資生堂のベビーパウダー「プレスド」はコスパ最強!魅力・特徴まとめ

資生堂のベビーパウダー「プレスド」はコスパ最強!魅力・特徴まとめ

資生堂から発売のベビーパウダー「プレスド」は、おむつかぶれなどから、赤ちゃんの肌を守るだけではなく、お風呂上がりのスキンケアや化粧崩れ直しに使えるなど、敏感肌に悩む女性にもオススメ。コスパ最強で、携帯用にも使える、肌に透明感の出る資生堂のベビーパウダーを紹介。

千穂
ライター

千穂

よろしくお願いいたします

記事の目次

  1. 1.資生堂のベビーパウダー「プレスド」は超有能商品??
  2. 2.資生堂のベビーパウダー「プレスド」の魅力
  3. 3.資生堂のベビーパウダー「プレスド」の特徴
  4. 4.資生堂のベビーパウダー「プレスド」のメリット
  5. 5.資生堂のベビーパウダー「プレスド」のデメリット
  6. 6.おすすめの使い方!
  7. 7.資生堂のベビーパウダーのまとめ

資生堂のベビーパウダー「プレスド」は超有能商品??

ベビーパウダープレスド

子どもも大人も使えるコスパの良いベビーパウダーを探している方必見!資生堂のベビーパウダー「プレスド」は超有能!

大きな缶に粉が詰まった通常のベビーパウダーと比較すると、非常にコンパクトで固形のため、持ち運びが可能です。ベビーパウダーの使い道は、赤ちゃんのオムツかぶれやあせも防止だけではないんです。

美容のために使用するなど、大人にとっても必需品で、使い道はたくさん!入浴後のボディークリームの後のスキンケアや、ファンデーションの上からおしろい代わりにし、メイク崩れの防止になります。

また、今の暑い季節に大活躍!日焼け止めのクリームの上から使用し、日焼け止めの強化や、汗をかきやすい場所に使用し、嫌なにおいの防臭にもなり、汗をかいた際の前髪のべたつき防止にもなります。

非常にお安い価格のため、学生さんにも購入しやすく人気の商品です。使い道も多様なためどの世代にも人気です。赤ちゃんから大人、男性にも愛用となるパウダーです。

資生堂のベビーパウダー「プレスド」の魅力

「プレスド」の最大の魅力は見た目の可愛さだけではなく、パフォーマンスの良さも兼ね備えた点です。粉っぽくて飛び散る通常のベビーパウダーの欠点を固形パウダーにすることで解消し、赤ちゃんにも大人にも安全で、お肌を健やかに保ちます。

また、粉タイプのベビーパウダーは、つい、たっぷりとつけがちで真っ白になってしまったり、毛穴が詰まってしまったりしがちです。毛穴に詰まってしまうと、しっかりと洗い流さない限り、余計にべたついてしまいます。

しかし、「プレスド」は固形のため一度に少量ずつつけることができる薄付きタイプで、程よい量で効果手的にべたつきを防ぐことができます。とてもつけやすいのが魅力です。

資生堂のベビーパウダー「プレスド」の特徴

商品裏面(成分表示)

使い方は通常のベビーパウダー同様に、オムツの取り替えや、入浴後や汗ばむときなどに、肌を清潔にした後、付属のパフで軽くおさえるようにして使います。何度もポンポンとのせてしまうと、粉が大量に付着してしまうので1回ポンと置いたら離さずに、横にゆっくりずらすのが付け方のコツです。

成分は、酸化亜鉛、タルク、ポリエチレン末、流動パラフィン、ワセリン、精製水、クエン酸、リン酸二水素ナトリウム、香料となっています。有効成分の酸化亜鉛は、紫外線散乱剤という、紫外線を防ぐ美容成分が含まれています。

