人気おすすめの安い完全ワイヤレスイヤホン10選【コスパ/最新2019/比較】

人気おすすめの安い完全ワイヤレスイヤホン10選【コスパ/最新2019/比較】

最新の完全ワイヤレスイヤホンにはコスパのいい格安価格のものがあります。格安でもおしゃれでBluetooth接続の精度の高いものを使いたいですよね。今回は最新のAmazonや楽天で価格の安い完全ワイヤレスイヤホン人気おすすめ商品を比較しながら紹介します。

ma.
ライター

ma.

目次 [表示]

安い完全ワイヤレスイヤホンで最高の毎日を!

完全ワイヤレスイヤホンってなに?という人も多くいるのではないでしょうか?完全ワイヤレスイヤホンとは、左右を繋ぐコードが無くそれぞれが独立しているタイプのイヤホンです。スマートフォンなどと接続するときはBluetoothを使用して接続し、コードレスで使えることが特徴です。

コードが無いので手やバック、服などに引っかかって外れてしまうという有線タイプでの煩わしさがありません。収納時や携帯時にコードが絡まり断線するといった心配も無く、コードが体に纏わり付かないので運動時にもおすすめです。また、有線タイプではコードを触ってしまうとタッチノイズが聴こえ、音楽鑑賞の妨げになってしまいますが、完全ワイヤレスイヤホンではタッチノイズがないので快適に音楽鑑賞ができます。

今回は、そんな良いこと尽くしな完全ワイヤレスイヤホンの中でも安い完全ワイヤレスイヤホンの選び方や厳選した人気おすすめ商品をご紹介します。おしゃれでコスパの良いものも登場しますので参考にしてみてください。

安い完全ワイヤレスイヤホンの選び方

完全ワイヤレスイヤホンの価格帯は1000円〜数万円と幅広くあります。その中でも、格安で性能の良いコスパの高いものを手に入れられると嬉しいですよね。ここからは完全ワイヤレスイヤホンの選び方をご紹介します。

再生周波数で選ぶ

Photo byOpenClipart-Vectors

再生周波数とは低い音と高い音がここまで出るということを"Hz(ヘルツ)"で表したものです。一般的には20〜20,000Hzくらいのイヤホンが多いですが、Hzの数値の範囲が広いほど低音から高音までクリアな音を出せます。40,000Hz以上にもなると"ハイレゾ"という高繊細な音楽を楽しめます。

防水機能で選ぶ

Photo byPublicDomainPictures

通勤や通学で使用する程度なら軽度の防水機能で大丈夫ですが、アクティブなスポーツでの汗やお風呂でのリラックスタイム、料理中の使用など水がかかってしまう恐れがある方は防水機能がしっかりあるタイプをおすすめします。防水機能はIPXという1〜8の段階指標で表され、IPX3〜4は生活防水、IPX5〜6は完全防水、IPX7〜8はシャワーやお風呂でも使える完全防水になっています。

接続安定性で選ぶ

フリー写真素材ぱくたそ

無線を使って左右のイヤホンを通信しているため、他の無線が多く飛んでいる駅や交差点などでは音切れすることがあります。Bluetoothの規格によって安定性が変わり、規格が新しいほど接続が途切れにくく安定性があります。Bluetooth5.0が最新ですが、Bluetooth4.2以上を搭載している完全ワイヤレスイヤホンがおすすめです。

装着感で選ぶ

耳に合わないイヤホンを長時間使用すると耳に圧力がかかり、耳が痛くなることがあります。装着感を重視した人間工学デザインのものや、豊富なサイズのイヤーピースを付属するものもあります。また、他のタイプのイヤホンよりバッテリーなどを内蔵しているのでイヤホンが大きくなっています。完全ワイヤレスイヤホンでは、楽だからといって緩めに装着すると落下の危険性が高まるので、しっかりと装着する前提で選びましょう。

連続使用可能時間で選ぶ

Bluetoothで接続するので、イヤホン本体にバッテリーが搭載されています。商品によって連続して使用できる再生可能時間はさまざまなので、移動時間が長い人などは再生可能時間が長い完全ワイヤレスイヤホンを選ぶのがおすすめです。また、保管ケース自体が充電器の役割を果たしているのかも確認しましょう。

