗があって、対面式で疑問やトラブルを解決してくれる格安SIMを選択出来れば、それに越した事はないですが中々難しい面があります。

やはり便利なのが、公式HPにアクセスするだけで大体の疑問が解決出来る格安SIMでしょう。最低でも「Q&A」「電話の問い合わせ窓口」「チャットの問い合わせ窓口」の3つは最低限揃っていてほしい所です。

また端末が壊れてしまった時の交換/修理費用が最低限で済む端末保証が付けられる格安SIMもあるので、万一のトラブルが不な方は、念の為入っておかれると良いでしょう。

3日間制限がないか

直近3日間で使用したデータ量が一定量を超えると、翌日のネット通信が低速になってしまう格安SIMがあります。この3日間制限が掛けられているものは避けられるべきです。

3日間でなく、1ヵ月の決められた容量を超えて低速になってしまうのは普通ですが、この3日間制限は1ヵ月の通信量を使い切っていなくても低速になり、また回避する手段もない為、毎日長時間ネットをされる方は要注意です!

専用アプリがあるか

最後にプラン変更などが簡単に行える専用アプリがあれば、より便利です。そしてこの専用アプリで使用したデータ通信量や毎月の支払い料金の確認が出来れば公式HPのマイページにログインする手間が省け、おすすめです!

尚、高速通信の切り替え/料金プランの変更/ウィジェット機能が付いた専用アプリがあれば、よりよいと思われます。使った通信量をマメにチェックする習慣と、高速通信の切り替えが出来る、とダブルで使い過ぎの防止に役立ちます。

おすすめ/人気のドコモ回線格安SIM13選

最後にドコモ回線格安SIM商品を、人気/機能の良さ/サービスの充実度などをポイントにランキング形式でご紹介してまいります。皆様のニーズを満たし、満足度の高いSIM商品に出会われる手助けになれれば幸いです。

第12位 おすすめ/人気のドコモ回線格安SIM「日本で使う 4G LTE接続30日無制限docomo回線 プリペイドSIM 」

日本で使う 4G LTE接続 30日無制限 docomo回線プリペイドSIM

日本で使う4G LTE接続 30日 無制限 docomo回線 プリペイドSIM

参考価格: 3,450円

出典: Amazon
Amazon3,450円
楽天

SINカード挿入後、4Gデータを3データ制限なく30日間利用可能なプリペイドSIMです。SIMフリースマートフォン又はタブレットをご利用になられて下さい。

日本へ一時帰国される方、普段ご利用のデータ量をオーバーしてしまう方の補完SIMとして推奨しています。尚、延長利用は出来ないのでご了承下さい。

ネットワーク品質の維持及び、公正な電波利用の観点から著しくネットワークを占有するレベルの大容量通信をされた場合、事業者側の判断において通信速度を制限させて頂く場合があります。

節約モードに切り替えられるか
最低下り実効速度7時~24時 0.5Mbps
最高下り実効速度24時~7時 10Mbps
音声通話SIMで3GB使用する場合の月額料金使い切りでSIM本体 3,290円
通話プラン/月額料金― 音声通話は不可
追加チャージ
データ容量繰り越し
プラン変更の有無なし
3日間制限がないなし
MNP利用時の不通期間
サポート体制サポートディスクでの日本語/英語/中国語による対応
専用アプリなし

第11位 おすすめ/人気のドコモ回線格安SIM「日本無制限SIMカードデータ通信用 プリペイドSIM」

日本無制限SIMカード データ通信用 プリペイドSIM ドコモ回線 初日無料 速度制限なし (15+1日間)

参考価格: 2,499円

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon2,499円
楽天

日本国内で使用出来るプリペイド使い切り型SIMカードです。SIMロックフリー端末ご使用の上、SIMカードを挿入しネットワーク設定を切り替えるだけでご利用頂けます。

