DSDV対応SIMフリースマホ人気おすすめ14選【格安SIM会社も紹介/DSDSとの違い/音声通話SIM/データ通信SIM】

DSDV対応SIMフリースマホ人気おすすめ14選【格安SIM会社も紹介/DSDSとの違い/音声通話SIM/データ通信SIM】

人気の4GSIM が2枚利用できるSIMフリーのDSDV対応スマホは、様々な使い方ができ、新しいスマホの世界を広げてくれるおすすめのスマホです。今回は、人気のDSDVスマホの使い方・選び方、そしておすすめの製品を紹介します。DSDVを生かすための格安SIM会社も紹介します。

Window Forest
ライター

Window Forest

ご覧いただきありがとうございました。それぞれの分野で初心者の方にも分かりやすく紹介していきたいと思っています。今後とも宜しくお願いします。

記事の目次

  1. 1.DSDVで2つのSIMを自由に操り快適なスマホ生活を
  2. 2.DSDV対応スマホの選び方
  3. 3.おすすめDSDV対応スマホ14選
  4. 4.DSDV対応スマホおすすめ一覧比較表
  5. 5.DSDVおすすめのSIM会社6選
  6. 6.おすすめDSDV対応スマホ14選 まとめ

DSDVで2つのSIMを自由に操り快適なスマホ生活を

2枚のSIMが使える「デュアルSIM」は、DSSS(デュアルSIMシングルスタンバイ)、DSDS(デュアルSIMデュアルスタンバイ)、DSDV(デュアルSIMデュアルVoLTE)、DSDA(デュアルSIMデュアルアクティブ)と進化してきました。

現在ではデュアルSIMの多くがDSDVで、一部DSDSが残っていますDSDAは日本では認められていません

まず、DSDS・DSDV・DSDAについて簡単に説明していきます。

DSDVとDSDSの違いとは?

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

いずれも、1台のスマホで2枚のSIMが利用できます。そして、どちらかのSIMに電話着信があった場合、自動的にSIMが切替わり、すぐに電話に出ることができます。

また、いずれも一方のSIMで情報通信を行っていても、もう一方の電話着信を受けることができます。しかし、2つのSIMで同時に通話することはできません。

3つの違い表にしましたので参考にしてください。

できること・できないこと DSDS DSDV DSDA
一方のSIMで通話中に、もう一方のSIMでの情報通信
3G SIM と 4G SIM の組み合わせ
4G SIM と 4G SIM の組み合わせ
DSDV対応スマホでは、FOMA SIMは使えないと言われています。FOMA SIMを使いたい場合はDSDSスマホを選択することをおすすめします。

DSDV対応スマホのメリット

クリックするとAmazon商品ページへ飛びます

5G対応のDSDVスマホも出てきています。5GのDSDVでは5G+4Gのものが出て、5G+5Gのものも出始めました。

そんなDSDV対応スマホのメッリトを利用の仕方で紹介します。

仕事用とプライベート用の2つの電話番号が持てる

クリックするとAmazon商品ページへ飛びます

仕事用とプライベート用の異なる電話番号の2台のスマホを使い分けてみえる方がいます。そのような方はDSDV対応スマホ1台で済ませることができます

ただし、プライベート用の電話番号で通話している時は、仕事用のSIMは圏外となりますので注意が必要です。

海外旅行や海外出張用に2枚目のSIMを使うことができる

海外で通信や通話をする場合、それぞれのキャリアの国際ローミングサービスで通話することができます。しかし、通話料金が高額で頻繁な通話や通信は腰が引けてしまいます。

そんな時にDSDV対応のスマホであれば、一方のSIMスロットに現地SIMや海外旅行用のSIMを挿して利用すれば気軽に通話や通信ができます

片方に普段使用しているSIMが入っていますので、そちらに着信があった場合も対応することができます。

大手のキャリアのSIMと格安SIMを組み合わせて利用料金を抑える

特に大手キャリアのメールを頻繁に利用してみえる方で、アドレスが変わると困るという方にはおすすめの方法です。

大手キャリアのデータ通信量が最低の安いプランで契約を行い、データ通信は格安SIMのデータ通信専用SIMを利用する方法です

キャリアメールを利用しなければ、格安SIMの一番安い通話SIMと一番安いデータ通信SIMを組み合わせるいう方法もあります。

auのSIMが利用できる。

auの3G回線は特殊な通信方法で行われているために、ほとんどのSIMフリースマホは対応していませんでした

しかし、DSDV対応のスマホは両方のSIMがauのVoLTEに対応していますので、他のキャリアのSIMと同様にauのSIMが使えるようになります。

DSDV対応スマホの選び方

DSDVのスマホも多くのメーカーから、幾つかのモデルが出ています。その中で、DSDVの機能が生かせるスマホ選びのポイントを紹介します。

スロット数とストレージ容量で選ぶ

SIMを挿すスロットルが2つ(ダブルスロット)のものと3つ(トリプルスロット)のもがあります。しかし、ストレージとの関係で注意しなくてはならない点があります。

トリプルスロットならmicroSDカードで外部ストレージを増やせる。

トリプルスロットは、2枚のSIMと1枚のmicroSDカードを同時に挿すことができます。

microSDカードで外部ストレージの増設を行うタイプのモデルの場合は、トリプルスロットを搭載したDSDV対応スマホをおすすめします

ダブルスロットのスマホは要注意!