対応コーデックで選ぶ

イヤホンへ音を飛ばすとき音のデータを圧縮する規格のことをコーデックといい、圧縮の方法や対応の機種によって違いがあります。SBCとは、標準的なコーデックですが遅延しやすいので注意が必要です。AACとは、iPhoneなどのApple製品におすすめのコーデックです。aptXとは、Android端末におすすめのコーデックです。SBCコーデック+自分の端末対応のコーデックの商品を選ぶのがおすすめです。

価格で選ぶ

ここからは3000円以下、5000円以下、1万円以下の3つの価格帯に分けて、価格ごとの選び方をご紹介します。なにを重視するかでおすすめの価格帯が変わってきますので自分に合った価格帯を選びましょう。

3000円以下の安いワイヤレスイヤホン

3000円以下の完全ワイヤレスイヤホンは、安い価格でありながら、不要な周囲の騒音を聞こえにくくするノイズキャンセリング機能など機能性を備えたものが展開されています。機能性を最も重要とするのであれば、3000円以下の完全ワイヤレスイヤホンがおすすめです。

5000円以下の安いワイヤレスイヤホン

5000円以下の完全ワイヤレスイヤホンは、防水機能やノイズキャンセリング機能などの機能性だけではなく、音楽性にも優れています。機能性と音楽性を重視したい方には、5000円以下の完全ワイヤレスイヤホンがおすすめです。

10000円以下の安いワイヤレスイヤホン

10000円以下の完全ワイヤレスイヤホンは、機能性と音楽性の優れているものばかりなのでデザインに注目するのがおすすめです。見た目ももちろんですが、イヤホンのデザインや重さで装着感に違いが生まれます。

また、保管ケースの重さも持ち運びをする完全ワイヤレスイヤホンには重要なチェックポイントです。1万円以上の高価なものは買えないけど、機能性や音楽性、装着感など全てを重視したい方には、1万円以下の完全ワイヤレスイヤホンがおすすめです。1万円以上になるとハイレゾに対応したものもあります。

安い完全ワイヤレスイヤホンのおすすめ10選

ここからは、2019年度版の安い完全ワイヤレスイヤホンの人気おすすめ商品を10選ご紹介します。どれもAmazonや楽天の人気商品で、格安で機能性の良いコスパの良いものばかりなので、参考にしてみてください。

Anker/Soundcore Liberty Neo 第2世代

【第2世代】Anker Soundcore Liberty Neo(ワイヤレスイヤホン Bluetooth 5.0)【IPX7防水規格 / 最大20時間音楽再生 / Siri対応 / グラフェン採用ドライバー / マイク内蔵 / PSE認証済】

参考価格: 4,999円

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon4,999円
楽天

モバイルバッテリーで有名なAnkerの完全ワイヤレスイヤホンです。Soundcore Liberty Neo 第2世代のために特別に設計されたグラフェン採用ドライバーを搭載しています。従来のドライバーの振動板より約35%軽量化することで、正確でクリアなサウンドを実現しました。独自のBassUpテクノロジーにより、音楽の低周波音域をすぐに分析し、低音域を約43%増幅させ、20Hz〜20,000Hzの広い周波数帯域で優れた音楽体験ができます。

Bluetooth5.0対応で音飛びを極限まで抑え、10mほど離れていても安定した接続ができます。防水機能はIPX7と突然の雨などの水も防げ、天候やシーンを選ばずに使用できます。Amazonではイヤホンランキング2位の人気商品です。

QCY/QCY T1

QCY-T1 Bluetooth5.0 完全ワイヤレスイヤホン, iPhone Android 対応, IPX4 防水機能 (ブラック Black) [並行輸入品]

参考価格: 2,940円

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon2,940円
楽天

楽天でも上位の人気商品です。自動ペアリングにより自動で電源のオン・オフができ、保管ケースにはマグネットがついていて簡単に装着ができます。アジア人の人間工学的な蝸牛形状のデータを基に、人の外耳道に密着した斬新な設計になっています。

Bluetoothは5.0を搭載していて超低遅延の同期を実現しています。ノイズキャンセリング機能により、ステレオモードでのHD通話ができます。また、ライフスタイルに合わせ、自由に片耳・両耳の使い分けができ、単独のモノラル2台として2人でも楽しめます。シンプルなおしゃれなデザインで3000円ほどと格安になっています。