有効期限は、初日無料の30+1日で、利用期間の延長は出来かねますので、予めご了承下さい。デザリング機能付きの端末で機能使用の上、他の端末にも接続が可能です。

他通信速度は4G LTEで、SIMタイプはnano、micro、miniの3in1となっています。

節約モードに切り替えられるか
最低下り実効速度不明
最高下り実効速度不明
音声通話SIMで3GB使用する場合の月額料金使いきりでSIM本体2,999円
通話プラン/月額料金― 音声通話は不可
追加チャージ
データ容量繰り越し使い切りの為出来ない
プラン変更の有無なし
3日間制限がないなし
MNP利用時の不通期間
サポート体制テクニカルサポートディスクまで電話での問い合わせ
専用アプリなし

第10位 おすすめ/人気のドコモ回線格安SIM「日本docomoプリペイドデータ専用SIM」

日本docomoプリペイドデータ専用SIM

日本docomoプリペイドデータ専用SIM 長く使えば使うほど安くなるSIM 有効期限きっちり180日 更なる延長により無期限に 15GB+最大256Kbps 容量無制限 SIMピン付 リチャージによりGB単価160円台へ 4G/LTE対応

参考価格: 4,880円

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon4,880円
楽天

初期費用、月額費用、解約料、契約手続きと全て無しで、使い捨て、期間延長/容量リチャージとOK!な手軽にお使い頂けるSIMです。また容量リチャージにより、GBあたりの単価が大幅に割安となります。

ドコモ以外の端末はSIMロック解除が必須になりますが、各種端末に対応し、利用初日からキッチリ180日使え、直近30日間にて何時でもオンラインで、消費容量/裕王期限の確認を行って頂けます。

30GBの容量をオーバーした場合、低速最大256kbpsに変わり、期間終了までの継続利用が可能です。180日から更なる期間延長も可能です!

節約モードに切り替えられるか
最低下り実効速度不明
最高下り実効速度不明
音声通話SIMで3GB使用する場合の月額料金使い切りでSIM本体4,880円
通話プラン/月額料金― 音声通話は不可
追加チャージ
データ容量繰り越し
プラン変更の有無なし
3日間制限がないなし
MNP利用時の不通期間
サポート体制電話、メールでの日本語/英語/中国語によるテクニカルサポート(電話は平日10:00~18:00)
専用アプリなし

第9位 おすすめ/人気のドコモ回線格安SIM「NIFTY NifMo 音声通信専用SIMカード」

NIFTY NifMo 音声通信専用SIMカード

NIFTY HUAWEI P8lite ゴールド 【NIFTY NifMo 音声通信専用SIMカード】セット P8lite(1410PP156)

参考価格: 27,168円

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon27,168円
楽天

通信速度の比較的安定した格安SIMで、新規契約者のキャンペーンを多く取り扱っており、SIMフリースマホとセットで最大20,100円のキャッシュバックが付いて来る特典もあります。

1日当たりの通信量上限が設けられ上限を超えると、通信量が余っていても速度制限が掛けられます。例として3GBでは650MB/1日となっています。

混雑時は最低下り実効速度が0.62と遅く、速度低下を防ぐのに、フリーWi-Fiスポットを利用される場合、情報漏洩などの被害に遭わない様、Wi-Fiマークの横に鍵マークの付いているものを使われる事をおすすめします。

節約モードに切り替えられるか
最低下り実効速度0.62Mbps
最高下り実効速度15.21Mbps
音声通話SIMで3GB使用する場合の月額料金1,600円
通話プラン/月額料金NifMo10分かけ放題オプション/800円
追加チャージ
データ容量繰り越し
プラン変更の有無
3日間制限がないあり
MNP利用時の不通期間0分
サポート体制Q&Aページ、問い合わせ窓口(電話)、店舗
専用アプリ

第8位 おすすめドコモ回線格安SIM「IIJ BIC SIM 音声通話パック」

IIJ BIC SIM 音声通話パック

IIJ BIC SIM音声通話パック

参考価格: 3,280円

出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon3,280円
楽天

ビックカメラとIIJ mioとのコラボレーションで提供されている、こちらのIIJ BIC SIMは、利用者の方にWi2アプリ「ギガぞう Wi-Fi」を利用した安心/安全な公衆無線LANを、無料及び有料プランにてご提供しています。

又BIC SIMをご契約された方は、ビックカメラの「ビックポイント」1ポイント/1円 を使って月々の携帯料金をお支払い頂けます。

「IIJ mioクーポンカード for BIC SIM」という、BIC SIMプリペイドパック及びBIC SIMモバイルサービスに高速通信用のデータ量をリチャージする為のカードが用意されています。