ダブルスロットのタイプは2枚目のSIMスロットがmicroSDと共用になっていてどちらか片方しか利用できません

ダブルスロットでも、ストレージが内蔵であれば、2枚のSIMが利用できます。ただし内部ストレージは増設できませんので注意が必要です。

eSIMを利用する方法もある

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

eSIMとは、本体に内蔵されているSIMで、最近のiPhoneを初めAndroid端末にも搭載されているものがあります。

eSIMを利用すれば、一般的なSIMとeSIMでデュアルSIMを実現させることができます

しかし、日本では一般的に利用できるeSIMを発行している会社は楽天モバイルをはじめ数社しかありません。

通信方式・バンドを確認

Photo bynvtrlab

SIMフリースマホを購入する場合はスマホが対応している通信方法やバンドを確認しましょう

docomo、au、SoftBankのTEL対応バンドを表にしておきますので参考にしてください。 

キャリア TEL対応Band 備考
docomo B1/B3/B19/B21/B28/B42 B1/B3/B19は必須、B21もカバーしていると尚良い
au B1/B11/B18・26/B28/B42 B1/B18もしくは26は必須
 
SoftBank B1/B3/B8/B11/B28/B42 B1/B3/B8は必須

スペックで選ぶ

初心者の方がスマホのスペックを見極めるのは大変難しいことです。ここでは難しいことはともかく、素人でもある程度判断が付く程度のスペックの選び方を紹介します。

CPU

Photo byColiN00B

どのCPUが高速かを判断するのは難しいです。全てのCPUに言えることは、数字が大きい方がハイスペックなCPUです。

そしてCPUに搭載されているコア数が多いほうが複数の処理を同時に行えますので、ハイスペックとなることが多いです。最近は8コア(オクタコア)が増えてきています。

因みに、4コア(クアッドコア)、6コア(ヘキサコア)、10コア(デカコア)、12コア(ドデカコア)などと呼びます。

ストレージ容量

ストレージとはデータを記憶保存しておく場所です。ストレージに空きがなくなると、それ以上のデータが保存できなくなるばかりでなく、スマホの動きが遅くなったり、動作が不安定になったりします。

最近はスマホ本体に保存されているデータをGoogleなどのクラウドサービスを利用して保存しておく方法もよく行われるようになりました。

ゲームや動画など大きなデータを数多く保存される方は、大きな内部メモリを持ったものをおすすめします

バッテリー容量

いろいろな機能を持ったスマホはそれだけ多くの電力を使います。DSDVも例外でなく、2つのSIMを同時待ち受けする分多くの電力を消費します。

また、動画の視聴やゲームなどを長時間行う方は大容量のバッテリー搭載のものをおすすめします。

バッテリー容量は「mAh」という単位で表示されています。数字が大きいほど大容量バッテリーだと言えます。

機能で選ぶ

DSDV対応のスマホには他にも多くの機能があります。その中で代表的なものを紹介します。

防水・防塵

防水・防塵機能の規格は国際電気標準会議で規定され、日本のJIS規格もこれに準じています。IP68のように「IP」と2桁の数字で表示され、左側数字が防塵性能(0~6)、右側数字が防水性能(0~8)を表しています

いずれも数字が大きいほど高い性能となっています。防塵性能が5であれば機械に影響するような埃は入りません。また、防水性能が5ならシャワー、7なら一時的に水中に落としても耐えられます。ただし、真水での検証結果です。

おサイフケータイ(FeliCa)

おサイフケータイやテレビ機能は日本独自の機能で、海外製品で対応しているものは少ないです。

海外製品でおサイフケータイ機能搭載のスマホをラインナップしているメーカーにはGoogleOPPOSAMSUNGHUAWEILGなどがあります。

急速充電・ワイヤレス充電

急速充電は短時間で充電ができ、出先での充電に大変重宝します。ただし、充電ケーブルも急速充電に対応していることが必要です。また、急速充電にも幾つかの規格があります。

ワイヤレス充電は、充電コードを差し込む必要がなく、台の上にスマホを置くだけで手間なく充電することができます。ただし、ワイヤレス専用の充電器が必要です。

SIMサイズをチェック

SIMカードには標準SIM(15×25mm)、microSIM(12×15mm)、nanoSIM(8.8×12.3mm)の3種類があります

現在販売されているスマホはnanoSIMが多いですが、念のために挿入するSIMとスマホが対応するSIMが一致しているか確認することをおすすめします。

カメラ性能

最近のスマホのカメラ性能は大変優れています。複数のレンズを搭載し、マクロから望遠までをカバーしたり、AI技術でそれぞれのシーンを自動判別し、最適なモードで撮影したりできます。また、動画も4K動画が普通になってきています。

写真を綺麗に撮りたい方は、どんな写真を撮りたいかによって選ぶ機種も変わってきますカメラ機能でスマホを選ぶのも一つのスマホの選び方です

おすすめDSDV対応スマホ14選

人気がありおすすめのDSDV対応のスマホのSIMフリー製品を紹介します。通信規格ではDSDVを生かせる4GのTEL規格のみを掲載しています。変更される場合がありますので、購入前に再度確認することをおすすめします。

おすすめDSDV対応スマホ①OPPO Reno A 64GB SIMフリー CPH1983

OPPO Reno A  CPH1983

参考価格: 28,390円

出典: Amazon
出典: 楽天
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon28,490円
楽天28,390円

おサイフケータイ(FeliCa)対応のDSDV対応スマホです。ダブルスロットで、nanoSIMカードとmicroSDカードは排他利用となります。 IP67の防水防塵設計で、雨の中での電話や料理中の操作も心配する必要はありません。

画面をタップから反応までを高速化する「タッチブースト」や、滑らかな描写を可能にする「フレームブースト」などゲームに適した様々な機能を搭載しています。

色はブルーとブラックの2色です。2019年10月発売の大変人気の高い製品です。

画面サイズ(解像度)6.4インチ(2340×1080)
サイズ158.4×75.4×7.8mm
重量約169.5g
RAM容量6GB
CPUQualcomm Snapdragon710
ストレージ容量64GB (最大256GB Micro SD)
バッテリー容量3600 mAh
アウトカメラ1600万画素(f/1.7)+200万画素(f/2.4)
インカメラ2500万画素(f/2.0)
SIMカードスロットnanoナノSIM、ダブルスロット
通信方式LTE FDD: Bands 1/2/3/4/5/7/8/18/19/26/28、 LTE TDD: Bands 38/39/40/41(full-band)

おすすめDSDV対応スマホ②Xiaomi Redmi Note 9S  6GB  SIMフリー

Xiaomi Xiaomi Redmi Note 9S 6GB RAM 128GB ROM・日本語対応・Android 10搭載 Googleアプリ対応

参考価格: 25,750円

出典: 楽天
出典: Amazon
出典: 楽天
出典: 楽天
出典: 楽天
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon25,750円
楽天29,800円