メーカーQCY
連続使用可能時間最大4時間
ハイレゾ対応×
Bluetooth5.0
防水機能IPX4
対応コーデックSBC

ELEGIANT/ELEGIANT T40

Bluetooth イヤホン ELEGIANT ワイヤレスイヤホン スポーツ 高音質 片耳 両耳 左右分離型 軽量 小型 マイク内蔵 人間工学設計 ノイズキャンセル IPX防水 充電ケース付き ハンズフリー通話 フィット タッチ型 自動ペアリング 日本語説明書 iPhone Android 対応 【正規品 進化版 T40 ブラック

参考価格: 1,788円

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon1,788円
楽天

人間工学によるデザインで、軽量で快適な付け心地と、外れにくさを実現しています。片耳4.5gほどの軽さでミニサイズのイヤホンなので、長時間使用しても耳への負担が少なく快適に使用できます。

Bluetoothは4.2で接続も良く、ノイズキャンセリング機能を搭載していて、音漏れなし、音飛びなし、音ズレなしを実現でき、高品質のワイヤレス通話や音楽を楽しめます。

保管ケースでは3回ほどイヤホンを充電できるバッテリーが内蔵されているので、急なバッテリー切れにも対応できます。防水機能はIPX5を搭載していて、スポーツ中の汗や突然の雨にも対応可能です。価格は2000円以下と格安なので、完全ワイヤレスイヤホンを初めて試してみたい方などにおすすめです。

メーカーELEGIANT
連続使用可能時間最大3時間
ハイレゾ対応×
Bluetooth4.2
防水機能IPX5
対応コーデックSBC

Sound PEATS/True Free +

SoundPEATS(サウンドピーツ) TrueFree+ ワイヤレスイヤホン Bluetooth 5.0 完全ワイヤレス イヤホン SBC/AAC対応 35時間再生 Bluetooth イヤホン 自動ペアリング 左右独立型 マイク内蔵 両耳通話 防水 小型 軽量 TWS ブルートゥース ヘッドホン トゥルーワイヤレス ヘッドセット [メーカー1年保証] ブラック

参考価格: 3,980円

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon3,980円
楽天

Bluetooth5.0を搭載していて、従来型のイヤホンの問題だった音飛びや途切れを最小限に抑えています。また、充電ケースからイヤホンを取り出すだけで自動的に電源が入り、ペアリングが開始されます。

両耳で再生する通常モードに加え、左右それぞれで再生できる片耳モードも搭載しています。イヤホン本体はフル充電で連続約4時間の音楽再生が可能で、保管ケースのバッテリーを組み合わせれば最大35時間の音楽再生が可能です。

イヤホン片耳で僅か約4.7gだけで耳への負担を最小限にし、長時間付けても重さを感じさせず、移動中も落とす心配がなく、快適で安定した装着性を実現しています。保管ケースもコンパクトなデザインで軽くて持ち運びやすいので人気の商品になっています。

メーカーSound PEATS
連続使用可能時間最大4時間
ハイレゾ対応×
Bluetooth5.0
防水機能×
対応コーデックSBC、AAC

JPRiDE/TWS-520

【 第二世代 完全ワイヤレスイヤホン (JPRiDE) TWS-520 】Red Dot Award 受賞デザイン ( iPhone Android 対応) 最新 Bluetooth 5.0 【イヤホンのみで 6.5 hrs ~ 連続再生 (旧モデル比 2倍 ~ 1.5倍) 】 Bluetooth イヤホン 高音質 AAC オーディオ対応 防水 IPX5 ハンズフリー通話 各種音声アシスタント対応 【JPRiDE @ 東京発オーディオブランド】

参考価格: 4,980円

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon4,980円
楽天

ハイブランド商品と同じ、一流の品質を製造できる限られた工場を世界中で厳選し、生産をお願いしていてハイブランド同等のクオリティのイヤホンです。"Red Dot Award 2018"の受賞デザインを採用し、Amazonや楽天で数々のランキング1位を受賞しています。

第1世代と比較すると、保管ケースはポケットに入るほどの小型サイズでスマートになり、イヤホンはわずか4.8g、保管ケースは39gと本質的な機能は残しながらコンパクトで軽量化に成功したデザインです。


また、遮音性が高いので音漏れする心配もありません。防水機能IPX5を搭載しているのでスポーツ中の汗や突然の雨も気にせずに使用できます。。Bluetooth5.0の最新バージョンを採用していて、省電力化、長時間の再生が可能になっています。イヤホン本体では約6.5時間、保管ケースで充電する事で約20時間の使用が可能になっています。