月額料金は他の格安SIMと比較して安目ですが、混雑時は最低下り実効速度が0.79遅く、サポート面ではチャットでの問い合わせ窓口が用意されていない事が難と言えます。

節約モードに切り替え出来るか
最低下り実効速度0.79Mbps
最高下り実効速度21.34Mbps
音声通話SIMで3GB使用する場合の月額料金1,600円
通話プラン/月額料金かけ放題オプション通話が短い人向け(家族と10分/誰とでも3分)/600円、かけ放題オプション通話が長い人向け(家族と30分/誰とでも10分)/830円
追加チャージ〇 100MB/200円
データ容量繰り越し
プラン変更の有無
3日間制限がないあり
MNP利用時の不通期間10分
サポート体制Q%Aページ、問い合わせ窓口(電話)、店舗
専用アプリ

第7位 おすすめ/人気のドコモ回線格安SIM「So-net nuroモバイル エントリーパッケージ」

So-net nuroモバイルエントリパッケージ

So-net nuroモバイル エントリーパッケージ ドコモ/ソフトバンク対応SIMカード 全プラン対応 132064 グレー

参考価格: 516円

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon516円
楽天

nuroモバイルは、ソニーグループのソニーネットコミュニケーションズ株式会社が提供している格安SIMです。ご利用開始月の月額基本料金は、サービス仕様で0円となっており、データ容量の足りない場合、翌月から前借りが出来ます。

データ専用プラン月額300円、最低利用期間0日、解約金0円でご利用頂けるお試しプランがあり、ご自身の使い方/好みに合ったプランをじっくり検討して頂けます。

音声通話SIMについては最低利用期間12カ月が設定されていて、期間内にサービスを終了された場合は期間に応じた解約金が発生します。

下記の属性にある様に、音声通話プランで3GBの設定がされていないので、2GB以上で使いたい場合7GBプランを契約する必要が出て来て、かなり割高になってしまいます。

そして3日間制限が設けられており、制限条件については「規定値を超えた場合」とのみ記され、具体的な値が不明、いつ通信制限が掛かるか分からない状態で、利便性は少し低目と思われます。

節約モードに切り替えられるか
最低下り実効速度1.45Mbps
最高下り実効速度20.72Mbps
音声通話SIMで3GB使用する場合の月額料金2,200円(3GBでのプランが設けられていない為、1つ上の7GBでの金額)
通話プラン/月額料金10分かけ放題オプション/800円
追加チャージ〇1GBにつき600円
データ容量繰り越し
プラン変更の有無
3日間制限がないあり
MNP利用時の不通期間0分
サポート体制Q&Aページ、問い合わせ窓口(電話、チャット/AI)、店舗
専用アプリ〇 nuroモバイルでんわアプリ

第6位 おすすめ/人気のドコモ回線格安SIM「IIJ mio SIMカード」

IIJ mio SIMカード

IIJmioえらべるSIMカード【初期費用無料のエントリーパッケージ】月額利用(音声通話/SMS/データ)[ドコモ・au回線]・プリペイド(データ)[ドコモ回線]IM-B100

参考価格: 330円

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon330円
楽天

1年ご利用頂ければ、いつでも乗り換えが可能で2年契約の自動更新もありません。最新のiPhone、iOSをはじめとしたスマホタブレット400機種以上に対応し、新機種や最新OSの検証結果も随時掲載しています。

ミニマムスタート、ライトスタート、ファミリーシェアの3つの選べるプランを用意しており、使い方に合わせてよりお得なコースをお選び頂けます。

また複数SIMをご利用の場合、同一プランならドコモ回線とau回線の間でデータ量を分け合えます。混雑時は最低下り実効速度が0.79Mbpsとかなり遅めなものの月額料金が他の格安SIMと比較してかなり安いので、価格重視の方にはおすすめです。