アマゾンの製品はグローバルモデルで、楽天で扱っているものは日本国内向けのモデルとなっています。

トリプルスロットでnanoSIMカード2枚とmicroSD(最大512GB)を同時利用できるDSDVスマホです。

カメラは4800万画素 AI 4眼で、500万画素マクロ、800万画素FOV 119°超広角などを搭載しています。バッテリーは5020mAhの大容量で、18W急速充電にも対応しています。

色はインターステラーグレー、オーロラブルー、グレイシャーホワイト、の3色で、4GB+64GBのモデルもあります

2020年6月の発売当初から人気のある製品です。

画面サイズ(解像度)6.67インチ(2400x1080)
サイズ165.75× 76.68×8.8mm
重量209g
RAM容量4GB
CPUQualcomm Snapdragon 720G(オクタコア)
ストレージ容量64GB
バッテリー容量5020mAh
アウトカメラ4800万画素(f/1.79 )/800万画素の超広角カメラ/500万画素のマクロカメラ/200万画素の深度カメラ
インカメラ1600万画素( f/2.48)
SIMカードスロットnanoSIM、トリプルスロット
通信方式TDD LTE:B38/40/41、 FDD LTE:B1/2/3/4/5/7/8/18/19/20/26/28

おすすめDSDV対応スマホ③OPPO Reno3 A 128GB SIMフリー

OPPO Reno3 A  CPH2013

参考価格: 47,792円

出典: Amazon
出典: 楽天
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon47,792円
楽天47,792円

おサイフケータイ(FeliCa)対応のDSDVスマホです。ダブルスロットで、1つのスロットはnanoSIMカードとmicroSDカードの排他利用となります。

IP68の防水防塵性能で、雨の中やキッチンでの利用も安心です。FMラジオも搭載しています。その他、ゲームを最適化すするゲームブースト2.0、急速充電など機能は充実しています。

カメラは約4,800万画素の4眼で、119°の超広角の撮影も可能です。暗いところでもくっきりとした写真が撮れるウルトラナイトモードも搭載しています。動画も電子式手ブレ補正で見やすい動画を撮ることができます。

2020年6月に発売されたモデルで、充実したカメラ機能が欲しい方に人気のモデルです。

画面サイズ(解像度)6.44 インチ(2400×1080)有機EL
サイズ160.9×74.1×8.2mm
重量約175g
RAM容量6GB
CPUQualcomm Snapdragon665
ストレージ容量128GB(最大256GB micro SD)
バッテリー容量4025mAh
アウトカメラ約4800万画素(f/1.7) / 約800万画素(f/2.2) / 約200万画素(f/2.4) / 約200万画素(f/2.4)
インカメラ約1600万画素(f/2.0)
SIMカードスロットnanoSIM、ダブルスロット
通信方式FDD-LTE: Bands 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 7 / 8 / 18 / 19 / 20 / 26 / 28、 TD-LTE: Bands 38 / 39 / 40 / 41

おすすめDSDV対応スマホ④OPPO A5 2020 64GB SIMフリー CPH1943

OPPO A5 2020   CPH1943

参考価格: 19,480円

出典: Amazon
出典: 楽天
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon19,480円
楽天24,800円

5000mAhの大容量バッテリーを搭載したDSDV対応スマホですトリプルスロットで、SIM2枚とmicroSD(最大256GB)の同時利用ができます。

カメラは1200万画素4眼で、インカメラは1600万画素です。 パノラマ写真用の119º超広角、ウルトラナイト2.0も搭載しています。ビデオは電子式手ブレ補正・AIテクノロジー・ジャイロセンサーで揺れのない映像を実現しています。ハイレゾオーディオにも対応しています。

2019年11月に発売された、カメラと液晶にこだわらなければ。比較的安い価格で手に入るコスパの良いスマホで人気があります。

画面サイズ(解像度)6.5インチ(1600 × 720)
サイズ163.6×75.6×9.1mm
重量約195g
RAM容量4GB
CPUQualcomm Snapdragon665
ストレージ容量64GB
バッテリー容量5000mAh
アウトカメラ1200万画素(f/1.8)/800万画素(f/2.25)/200万画素(f/2.4)/200万画素(f/2.4)
インカメラ約1600万画素(f/2.0)
SIMカードスロットnanoSIM、トリプルスロット
通信方式FDD-LTE: Bands 1/2/3/4/5/7/8/18/19/20/26/28 、TD-LTE: Bands 38/39/40/41

おすすめDSDV対応スマホ⑤HUAWEI P30 lite  64GB SIMフリー

HUAWEI  P30 lite 64 MAR-LX2J

参考価格: 24,980円

出典: Amazon
出典: 楽天
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon24,980円
楽天27,190円

ダブルスロットのDSDV対応スマホです。片方のスロットはmanoSIMとmicroSDカード(最大512 GB)が排他利用となります。ハイレゾ対応で、ブルーライトカットモードもあります。

カメラはアウト・イン共に2400万画素を搭載し、アウトカメラは超広角を含むトリプルカメラとなっています。AI搭載で、アウト22種類、イン8種類のシーンをリアルタイムで認識し、色・明るさ・コントラストなど自動で調整されます。

FOMA SIMカードには対応していません。米国輸出管理規則前に発売された製品でGoogle関連のサービスは利用できます。

色はピーコックブルー・パールホワイト・ミッドナイトブラックの3色があります。安い価格で購入できるコスパの高さが人気の商品です。

画面サイズ(解像度)約6.15インチ(2312 x 1080)
サイズ約152.9×72.7×7.4mm
重量約159 g
RAM容量4 GB RAM
CPUKirin 710 / オクタコア(2.2 GHz/4 + 1.7 GHz/4)
ストレージ容量64 GB microSD(最大512 GB)
バッテリー容量約3340 mAh
アウトカメラ約2400万画素/AF+約800万画素+約200万画素
インカメラ約2400万画素/FF
SIMカードスロットnanoSIM、ダブルスロット
通信方式FDD LTE: B1 / 3 / 5 / 7 / 8 / 18 / 19 / 26 / 28 、TDD LTE: B41、auVoLTE対応