メーカーJPRiDE
連続使用可能時間最大6.5時間
ハイレゾ対応×
Bluetooth5.0
防水機能IPX5
対応コーデックSBC、AAC

Tao Tronics/Sound Liberty 77

TaoTronics ワイヤレス イヤホン Bluetooth 5.0 【MCSync左右同時伝送 ホールスイッチ IPX7防水 ライトニングペアリング】 AAC対応 片耳対応 Siri対応 HIFI高音質 ハンズフリー通話 20時間再生 SoundLiberty 77

参考価格: 6,999円

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon6,999円
楽天

人間工学に基づいたデザインで、遮音性に優れた柔らかいイヤーピースを採用していて、外音を遮断するので音楽に集中できるイヤホンです。Airoha社の"MCSync"技術を採用していて、左右のイヤホンがスマートフォンなどから伝送される信号へ直接受信を実行する"左右同時伝送"に対応することで、音飛びや音途切れがしにくい接続性能、音ズレなどを感じにくい低遅延性能などを実現しています。

スマートフォンのOSや機種に関わらず高性能を実現できることが特徴です。イヤホンには、指で触れるだけで操作ができるタッチコントロール機能を搭載しています。10分ほどの充電で約1時間の使用が可能な"ラピッドチャージ"機能で、急なバッテリー切れにも対応できます。

メーカーTao Tronics
連続使用可能時間最大5時間
ハイレゾ対応×
Bluetooth5.0
防水機能IPX7
対応コーデックSBC、AAC

Hihiccup/Hihiccup A8-C5

【2019最新版 140時間連続駆動 】Bluetooth イヤホン Hi-Fi高音質 AAC対応 IPX6防水 最新bluetooth 5.0+EDRが搭載 140時間連続駆動 完全ワイヤレス イヤホン ブルートゥース イヤホン 両耳 左右分離型 自動ON/OFF ボリューム調節可能 PSE&技適認証済み Siri対応 iPhone/iPad/Android適用

参考価格: 3,980円

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon3,980円
楽天

2019年最新版モデルで、Bluetooth5.0により2倍のデータ送信速度と8倍のデータ転送能力、従来型と比較して約4倍の通信範囲が可能になり、高速かつ途切れないペアリングを実現しています。

従来型のワイヤレスイヤホンは、イヤホンのオン・オフのために外出先にも必ず充電ケースを持ち歩く必要がありましたが、この商品は自動ペアリングができるので、充電ケースからイヤホンを外して持ち歩くことが可能です。

防水IPX6なので、汗や水しぶき、雨などからイヤホンを守り運動中でも快適に使用できます。全分離型Bluetoothイヤホンとして両耳でご利用することはもちろん、片耳で使用することもできます。

メーカーHihiccup
連続使用可能時間最大6〜7時間
ハイレゾ対応×
Bluetooth5.0
防水機能IPX6
対応コーデックSBC、AAC

XidaQ/WUHUHAI

イヤホン ワイヤレス 【IPX8防水/ 最大120時間音楽再生 / Siri対応/マイク内蔵/PSE認証済】 Bluetooth イヤホン 自動ペアリング 自動ON/OFF 両耳 左右分離型 軽量 タッチ式 CVC8.0ノイズキャンセリング&AAC対応 bluetooth 5.0+EDRが搭載 iPhone/iPad/Android適用 完全ワイヤレスイヤホン

参考価格: 9,800円

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon9,800円
楽天

保管ケースには大容量バッテリーを内蔵していて、片耳へ20〜30回繰り返し充電ができ、最大120時間連続で再生できます。イヤホンのみで4〜5時間使用でき、緊急時にはスマートフォンのモバイルバッテリーとしても使用できます。

保管ケースからイヤホンを取り出すと3秒で自動ペアリングをし、イヤホンで簡単に操作できます。高音質で遅延の少ないAACコーデックに対応していて、ノイズキャンセリング機能も搭載しています。

人間工学に基づいた設計で、片耳が4gと軽いので耳にかかる圧力を最小限にします。また、防水機能がIPX8と最大で天候を問わず使用できます。円形で丸いおしゃれなデザインで、Amazonでも人気で評判の高いイヤホンです。