節約モードに切り替えられるか
最低下り実効速度0.79Mbps
最高下り実効速度21.34Mbps
音声通話SIMで3GB使用する場合の月額料金1,600円
通話プラン/月額料金通話定額オプション誰とでも3分&家族と10分かけ放題/600円、誰とでも10分&家族と30分かけ放題/830(←2020/8/31まで0円)
追加チャージ
データ容量繰り越し
プラン変更の有無
3日間制限がないあり
MNP利用時の不通期間10分
サポート体制Q&Aページ、問い合わせ窓口(電話、チャット/オペレーター)、店舗
専用アプリ

第5位 おすすめ/人気のドコモ回線格安SIM「b-mobile S 990ジャストフィットSIM」

b-mobile s990 ジャストフィットSIM

b-mobile S 990ジャストフィットSIM 申込パッケージ BM-JF2-P

参考価格: 3,031円

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon3,031円
楽天

ドコモで購入したiPhoneやAndroid端末で、SIMロック解除なしでお使い頂けアプリはそのまま、再設定が不要です。1GB/990円から始まり、2GB以降は1GB毎に200円ずつ自動で加算されて行きます。

たっぷり15GBまで選べ追加チャージが発生せず、上限設定で使い過ぎを防止します。月額料金はお使いになった分だけの請求で、5分かけ放題/月額500円で、5分以降の通話料金は30秒/10円でご利用頂けます。

混雑時は最低下り実効速度は1.77Mbpsと許容範囲で、サポート体制面で公式HPにチャットの問い合わせ窓口がないなど、少し不安な点もあるのが難です。

節約モードに切り替えられるか
最低下り実効速度1.77Mbps
最高下り実効速度16.80Mbps
音声通話SIMで3GB使用する場合の月額料金1,290円
通話プラン/月額料金5分かけ放題/500円
追加チャージ
データ容量繰り越し
プラン変更の有無
3日間制限がないなし
MNP利用時の不通期間10分
サポート体制Q&Aページ、問い合わせ窓口(電話)、店舗
専用アプリ

第4位 おすすめ/人気のドコモ回線格安SIM「LIBMO TOKAIコミュニケーションズ」

LIBMO

出典: Amazon
Amazon
楽天

TOKAIコミュニケーションズは格安SIMの他に、個人向けのインターネット接続サービスや法人向けのネットワークサービス、ソフトウェア開発など総合的に展開しており、この格安SIMは機能/サービス共に平均的な評価と言えます。

またLIBMOはNTTドコモの回線をユーザーの数に応じて必要な分だけ借りているので、通信料金が低く抑えられています。

オプションで雑誌読み放題の「タブホ」500円/月、Wi-Fi接続362円/月、端末保証500円/月、スマホやタブレットなど最大6台まで登録出来るセキュリティ対策ソフト「TOKAI SALF」などご用意しています。

節約モードに切り替えられるか〇 最大128kbpsに切り替え可
最低下り実効速度1.19Mbps
最高下り実効速度17.62Mbps
音声通話SIMで3GB使用する場合の月額料金1,580円(6ヵ月間980円)
通話プラン/月額料金10分かけ放題/850円 通話パック30/880円 かけ放題ダブル/1,300円
追加チャージ〇 1GB/500円で可能
データ容量繰り越し
プラン変更の有無
3日間制限がないなし
MNP利用時の不通期間0分
サポート体制Q&Aページ、問い合わせ窓口(電話、チャット/AI→オペレーター)、店舗
専用アプリあり

第3位 おすすめ/人気のドコモ回線格安SIM⑪「LINE モバイル エントリーパッケージ」

mineo エントリーパッケージ

【ダウンロード版】契約事務手数料3000円が無料になるmineoエントリーパッケージ docomo/au/SoftBankの3回線が選べる格安SIMカード

参考価格: 350円

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon350円
楽天

全国のmineoユーザー同士でパケットを共有し合える「フリータンク」が大きな特色で、無料でデータ通信量が約1GB追加出来、料金を払って追加チャージをしなくて済む点が魅力です。

他にユーザーの声から色々なサービスが生まれており、オプションも多彩、オンラインチャットなら専属オペレーターがすぐに答えてくれるなど、サポート面でも充実しています。