おすすめDSDV対応スマホ⑥ASUS ZenFone  64GB Max (M2)

ASUS Zenfone Max M2 (4GB/64GB) ZB633KL-BK64S4

参考価格: 20,800円

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon20,800円
楽天21,450円

ZenFoneのダブルスロットDSDV対応スマホです。2枚のnanoSIMと内蔵ストレージを同時に利用することができます。内蔵ストレージの増設や交換はできませんので注意が必要です。

カメラはAI搭載のデュアルレンズカメラで、昼間も夜間も、ポートレートも風景もAIが判断して最適な写真を撮影してくれます。

プラットホームはAndroid 8.1 (ピュアAndroid)で、色はミッドナイトブラック・スペースブルー・メテオシルバーの3色がありますが、64GBモデルはミッドナイトブラックとスペースブルーの2色となります。安い価格で購入できる人気の製品です。

画面サイズ(解像度)6.3インチ(1,520×720)
サイズ158.4×76.2×7.7mm
重量約160g
RAM容量4GB
CPUQualcomm Snapdragon 632 (オクタコアCPU)
ストレージ容量64GB
バッテリー容量4,000mAh
アウトカメラ1,300万画素カメラ(メインカメラ) + 200万画素カメラ (深度測定用)
インカメラ800万画素カメラ
SIMカードスロットnanoSIMダブルトスロット
通信方式FDD-LTE B1/B2/B3/B4/B5/B7/B8/B12/B17/B18/B19/B26/B28 、 TD-LTE B38/B41

おすすめDSDV対応スマホ⑦SHARP AQUOS zero2 256GB SIMフリー

SHARP AQUOS zero2 アストロブラック 【日本正規代理店品】SH-M13-B

参考価格: 75,980円

出典: Amazon
出典: 楽天
出典: 楽天
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon75,980円
楽天106,250円

約6.4インチ4倍速有機ELを搭載し激しい動きにも対応し、動画やゲームも快適に楽しめるハイパフォーマンスのDSDV対応AQUOSスマホです。ゲームモード設定もできるスマホゲーマーに最適なスマホとなっています。

SIMスロットはダブルスロットですが、内蔵ストレージですので、2枚のnanoSIMを利用ができます。おサイフケータイ(FeliCa)、IP85の防塵防水機能を搭載しています。

カメラ機能ではアウトカメラに標準カメラと超広角カメラを備え、電子式と光学式のW手ブレ補正で動きながらでもしっかりブレを抑えています。

2020年1月に発売されたモデルで、安心の日本製のDSDVスマホを捜している方に人気の製品です。

画面サイズ(解像度)約6.4インチ有機EL(1,080 × 2,340)
サイズ約158×74×8.8mm
重量約141g
RAM容量8GB
CPUQualcomm Snapdragon 855 mobile platform(SDM855) 2.8GHz+1.7GHz オクタコア
ストレージ容量256MB内蔵(UFS Type)
バッテリー容量3,130mAh
アウトカメラ約1,220万画素 CMOS(F1.7)+ 約2,010万画素 CMOS(F2.4)
インカメラ約800万画素 CMOS(F2.2)
SIMカードスロットnanoSIM(ダブルスロット)
通信方式LTE B1 / B2 / B3 / B4 / B5 / B7 / B8 / B11 / B12 / B13 / B17 / B18 / B19 / B20 / B28 / B38 / B39 / B41 / B42

おすすめDSDV対応スマホ⑧MOTOROLA moto g8 plus 64GB SIMフリー

モトローラ Moto G8 Plus PAGE0013JP

参考価格: 46,800円

出典: Amazon
出典: 楽天
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon46,800円
楽天46,800円

TurboPowerの高速充電ができるDSDV対応スマホです。18W TurboPowerTMチャージャーが同梱され、約40時間の駆動と15分で最長約8時間分の急速充電が可能となっています。DSDVですがnanoSIMを2枚使用時はmicroSDは使用できません

カメラはAIエンジンを搭載したクワッドカメラで、撮影シーンに応じ撮影モードや設定を自動で最適化します。また、FMラジオも搭載しています。

色はコズミックブルーとポイズンベリーから選ぶことができます。2020年3月に発売されたモデルで、人気の高い製品です。

画面サイズ(解像度)6.3 インチ (2280x1080)
サイズ158.35 x 75.83 x 9.09 mm
重量188 g
RAM容量4 GB
CPUQualcomm Snapdragon 665 オクトコア
ストレージ容量64 GB + microSD カード (最大 512 GB)
バッテリー容量4000 mAh
アウトカメラトリプルカメラ 4,800万画素メインセンサー+500万画素深度センサー+1,600万画素超広角アクションカメラ
インカメラ2500万画素(F2.0)
SIMカードスロットnanoSIMダブルスロット
通信方式FDD LTE 1/2/3/4/5/7/8/18/19/20/26/28、TDD LTE 38/40/41

おすすめDSDV対応スマホ⑨MOTOROLA moto g7 power 64GB SIMフリー

Motorola(モトローラ) moto g7 power セラミックブラック[6.2インチ / メモリ 4GB / ストレージ 64GB] PAEK0002JP

参考価格: 21,800円

出典: Amazon
出典: 楽天
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon21,800円
楽天28,505円

5000mAh 大容量バッテリーを搭載のDSDVスマホです。SIMを2枚搭載した場合microSDは使用できません。

カメラ機能ではAIクアッドカメラで、撮影シーンに応じ撮影モードや設定を自動で最適化します。超広角のパノラマ、超マクロ、低光量の撮影でもシャープな画像で最高の仕上がりを実現しています。