メーカーXidaQ
連続使用可能時間最大4〜5時間
ハイレゾ対応×
Bluetooth5.0
防水機能IPX8
対応コーデックSBC、AAC

AKIKI/idudu

Bluetooth イヤホン 完全ワイヤレスイヤホン Bluetooth 5.0対応 IPX5防水防汗 ブルートゥースイヤホン カナル型 自動ペアリング 片耳&両耳とも対応 マイク内蔵 Siri対応 収納ケース付 iPhone/ Android 対応 TELEC&bluetooth&PSE認証取得済み ゴールド

参考価格: 3,580円

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon3,580円
楽天

1時間でフル充電が可能で、保管ケースには大容量バッテリーが内蔵されているのでイヤホンに3〜4回ほど充電ができます。保管ケースとイヤホンはマグネットで吸着するのでイヤホンを落とす心配がありません。

遮音性の高いカナル型のイヤホンで内側からの音漏れ、外側からのノイズもしっかりカットし、クリアな音質を楽しめます。ワンボタンで操作が可能なので、デバイスを取り出す必要がないので便利です。

Bluetoothを搭載した全てのデバイスと接続できます。筒状のおしゃれなデザインで、持ち運びもしやすく、4000円以下と格安でコスパも高いイヤホンです。Amazonでもイヤホンランキングに入る人気商品です。

メーカーAKIKI
連続使用可能時間最大3時間
ハイレゾ対応×
Bluetooth5.0
防水機能IPX5
対応コーデックSBC、AAC、aptX

AVIOT/TE-D01g

AVIOT TE-D01g Bluetooth イヤホン

参考価格: 8,882円

出典: Amazon
Amazon8,882円
楽天

日本語を聞き慣れた人の耳に合わせて、クラシックのようなアコースティックな曲やEDMのような激しい曲でも、最も心地よく響くように設計しているイヤホンです。イヤホン本体で最大10時間、保管ケースとの併用で50時間以上の再生が可能です。

人間工学に基づいた形状と耳の形に合わせて収縮し、よりフィット感の高いフォーム素材のイヤーピースを採用しているので、イヤホンが落下する不安なく快適に音楽を楽しめます。一度ペアリングすれば保管ケースからイヤホンを取り出すだけで自動接続されるので便利です。

また、保管ケースは"手のひらのジュークボックス"というほどコンパクトで、カラーも5種類ありおしゃれなデザインです。他のおすすめ商品と比較すると9000円ほどで少し高価ですが、iPhoneとAndroidの両方で接続ができ、性能も良いので人気の商品です。