最低下りは混雑時 の実効速度が0.86と遅目で、やや遅延が気になる時もあるでしょうが、iPhone端末も含め対応端末が500種類以上と豊富です。

節約モードに切り替えられるか
最低下り実効速度0.86Mbps
最高下り実効速度20.86Mbps
音声通話SIMで3GB使用する場合の月額料金1,600円
通話プラン/月額料金mineoでんわ10分かけ放題/850円 通話定額30/840円 通話定額60/1,680円
追加チャージ〇 100MB/150円で必要な分
データ容量繰り越し
プラン変更の有無
3日間制限がないなし
MNP利用時の不通期間30分
サポート体制Q&Aページ、問い合わせ窓口(電話、チャット/オペレーター又はAI)ユーザー同士で問題を解決し合うコミュニティサイト「マイネ王子」
専用アプリ

第2位 おすすめ/人気のドコモ回線格安SIM「BIGLOBE モバイル エントリーパッケージ」

BIGLOBE モバイル エントリーパッケージ

ダウンロード版【プラン月額料金 6カ月間400円/月+Amazon特典※】申込手数料3,000円が不要/BIGLOBEモバイル エントリーパッケージ ドコモ回線・au回線 SIMカード 音声通話/データ通信(※音声通話3ギガの場合、税別、通話料別)

参考価格: 350円

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon350円
楽天

初回のみ音声通話SIM限定で、対象サービスの動画/音楽をどれだけ使っても、最大6ヵ月無料2020年8月31日23:59まで の「エンタメフリーオプション」があります。期間外は480円/月が別にかかります。

またSIMカードのみのお申し込みなら、2020年8月31日まで3GBプランで6ヵ月間、1,200円引きの400円/月となっています。

節約モードへの切り替えは出来ませんが、自宅/勤務先にWi-Fi環境の無い方でも、BIGLOBEモバイルユーザーなら、公衆無線LAN「BIGLOBE Wi-Fi」が無料でお使い頂けます。通信速度も速く駅やカフェなど全国8万カ所以上に設置されています。

BIGLOBE利用料金だけでなく、現金/マイル/電子マネー/ギフト券/ポイントなど120社以上提携先と交換して頂ける「Gポイント」を利用開始の手続き後、貯めて頂く事が出来ます。

節約モードに切り替えられるか
最低下り実効速度1.05Mbps
最高下り実効速度19.96Mbps
音声通話SIMで3GB使用する場合の月額料金1,600円
通話プラン/月額料金10分かけ放題/830円 通話パック90/830円 3分かけ放題/600円 通話パック60/600円
追加チャージ〇 100MB/300円、100MB~1GBまで可能
データ容量繰り越し
プラン変更の有無あり 申し込んだ翌月から適用
3日間制限がないなし
MNP利用時の不通期間0分
サポート体制Q&Aページ、問い合わせ窓口(電話、チャット/AI→オペレーター)、店舗
専用アプリ

第1位 おすすめ/人気のドコモ回線格安SIM「OCN モバイル ONE エントリーパッケージ」

OCN モバイル ONE エントリーパッケージ

OCN モバイル ONE エントリーパッケージ [音声対応SIM / SMS対応SIM / データ通信専用SIM] (ナノ / マイクロ / 標準サイズ対応)

参考価格: 300円

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon300円
楽天

混雑時つまり、最低下り実効速度は1.91Mbpsとギリギリで許せる範囲で、ほぼ全域に渡って平均以上の機能/サービスで、どんな人にも使いやすい商品という事で第1位とさせて頂きました。

またOCN 光サービスとのセットのご利用で、「OCN モバイル ONE」の月額利用額が毎月200円割り引きになります。家族でもご利用出来、最大5契約まで合計1,000円まで割り引きとなります。

OCN モバイル ONEはドコモ回線利用主要MVNOの内、平均の通信速度が17.97Mbpsと2位のBIGROBEmobileの3.93Mbpsをダントツに凌ぐ速さです!無料Wi-Fiスポットにて全国約87,000カ所へご利用出来るアクセスポイントが拡大しました。