独自のカメラソフトでスポットカラー、シネマグラフ、タイムラプス動画、スローモーション動画など手軽に楽しむことができます。

2020年5月に発売された比較的安い人気の製品です。色はスモークブラックとカプリブルーがあります。

画面サイズ(解像度)6.4 インチ(2300 × 1080)|
サイズ55.95×75.84×9.63mm
重量197g
RAM容量4GB
CPUQualcomm SnapdragonTM 665 2.0 GHz オクタコア
ストレージ容量64GB 内蔵+最大 512GB のmicroSDカードに対応
バッテリー容量5000mAh
アウトカメラ1600万画素(メイン)+ 200万画素(マクロ)+800万画素(広角動画)+800万画素( 2倍光学ズーム)
インカメラ1600万画素
SIMカードスロットnanoSIMダブルスロット
通信方式4G:LTE バンド 1/2/3/4/5/7/8/12/17/28/66、Super row SKU バンド: 4G:1/2/3/4/5/7/8/18/19/20/26/28/38/40/41

おすすめDSDV対応スマホ➉Xiaomi Mi Note 10 Lite 64GB SIMフリー

Xiaomi Mi Note10 Lite 6+64GB   MINOTE10LITE/64GB

参考価格: 35,500円

出典: 楽天
出典: Amazon
出典: 楽天
出典: 楽天
出典: 楽天
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon35,500円
楽天39,800円

30 W 充電対応の5260mAhの大容量バッテリーを搭載し、30Wケーブル充電器が付属しているDSDV対応スマホです。ROMは内蔵ですので、SIMを2枚搭載することができます。

背面カメラは6400万画素のメインカメラを始めとするAIクワッドカメラです。ディスプレイは6.47 インチ 3D 曲面有機 ELです。

2020年6月発売の製品で、色はMidnight Black・Glacier White・Nebula Purpleの3色が用意されている人気のある製品です。

画面サイズ(解像度)6.47 インチ(2340 x 1080)有機EL
サイズ157.8×74.2×9.67mm
重量204 g
RAM容量6GB
CPUQualcomm Snapdragon 730G オクタコア
ストレージ容量64GB(UFS2.1 フラッシュストレージ)
バッテリー容量5260 mAh(typ)
アウトカメラ6400万画素メイン+ 800万画素超広角+500万画素深度センサー+ 200 万画素マクロカメラ
インカメラ1600 万画素セルフィーカメラ
SIMカードスロットnanoSIMダブルスロット
通信方式LTE FDD: B1/B2/B3/B4/B5/B7/B8/B18/B19/B20/B26/B28 、LTE TDD:38/40/41(2535 ~ 2655 MHz)

おすすめDSDV対応スマホ⑪ASUS ZenFone 6 256GB ZS630KL-SL256S8

ASUS ZenFone 6 256GB (ZS630KL-SL256S8)

参考価格: 82,500円

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
ASUSショップ82,500円

電動駆動のフリップカメラで、カメラをアウトカメラからインカメラまで自由に回転させることができます。高解像度の写真や動画、ゲームやアプリもストレスなく快適に楽しむことができます。

256GB (UFS 2.1)内蔵ストレージをで、ダブルスロットですがnanoSIMを2枚同時利用することができます。

バッテリーは5,000mAhの大容量で、急速充電規格QuickCharge4.0に対応しています。また、リバースチャージも可能で、他の携帯電話や電子機器にZenFone6から充電することもできます。

色はトワイライトシルバーとミッドナイトブラックの2色があります。

画面サイズ(解像度)6.4インチ(2,340×1,080)
サイズ約159.1×75.4×9.1mm
重量約190g
RAM容量8GB
CPUQualcomm Snapdragon 855 (オクタコア) 2.84GHz
ストレージ容量内部256GB (UFS 2.1)
バッテリー容量5,000mAh
アウトカメラフリップカメラ:4,800万画素 (メイン)+ 1,300万画素広角 (2ndカメラ)
インカメラアウトカメラと共用
SIMカードスロットnanoSIMダブルスロット
通信方式FDD-LTE:B1/B2/B3/B4/B5/B7/B8/B18/B19/B26/B28 、TD-LTE:B38/B39/B41/B46

おすすめDSDV対応スマホ⑫SONY Xperia 1 II XQ-AT42 SIMフリー

SONY Xperia 1 II(XQ-AT42)Xperiaスマートフォン SIMフリー対応モデル

参考価格: 35,477円

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
ソニーストア136,400円

2020年10月30日発売予定のSONY Xperiaの5G対応DSDVスマホです。5Gに対応したSIMカードを2枚同時に挿入した場合、データ通信に使用するSIMとして指定したカードのみ5Gの利用が可能です。

nano SIMのダブルスロットで、SIM1×SIM2またはSIM1×micro SDの組み合わせとなります。外部メモリは最大1TBまで増設ができます。

映画とほぼ同じ比率のシネマワイドディスプレイで、ブラビアの技術で高精細、広色域、高コントラストの映像を実現しています。

カメラはシーンに合わせて3つのレンズを自在に切り替え、αの技術である瞳AFや最高20コマ/秒のAF/AE追従高速連写などを搭載しています。

音にもこだわり、ハイレゾ音響で音楽や映画を楽しむことができます。また、おサイフケータイ機能、IP54・IP84の防塵防水機能、ワイヤレス充電機能、PS4用のワイヤレスコントローラーDUALSHOCK4接続などハイスペックな機能を搭載しています。

画面サイズ(解像度)約6.5インチ(3840画素×1644画素)有機EL シネマワイド(TM)ディスプレイ/4K /HDR対応
サイズ約72×166×7.9mm
重量約181g
RAM容量12GB
CPUQualcomm Snapdragon 865  5G Mobile Platform
ストレージ容量内蔵:256GB/外部:microSD/microSDHC/microSDXC(最大1TB)
バッテリー容量4000mAh
アウトカメラ1220万画素(F2.2)超広角+1220万画素(F2.4)望遠+1220万画素(F1.7)標準
インカメラ800万画素(F2.0)
SIMカードスロットnanoSIMダブルスロット
通信方式5G:n77/n78/n79、LTE:Band 1/ 3/ 4/ 5/ 7/ 8/ 12/ 13/ 17/ 18/ 19/ 21/ 26/ 28/ 38/ 39/ 40/ 41/ 42