形式完全ワイヤレスイヤホン

安い完全ワイヤレスイヤホンのおすすめ商品比較表

スクロールできます

商品
商品名【第2世代】Anker Soundcore Liberty Neo(ワイヤレスイヤホン Bluetooth 5.0)【IPX7防水規格 / 最大20時間音楽再生 / Siri対応 / グラフェン採用ドライバー / マイク内蔵 / PSE認証済】QCY-T1 Bluetooth5.0 完全ワイヤレスイヤホン, iPhone Android 対応, IPX4 防水機能 (ブラック Black) [並行輸入品]Bluetooth イヤホン ELEGIANT ワイヤレスイヤホン スポーツ 高音質 片耳 両耳 左右分離型 軽量 小型 マイク内蔵 人間工学設計 ノイズキャンセル IPX防水 充電ケース付き ハンズフリー通話 フィット タッチ型 自動ペアリング 日本語説明書 iPhone Android 対応 【正規品 進化版 T40 ブラックSoundPEATS(サウンドピーツ) TrueFree+ ワイヤレスイヤホン Bluetooth 5.0 完全ワイヤレス イヤホン SBC/AAC対応 35時間再生 Bluetooth イヤホン 自動ペアリング 左右独立型 マイク内蔵 両耳通話 防水 小型 軽量 TWS ブルートゥース ヘッドホン トゥルーワイヤレス ヘッドセット [メーカー1年保証] ブラック【 第二世代 完全ワイヤレスイヤホン (JPRiDE) TWS-520 】Red Dot Award 受賞デザイン ( iPhone Android 対応) 最新 Bluetooth 5.0 【イヤホンのみで 6.5 hrs ~ 連続再生 (旧モデル比 2倍 ~ 1.5倍) 】 Bluetooth イヤホン 高音質 AAC オーディオ対応 防水 IPX5 ハンズフリー通話 各種音声アシスタント対応 【JPRiDE @ 東京発オーディオブランド】TaoTronics ワイヤレス イヤホン Bluetooth 5.0 【MCSync左右同時伝送 ホールスイッチ IPX7防水 ライトニングペアリング】 AAC対応 片耳対応 Siri対応 HIFI高音質 ハンズフリー通話 20時間再生 SoundLiberty 77【2019最新版 140時間連続駆動 】Bluetooth イヤホン Hi-Fi高音質 AAC対応 IPX6防水 最新bluetooth 5.0+EDRが搭載 140時間連続駆動 完全ワイヤレス イヤホン ブルートゥース イヤホン 両耳 左右分離型 自動ON/OFF ボリューム調節可能 PSE&技適認証済み Siri対応 iPhone/iPad/Android適用イヤホン ワイヤレス 【IPX8防水/ 最大120時間音楽再生 / Siri対応/マイク内蔵/PSE認証済】 Bluetooth イヤホン 自動ペアリング 自動ON/OFF 両耳 左右分離型 軽量 タッチ式 CVC8.0ノイズキャンセリング&AAC対応 bluetooth 5.0+EDRが搭載 iPhone/iPad/Android適用 完全ワイヤレスイヤホンBluetooth イヤホン 完全ワイヤレスイヤホン Bluetooth 5.0対応 IPX5防水防汗 ブルートゥースイヤホン カナル型 自動ペアリング 片耳&両耳とも対応 マイク内蔵 Siri対応 収納ケース付 iPhone/ Android 対応 TELEC&bluetooth&PSE認証取得済み ゴールドAVIOT TE-D01g Bluetooth イヤホン
価格4,999円2,940円1,788円3,980円4,980円6,999円3,980円9,800円3,580円8,882円
メーカーQCYELEGIANTSound PEATSJPRiDETao TronicsHihiccupXidaQAKIKI
連続使用可能時間最大4時間最大3時間最大4時間最大6.5時間最大5時間最大6〜7時間最大4〜5時間最大3時間
ハイレゾ対応××××××××
Bluetooth5.04.25.05.05.05.05.05.0
防水機能IPX4IPX5×IPX5IPX7IPX6IPX8IPX5
対応コーデックSBCSBCSBC、AACSBC、AACSBC、AACSBC、AACSBC、AACSBC、AAC、aptX
商品リンク
Amazonで見る
Amazonで見る
Amazonで見る
Amazonで見る
Amazonで見る
Amazonで見る
Amazonで見る
Amazonで見る
Amazonで見る
Amazonで見る楽天で見る

まとめ

フリー写真素材ぱくたそ

2019年度版、1万円以下でコスパのいい安い人気完全ワイヤレスイヤホンを10選ご紹介しましたが、いかがだったでしょうか?格安なものでも防水機能やノイズキャンセリング機能など性能が良いものがたくさんありました。デザインもメーカーによってさまざまですが、持ち運びやすいおしゃれで軽量なものばかりでした。

これから最新モデルが次々と販売され、機能も最新バージョンになってくるので、これからも注目していきたいですね。これを機に完全ワイヤレスイヤホンで、コードの煩わしさから解放され快適な生活を送ってみてはいかがでしょうか?

中華イヤホンのおすすめ10選を紹介!コスパ最強中華イヤホンはどれだ? | Ecoko
安価で高級感のある中華イヤホン。中華イヤホンといってもハイスペック/ハイブリッド/高品質なものが多いため、最近とても人気があります。そんな中華イヤホンの中からKZ,TFZ,SoundPEATS等の10商品を厳選してご紹介します!2019最新版魅力あるコスパ最強中華イヤホンはどれだ?!
中華ヘッドホン人気なおすすめ5選【中国製・高級な物から最強にコスパのいい物まで】 | Ecoko
今回の記事ではおすすめの中華ヘッドホンを紹介しています。価格は安いが音質や性能が悪いと思われがちな中華ヘッドホンですが最近はパフォーマンスが向上しています。なので人気がでています。2019年版中華ヘッドホンのおすすめポイントや人気ヘッドホンの紹介をしています。
【コスパ最強】コスパのいいイヤホンのおすすめ10選を紹介! | Ecoko
2019年最新版のコスパ最強イヤホンをご紹介したいと思います。値段の安いイヤホンだとダメな点があります。無線(bluetooth)/有線/高音質/ 有名メーカー等の安くて性能が良いコスパ最強のイヤホンを選ぶためのポイントを紹介していきます。

関連記事

Article Ranking