そして安定した通信環境を提供する為、定期的にネットワークの増強を図っています。

節約モードに切り替えられるか〇 OCNマイページから
最低下り実効速度1.91Mbps
最高下り実効速度21.66Mbps
音声通話SIMで3GB使用する場合の月額料金1,480円
通話プラン/月額料金10分かけ放題/850円、TOP3かけ放題/850円、かけ放題ダブル/1,300円
追加チャージ〇 1.0GB/500円(OCNモバイルONEアプリ経由 利用期限 申し込みから3ヵ月)
プラン変更の有無〇 繰り越し容量利用期限 翌月末まで
3日間制限がないなし
MNP利用時の不通期間0分
サポート体制Q6Aページ、問い合わせ窓口(電話、チャット/オペレーター)、店舗、コミュニティーサイト
専用アプリ

ドコモ回線格安SIMおすすめ一覧比較表

スクロールできます

商品
商品名日本で使う4G LTE接続 30日 無制限 docomo回線 プリペイドSIM日本無制限SIMカード データ通信用 プリペイドSIM ドコモ回線 初日無料 速度制限なし (15+1日間)日本docomoプリペイドデータ専用SIM 長く使えば使うほど安くなるSIM 有効期限きっちり180日 更なる延長により無期限に 15GB+最大256Kbps 容量無制限 SIMピン付 リチャージによりGB単価160円台へ 4G/LTE対応NIFTY HUAWEI P8lite ゴールド 【NIFTY NifMo 音声通信専用SIMカード】セット P8lite(1410PP156)IIJ BIC SIM音声通話パックSo-net nuroモバイル エントリーパッケージ ドコモ/ソフトバンク対応SIMカード 全プラン対応 132064 グレーIIJmioえらべるSIMカード【初期費用無料のエントリーパッケージ】月額利用(音声通話/SMS/データ)[ドコモ・au回線]・プリペイド(データ)[ドコモ回線]IM-B100b-mobile S 990ジャストフィットSIM 申込パッケージ BM-JF2-PLIBMO【ダウンロード版】契約事務手数料3000円が無料になるmineoエントリーパッケージ docomo/au/SoftBankの3回線が選べる格安SIMカードダウンロード版【プラン月額料金 6カ月間400円/月+Amazon特典※】申込手数料3,000円が不要/BIGLOBEモバイル エントリーパッケージ ドコモ回線・au回線 SIMカード 音声通話/データ通信(※音声通話3ギガの場合、税別、通話料別)OCN モバイル ONE エントリーパッケージ [音声対応SIM / SMS対応SIM / データ通信専用SIM] (ナノ / マイクロ / 標準サイズ対応)
価格3,450円2,499円4,880円27,168円3,280円516円330円3,031円350円350円300円
節約モードに切り替えられるか〇 最大128kbpsに切り替え可〇 OCNマイページから
最低下り実効速度7時~24時 0.5Mbps不明不明0.62Mbps0.79Mbps1.45Mbps0.79Mbps1.77Mbps1.19Mbps0.86Mbps1.05Mbps1.91Mbps
最高下り実効速度24時~7時 10Mbps不明不明15.21Mbps21.34Mbps20.72Mbps21.34Mbps16.80Mbps17.62Mbps20.86Mbps19.96Mbps21.66Mbps
音声通話SIMで3GB使用する場合の月額料金使い切りでSIM本体 3,290円使いきりでSIM本体2,999円使い切りでSIM本体4,880円1,600円1,600円2,200円(3GBでのプランが設けられていない為、1つ上の7GBでの金額)1,600円1,290円1,580円(6ヵ月間980円)1,600円1,600円1,480円
通話プラン/月額料金― 音声通話は不可― 音声通話は不可― 音声通話は不可NifMo10分かけ放題オプション/800円かけ放題オプション通話が短い人向け(家族と10分/誰とでも3分)/600円、かけ放題オプション通話が長い人向け(家族と30分/誰とでも10分)/830円10分かけ放題オプション/800円通話定額オプション誰とでも3分&家族と10分かけ放題/600円、誰とでも10分&家族と30分かけ放題/830(←2020/8/31まで0円)5分かけ放題/500円10分かけ放題/850円 通話パック30/880円 かけ放題ダブル/1,300円mineoでんわ10分かけ放題/850円 通話定額30/840円 通話定額60/1,680円10分かけ放題/830円 通話パック90/830円 3分かけ放題/600円 通話パック60/600円10分かけ放題/850円、TOP3かけ放題/850円、かけ放題ダブル/1,300円
追加チャージ〇 100MB/200円〇1GBにつき600円〇 1GB/500円で可能〇 100MB/150円で必要な分〇 100MB/300円、100MB~1GBまで可能〇 1.0GB/500円(OCNモバイルONEアプリ経由 利用期限 申し込みから3ヵ月)
プラン変更の有無なしなしなしあり 申し込んだ翌月から適用〇 繰り越し容量利用期限 翌月末まで
3日間制限がないなしなしなしありありありありなしなしなしなしなし
MNP利用時の不通期間0分10分0分10分10分0分30分0分0分
サポート体制サポートディスクでの日本語/英語/中国語による対応テクニカルサポートディスクまで電話での問い合わせ電話、メールでの日本語/英語/中国語によるテクニカルサポート(電話は平日10:00~18:00)Q&Aページ、問い合わせ窓口(電話)、店舗Q%Aページ、問い合わせ窓口(電話)、店舗Q&Aページ、問い合わせ窓口(電話、チャット/AI)、店舗Q&Aページ、問い合わせ窓口(電話、チャット/オペレーター)、店舗Q&Aページ、問い合わせ窓口(電話)、店舗Q&Aページ、問い合わせ窓口(電話、チャット/AI→オペレーター)、店舗Q&Aページ、問い合わせ窓口(電話、チャット/オペレーター又はAI)ユーザー同士で問題を解決し合うコミュニティサイト「マイネ王子」Q&Aページ、問い合わせ窓口(電話、チャット/AI→オペレーター)、店舗Q6Aページ、問い合わせ窓口(電話、チャット/オペレーター)、店舗、コミュニティーサイト
専用アプリなしなしなし〇 nuroモバイルでんわアプリあり
データ容量繰り越し使い切りの為出来ない
商品リンク
Amazonで見る
Amazonで見る
Amazonで見る
Amazonで見る
Amazonで見る
Amazonで見る
Amazonで見る
Amazonで見る
Amazonで見る
Amazonで見る
Amazonで見る
Amazonで見る