おすすめDSDV対応スマホ⑬ASUS ZenFone Max Pro 32GB SIMフリー

ASUS Zenfone Max Pro M1 ZB602KL-SL32S3/A

参考価格: 27,278円

出典: 楽天
出典: Amazon
出典: 楽天
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon27,278円
楽天31,162円

大容量5000mAhバッテリを搭載したDSDVスマホです。リバースチャージ機能が搭載され、コンセントがない場所で他の機器を充電することができます。

カメラは操作が簡単なデュアルレンズカメラです。また、4K解像度での動画撮影もできます。

64GBの内蔵ストレージで、nanoSIMのダブルスロットですがSIM2枚の同時利用ができます。OSはAndroid 8.1 (ピュアAndroid)です。

バッテリーの持ちが評判の人気の製品です。

画面サイズ(解像度)6インチ(2,160×1,080)
サイズ159×76×8.4mm
重量約180g
RAM容量3GB
CPUQualcomm Snapdragon 636 (オクタコアCPU)
ストレージ容量32GB(内蔵)
バッテリー容量5,000mAh
アウトカメラ1,600万画素カメラ (メインカメラ) + 500万画素カメラ (深度測定用)
インカメラ800万画素カメラ
SIMカードスロットnanoSIMダブルスロット
通信方式FDD-LTE B1/B2/B3/B5/B7/B8/B18/B19/B26/B28 、TD-LTE B38/B39/B41

おすすめDSDV対応スマホ⑭Apple iPhone SE 64GB

Apple iPhone SE 64GB

参考価格: 14,495円

出典: 楽天
出典: Amazon
出典: 楽天
出典: 楽天
Apple store44,800円

nanoSIMとeSIMを利用することでディアルSIMとして利用することができます。eSIMは楽天モバイルとIIJmioで取り扱いがあります。

1回の充電でビデオを最大13時間再生できます。ワイヤレス充電対応で、ワイヤレス充電器の上に置くだけで充電ができます。18W高速充電アダプタを使えば0から最大50パーセントまで30分で充電することができます。

本体は最大水深1メートルで最大30分間舌しても大丈夫なIP67等級の防塵防水性能を持っています。

画面サイズ(解像度)4.7インチ(1,334 x 750)
サイズ138.4×67.3×7.3mm
重量148 g
RAM容量
CPUApple A13
ストレージ容量64GB
バッテリー容量
アウトカメラ12MP広角カメラ(F1.8)
インカメラ7MPカメラ (F2.2)
SIMカードスロットnanoSIM/eSIM
通信方式FDD‑LTE(バンド1、2、3、4、5、7、8、11、12、13、17、18、19、20、21、25、26、28、29、30、32、66) TD‑LTE(バンド34、38、39、40、41、42、46、48)