資生堂のベビーパウダー「プレスド」のメリット

「プレスド」を使うメリットはたくさんあります。

まずは、安くてコスパ最強の点です。「プレスド」は350円という驚きの安さ!使っても使ってもなかな減りません!マツキヨなどドラッグストアで手軽に購入可能です(百貨店などに入っているSHISEIDOには置いていません)。

また、コンパクトで持ち運びに便利な点です。缶で大きく重い通常のベビーパウダーと比較すると、重さ50g、直径約8cmとコンパクトなため、携帯に便利。移動の際に鞄の中に常備して、必要なときにサッと取り出して使用できます。

メイクの崩れ防止にも使用できます。おしろいとして使用し、顔の皮脂やテカリを抑えることができます。

そして、女性だけではなく、ほぼ無香料のため、男性にも使いやすくなっています。バニラのようなほのかな甘い香りがし、癒されます。

一番大事なメリットとしては、パウダーが飛び散りにくいことです。固形のため、缶の粉状のようにパァーッと飛び散ったり、落ちて粉まみれになったりしません。とてもつけやすく、赤ちゃんが粉を吸い込む危険もありません。

資生堂のベビーパウダー「プレスド」のデメリット

「プレスド」付属のパフ

「プレスド」唯一のデメリットは付属のパフ。商品が安すぎるのにパフが付いているのは大変有り難いのですが、ホコリが付きやすく取れにくいのが残念です。パフはこまめに洗い、清潔を保ちましょう。

パフは体用に使用し、顔用にはフェイスブラシを使用するのもよいでしょう。

おすすめの使い方!

「プレスド」のおすすめの使い方は、体や顔だけではなく、前髪に使うことです。特に夏、汗をかいて前髪がべたついて、おでこに張り付いたりしませんか?そんなとき、「プレスド」を前髪にも使ってみましょう。

サラサラの前髪に生まれ変わります!しっかりと馴染ませないと、髪の毛が白っぽくなりますので、そこだけはご注意を。

資生堂のベビーパウダーのまとめ

資生堂ベビーパウダープレシド

参考価格: 346円

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon346円
楽天
重さ50g

プチプラな商品のため、自分用に一つ、子ども用に一つ、または顔用、体用など用途や部位ごとに買い分けて使用するのもおすすめです。サラサラなお肌を保つためにぜひ、今回ご紹介した資生堂の「プラスド」を試してみてください!マスク着用機会の多い今だからこそ、肌荒れ防止にもこのパウダーが大活躍することでしょう。

定番はもちろん意外な使い方も?ベビーパウダーの効果や使い方をご紹介のイメージ
定番はもちろん意外な使い方も?ベビーパウダーの効果や使い方をご紹介
ベビーパウダーは赤ちゃん専用と思われがちですが、実は美容に敏感な大人女子から人気です。ベビーパウダーの効果は皮脂や汗を抑制したり、肌の水分量を調節する効果がありますが、その性質を利用して定番の使い方から意外な使い方があります。こちらでもっと詳しく紹介します。
ベビーパウダーで汗や匂い、化粧崩れを解消しよう!のイメージ
ベビーパウダーで汗や匂い、化粧崩れを解消しよう!
ベビーパウダーは汗の匂いを防止したり、汗や皮脂による化粧崩れを防いだりなど、実は色々な用途がある万能アイテム。どんな使用方法があるのか知っておくと、今後の生活に役立ちます。今回は、ベビーパウダーの説明や付け方のコツと共に、便利な使い方を一挙紹介します!
ベビーパウダーの人気おすすめ15 選|人気/比較/万能な最強商品をご紹介のイメージ
ベビーパウダーの人気おすすめ15 選|人気/比較/万能な最強商品をご紹介
赤ちゃんの体を守ってくれるベビーパウダー。フェイスパウダーとしても使え、汗染みや匂い対策などにも使える人気アイテムです。男女問わず使い方次第で役立てられるおすすめの人気ベビーパウダーを、今回は15商品ほど厳選してご紹介します!1つ持っておいて損はありませんよ。

関連記事

Article Ranking