ドコモ回線格安SIMおすすめランキング12選 まとめ

いかがでしたでしょうか。大手キャリアの中でも接続料が最も安く人気で、多くのMVNOが利用している回線のドコモ。格安SIMの会社も多く、選びやすい反面プランも様々で、どれを選べば一番使いやすく月々の料金も節約出来るか、お得感が得られるか迷われるでしょう。

ベーシックなプランから、段階を踏んで無理のない様にサービスやデータ容量を増やしていかれるのが、後悔もなく無難かと思われます。各社のサービス内容をじっくり比較されながら、最高に満足の行くドコモ回線格安SIMを選ばれて下さい!

SIMフリースマホおすすめ人気10選【格安/海外/比較】のイメージ
SIMフリースマホおすすめ人気10選【格安/海外/比較】
最近よく耳にするSIMフリースマホ。SIMフリースマホには性能の良いハイエンドモデルや海外旅行で使用できるもの、1万円以下の格安なものなど様々な種類があります。今回は、SIMフリースマホのメリットやデメリット、おすすめの選び方や人気おすすめ商品をご紹介します。
【厳選比較】格安SIMおすすめ人気8選【2020】のイメージ
【厳選比較】格安SIMおすすめ人気8選【2020】
CMでも話題の格安SIM。気になっている方も多いのではないでしょうか?実際どれくらい安いの?通信速度は?対応機種は?そんな疑問を徹底比較!現在格安SIMへの乗り換えを検討中の方も利用中で内容の再確認をしたい方にもおすすめです。人気でおすすめの格安SIMをご紹介しています。
人気おすすめのDSDV対応スマホ10選【 SIMフリー/ DSDS/比較】のイメージ
人気おすすめのDSDV対応スマホ10選【 SIMフリー/ DSDS/比較】
今人気のDSDVスマホは、スマホ1台で2台分の活用ができるおすすめのアイテムです。使い方によって今より便利に、より経済的に使え、新しいスマホの世界を広げてくれます。特に2台のスマホを使い分けてみる方や、海外出張や海外旅行によく出かけられる方にDSDVはおすすめです。

関連記事

Article Ranking

記事はありません。