DSDV対応スマホおすすめ一覧比較表

スクロールできます

商品
商品名OPPO Reno A  CPH1983Xiaomi Xiaomi Redmi Note 9S 6GB RAM 128GB ROM・日本語対応・Android 10搭載 Googleアプリ対応 OPPO Reno3 A  CPH2013 OPPO A5 2020   CPH1943 HUAWEI  P30 lite 64 MAR-LX2JASUS Zenfone Max M2 (4GB/64GB) ZB633KL-BK64S4SHARP AQUOS zero2 アストロブラック 【日本正規代理店品】SH-M13-Bモトローラ Moto G8 Plus PAGE0013JPMotorola(モトローラ) moto g7 power セラミックブラック[6.2インチ / メモリ 4GB / ストレージ 64GB] PAEK0002JPXiaomi Mi Note10 Lite 6+64GB   MINOTE10LITE/64GBASUS ZenFone 6 256GB (ZS630KL-SL256S8)SONY Xperia 1 II(XQ-AT42)Xperiaスマートフォン SIMフリー対応モデルASUS Zenfone Max Pro M1 ZB602KL-SL32S3/AApple iPhone SE 64GB
価格28,390円25,750円47,792円19,480円24,980円20,800円75,980円46,800円21,800円35,500円82,500円35,477円27,278円14,495円
画面サイズ(解像度)6.4インチ(2340×1080)6.67インチ(2400x1080)6.44 インチ(2400×1080)有機EL6.5インチ(1600 × 720)約6.15インチ(2312 x 1080)6.3インチ(1,520×720)約6.4インチ有機EL(1,080 × 2,340)6.3 インチ (2280x1080)6.4 インチ(2300 × 1080)|6.47 インチ(2340 x 1080)有機EL6.4インチ(2,340×1,080)約6.5インチ(3840画素×1644画素)有機EL シネマワイド(TM)ディスプレイ/4K /HDR対応6インチ(2,160×1,080)4.7インチ(1,334 x 750)
サイズ158.4×75.4×7.8mm165.75× 76.68×8.8mm160.9×74.1×8.2mm163.6×75.6×9.1mm約152.9×72.7×7.4mm158.4×76.2×7.7mm約158×74×8.8mm158.35 x 75.83 x 9.09 mm55.95×75.84×9.63mm157.8×74.2×9.67mm約159.1×75.4×9.1mm約72×166×7.9mm159×76×8.4mm138.4×67.3×7.3mm
重量約169.5g209g約175g約195g約159 g約160g約141g188 g197g204 g約190g約181g約180g148 g
RAM容量6GB4GB6GB4GB4 GB RAM4GB8GB4 GB4GB6GB8GB12GB3GB
CPUQualcomm Snapdragon710Qualcomm Snapdragon 720G(オクタコア)Qualcomm Snapdragon665Qualcomm Snapdragon665Kirin 710 / オクタコア(2.2 GHz/4 + 1.7 GHz/4)Qualcomm Snapdragon 632 (オクタコアCPU)Qualcomm Snapdragon 855 mobile platform(SDM855) 2.8GHz+1.7GHz オクタコアQualcomm Snapdragon 665 オクトコアQualcomm SnapdragonTM 665 2.0 GHz オクタコアQualcomm Snapdragon 730G オクタコアQualcomm Snapdragon 855 (オクタコア) 2.84GHzQualcomm Snapdragon 865  5G Mobile PlatformQualcomm Snapdragon 636 (オクタコアCPU)Apple A13
ストレージ容量64GB (最大256GB Micro SD)64GB128GB(最大256GB micro SD)64GB64 GB microSD(最大512 GB)64GB256MB内蔵(UFS Type)64 GB + microSD カード (最大 512 GB)64GB 内蔵+最大 512GB のmicroSDカードに対応64GB(UFS2.1 フラッシュストレージ)内部256GB (UFS 2.1)内蔵:256GB/外部:microSD/microSDHC/microSDXC(最大1TB)32GB(内蔵)64GB
バッテリー容量3600 mAh5020mAh4025mAh5000mAh約3340 mAh4,000mAh3,130mAh4000 mAh5000mAh5260 mAh(typ)5,000mAh4000mAh5,000mAh
アウトカメラ1600万画素(f/1.7)+200万画素(f/2.4)4800万画素(f/1.79 )/800万画素の超広角カメラ/500万画素のマクロカメラ/200万画素の深度カメラ約4800万画素(f/1.7) / 約800万画素(f/2.2) / 約200万画素(f/2.4) / 約200万画素(f/2.4)1200万画素(f/1.8)/800万画素(f/2.25)/200万画素(f/2.4)/200万画素(f/2.4)約2400万画素/AF+約800万画素+約200万画素1,300万画素カメラ(メインカメラ) + 200万画素カメラ (深度測定用)約1,220万画素 CMOS(F1.7)+ 約2,010万画素 CMOS(F2.4)トリプルカメラ 4,800万画素メインセンサー+500万画素深度センサー+1,600万画素超広角アクションカメラ1600万画素(メイン)+ 200万画素(マクロ)+800万画素(広角動画)+800万画素( 2倍光学ズーム)6400万画素メイン+ 800万画素超広角+500万画素深度センサー+ 200 万画素マクロカメラフリップカメラ:4,800万画素 (メイン)+ 1,300万画素広角 (2ndカメラ)1220万画素(F2.2)超広角+1220万画素(F2.4)望遠+1220万画素(F1.7)標準1,600万画素カメラ (メインカメラ) + 500万画素カメラ (深度測定用)12MP広角カメラ(F1.8)
インカメラ2500万画素(f/2.0)1600万画素( f/2.48)約1600万画素(f/2.0)約1600万画素(f/2.0)約2400万画素/FF800万画素カメラ約800万画素 CMOS(F2.2)2500万画素(F2.0)1600万画素1600 万画素セルフィーカメラアウトカメラと共用800万画素(F2.0)800万画素カメラ7MPカメラ (F2.2)
SIMカードスロットnanoナノSIM、ダブルスロットnanoSIM、トリプルスロットnanoSIM、ダブルスロットnanoSIM、トリプルスロットnanoSIM、ダブルスロットnanoSIMダブルトスロットnanoSIM(ダブルスロット)nanoSIMダブルスロットnanoSIMダブルスロットnanoSIMダブルスロットnanoSIMダブルスロットnanoSIMダブルスロットnanoSIMダブルスロットnanoSIM/eSIM
通信方式LTE FDD: Bands 1/2/3/4/5/7/8/18/19/26/28、 LTE TDD: Bands 38/39/40/41(full-band)TDD LTE:B38/40/41、 FDD LTE:B1/2/3/4/5/7/8/18/19/20/26/28FDD-LTE: Bands 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 7 / 8 / 18 / 19 / 20 / 26 / 28、 TD-LTE: Bands 38 / 39 / 40 / 41FDD-LTE: Bands 1/2/3/4/5/7/8/18/19/20/26/28 、TD-LTE: Bands 38/39/40/41FDD LTE: B1 / 3 / 5 / 7 / 8 / 18 / 19 / 26 / 28 、TDD LTE: B41、auVoLTE対応FDD-LTE B1/B2/B3/B4/B5/B7/B8/B12/B17/B18/B19/B26/B28 、 TD-LTE B38/B41LTE B1 / B2 / B3 / B4 / B5 / B7 / B8 / B11 / B12 / B13 / B17 / B18 / B19 / B20 / B28 / B38 / B39 / B41 / B42FDD LTE 1/2/3/4/5/7/8/18/19/20/26/28、TDD LTE 38/40/414G:LTE バンド 1/2/3/4/5/7/8/12/17/28/66、Super row SKU バンド: 4G:1/2/3/4/5/7/8/18/19/20/26/28/38/40/41LTE FDD: B1/B2/B3/B4/B5/B7/B8/B18/B19/B20/B26/B28 、LTE TDD:38/40/41(2535 ~ 2655 MHz)FDD-LTE:B1/B2/B3/B4/B5/B7/B8/B18/B19/B26/B28 、TD-LTE:B38/B39/B41/B465G:n77/n78/n79、LTE:Band 1/ 3/ 4/ 5/ 7/ 8/ 12/ 13/ 17/ 18/ 19/ 21/ 26/ 28/ 38/ 39/ 40/ 41/ 42FDD-LTE B1/B2/B3/B5/B7/B8/B18/B19/B26/B28 、TD-LTE B38/B39/B41FDD‑LTE(バンド1、2、3、4、5、7、8、11、12、13、17、18、19、20、21、25、26、28、29、30、32、66) TD‑LTE(バンド34、38、39、40、41、42、46、48)
商品リンク
Amazonで見る楽天で見る
Amazonで見る楽天で見る
Amazonで見る楽天で見る
Amazonで見る楽天で見る
Amazonで見る楽天で見る
Amazonで見る楽天で見る
Amazonで見る楽天で見る
Amazonで見る楽天で見る
Amazonで見る楽天で見る
Amazonで見る楽天で見る
ASUSショップ
ソニーストア
Amazonで見る楽天で見る
Apple store

DSDVおすすめのSIM会社6選

Photo byPublicDomainPictures

DSDVでは音声通話SIMとデータ通信SIMを、安い価格の別会社で行うこともできますので、別々に紹介します。

DSDVおすすめのSIM会社①HISモバイル データ通信SIM

HIS モバイル

HIS Mobile

格安のデータ通信専用SIMを契約する場合におすすめのSIM会社です。回線はdocomoまたはSoftBankです。

データ量 月額(円:税別)
100MBまで 180
2GBまで 700
5GBまで 1,200
10GBまで 2,100
15GBまで 3,000
30GBまで 5,250

上限設定機能でデータ量の上限を料金月の途中でも設定・変更でき、使いすぎを防止できます。使わないデータ量を繰り越す必要のない、節約型プランです。上限に達した後も最大200kbpsの通信速度で利用することができます。

SIMサイズは、docomo回線は標準・micro・nano、SoftBank回線はiPhone用nanoです。

DSDVおすすめのSIM会社②LINEモバイル データ通信SIM

LINEモバイル データ通信SIM

LINEモバイル

データ通信SIMのおすすめのSIM会社です。容量に関わらずLINEアプリの通話やトークは使い放題です。

またデータフリーオプションを追加して、LINE以外にのFacebook、Twitter、Instagramや対象音楽サービス利用も使い放題にできます。
使用回線はdocomoです。

データSIM(SMS付) 月額基本利用料(円 税別)
500MB 600
3GB 980
6GB 1,700
12GB 2,700
データ量の繰越が可能で、対応SカードサイズはnanoSIM、microSIM、標準SIMです。

DSDVおすすめのSIM会社③LINEモバイル 音声通話機能付きSIM

LINEモバイル 音声通話SIM

LINE モバイル

音声通話機能付きSIMのおすすめのSIM会社です。通信データ容量に関わらずLINEアプリの通話やトークが使い放題です。

またオプションの追加で、LINE以外にもFacebook、Twitter、Instagramや対象音楽サービス利用も使い放題にできます。
使用回線はdocomoです。

音声通話機能付きSIMデータ容量 月額基本利用料(円 税別)
3GB 1,400
6GB 2,200
12GB 3,200
通常国内通話に30秒あたり20円かりますが、通話アプリの「いつでも電話」で電話をかければ、10分間かけ放題のオプションが800円で追加できます。

対応カードサイズはnanoSIM、microSIM、標準SIMです。

DSDVおすすめのSIM会社④y.u mobile 音声通話機能付きSIM

y・uモバイル 音声通話機能付きSIM

y・uモバイル

専用アプリ「y.uでんわ」を利用すれば、通常の国内通話30秒20円が、30秒10円で利用できます。電話回線を利用した通話ですのでクリアな通話が可能です。

850円/月のオプション追加で10分間かけ放題にすることができます。また、上限1回2時間の無制限かけ放題プランもあります。

電話も3GBのデータ通信も使えるシングルプランで1,690円/月となっています。

DSDVおすすめのSIM会社⑤A.I.S アジア16カ国周遊プリペイドSIM

AISアジア16カ国 周遊プリペイドSIM 4GB 8日間 4G・3Gデータ通信使い放題 

参考価格: 1,330円

出典: Amazon
Amazon1,330円
楽天

韓国、台湾、香港、シンガポール、マカオ、マレーシア、フィリピン、インド、カンボジア、ラオス、ミャンマー、オーストラリア、ネパール の16カ国で、4GB 8日間 4G・3Gデータ通信使い放題のSIMです。

日本でも利用可能なようですが、ソフトバンク・ワイモバイルユーザーは日本で利用するとプロファイルを書き換えてしまうようです。

DSDVおすすめのSIM会社⑥楽天モバイル eSIM UN-LIMIT2.0

楽天モバイル eSIM UN-LIMIT2.0

楽天モバイル

2,980円/月の利用料金で高速通信データ通信、音声通話が使い放題です。先着300万人まで契約から1年間、月額料金1年間無料のキャンペーンが実施されています。

楽天回線エリア内でRakuten Linkアプリを使用すれば、国内通話やSMSは無料です。また、海外の指定された66カ国でのデータ通信、SNSも無料で利用できます。楽天回線エリア外ではパートナー回線の利用となり、5GB/月の制限がかかり、データ容量超過後は通信速度最大128kbpsとなります。

iPhoneXS/XR以降発売のiPhone11シリーズやiPhone SE第2世代はeSIMに対応していますが、iOS端末での楽天回線接続は、動作保証の対象外です。自己責任での利用となりますので注意が必要です。

おすすめDSDV対応スマホ14選 まとめ

最近のAndroidスマホもiPoneと同じ様に内部ストレージを搭載しているものが増え、トリプルスロットでなくても2枚のSIMを同時利用ができるようになってきました。

また、3G通信が廃止の方向に動いている情勢の中で、DSDVの人気も高まってきています。

DSDVで今までと違ったスマホ利用をすれば、更にスマホの世界が広がります。

防水スマホケースのおすすめ14選!【海/指紋/コスパ最強100均のは使える?】のイメージ
防水スマホケースのおすすめ14選!【海/指紋/コスパ最強100均のは使える?】
海/水辺/水中でスマホ使う時に便利なのが「防水スマホケース」。携帯を使うスマホユーザーなら一つは持っておきたい物しかし、100均等で多くの種類が出ていてどれを買えばいいのか分からない。今回はそんな防水スマホケースの選び方、さらにはおすすめ18選をご紹介。
本格撮影・スマホ用スタビライザー人気おすすめ16選【アクションカメラも】のイメージ
本格撮影・スマホ用スタビライザー人気おすすめ16選【アクションカメラも】
スマホ用スタビライザーはスマホで手ブレのない写真が取りたいというかたにおすすめの人気便利アイテムです。スマホをしっかりと固定し、手ブレを抑え、プロが撮ったような写真の撮影が可能。今回はそんなスマホ用スタビライザーの人気おすすめモデル16選をご紹介していきます。
ストレートネック用枕のおすすめ10選【いびき改善/猫背矯正/スマホ首改善】のイメージ
ストレートネック用枕のおすすめ10選【いびき改善/猫背矯正/スマホ首改善】
ストレートネックや猫背はスマートフォンを扱うことでなりやすいといわれており、様々な身体的不調を招いてしまいます。今回は、ストレートネック改善用の枕ランキングおすすめ10選やストレートネックの症状・原因、特徴や枕の選び方などについてご紹介していきたいと思います。

関連記事

Article Ranking