人気おすすめの赤ちゃん用日焼け止め12選【安心/低刺激】

人気おすすめの赤ちゃん用日焼け止め12選【安心/低刺激】

大人の肌より何倍もデリケートな赤ちゃんの日焼け対策には、赤ちゃん用の日焼け止めがおすすめです。今回はニベアなど人気のブランドや安全かどうか、ウォータープルーフか、効果はしっかりと出るかなど様々な赤ちゃん用日焼け止めの選ぶ基準、人気でおすすめの商品を紹介します。

    目次 [表示]

    赤ちゃん用日焼け止めで早めの日焼け対策【大人と同じものと考えてはダメ!?】

    赤ちゃんの皮膚は薄く、肌をバリアする機能がある皮脂を分泌する皮脂腺の発達も未熟です。そのため、紫外線を浴び、日焼けをした時のダメージは、大人の何倍にも及びます。紫外線からのダメージは、蓄積すると様々な肌トラブルを引き起こすため、生後早い段階からの紫外線対策が必要です。デリケートな赤ちゃんの肌を守るために、刺激が少ない赤ちゃん用の日焼け止めを選んで使用する事が大切です。

    紫外線が赤ちゃんに与えるリスク

    Photo byjplenio

    強い紫外線が赤ちゃんに与える影響は「将来的に皮膚がんのリスクが高まる」「皮膚の老化が早まる」「白内障等目の病気のリスクが高まる」といった事があります。また、紫外線を浴びる事で体力が奪われる他、免疫力が低下するという医師の見解もあります。海やプールに行った後に子供が熱を出す事が多いのは、疲れだけではなく免疫力の低下が原因である事もあるのだそうです。
     

    赤ちゃん用日焼け止めの選び方

    ここからは、大人の何倍もデリケートな赤ちゃんのための日焼け止めを選ぶ際にチェックしたいポイントについてお伝えしていきます。実は、赤ちゃん用の日焼け止めは各メーカーから発売されており、たくさんの種類があります。その中でも安心、安全な成分で、効果的かつ赤ちゃんも快適な、パパママも納得して使用できる日焼け止めを選びましょう!

    使用可能な月齢を確認して安心安全に日焼け対策

    Photo bym_u_z007

    赤ちゃん用の日焼け止めとして販売されていても、使用可能月齢についてはその製品によって違います。生後28日から使用可能なものもあれば、生後半年から、1歳からといった様に幅があります。赤ちゃんがある程度の時間を外で過ごすのは生後3ヶ月くらいからになる事が多いですが、その時の月齢で使用可能な製品かを確認して購入しましょう。

    赤ちゃんの肌に負担にならないような低刺激

    この投稿をInstagramで見る

    日焼け止めの話  最近周りが、そろそろ赤ちゃんにも日焼け止めを... って聞くので買ってきた🙌🏻🌞  最初和光堂のミルふわを買ってて、 つけ心地はサラサラで快適なんだけど 多分これはしっかり落とさなきゃ ダメなタイプだ😭と思って買い直し! (石けんで落ちるって書いてあったけどね...)  マミーのUVマイルドジェルにしたら ベタベタしないし石けんで落ちるし、 食品成分90%らしくて顔を触ったり こぶし食べちゃう娘にも安心。  今から買う人がいたら参考になりますように🙏🏻✨  #ミルふわベビーuvケア #uvマイルドジェル #赤ちゃん用日焼け止め #生後3ヶ月 #千葉ママ #新米ママ #女の子ママ #赤ちゃんのいる生活

    おかこ🧸(@pr2019ay)がシェアした投稿 -

    ここまで何度もお伝えしてきた様に、赤ちゃんの肌は大人の肌に比べてとてもデリケートです。そのため、大人用に開発されている日焼け止めはその効果、成分的に赤ちゃんにとっては刺激が強く、肌トラブルを起こしてしまう危険性があります。無香料、無着色、ノンアルコール、パラベンフリーなどの表示があり、SPFやPAの値が高くない製品を選びましょう。心配な場合はパッチテストをするのもおすすめします。

    紫外線吸収剤不使用の『ノンケミカル』を選ぼう!

    Photo byEngin_Akyurt

    日焼け止めには、日焼けを防ぐ成分の中でも「紫外線吸収剤」を使用したものと、「紫外線散乱剤」を使用したものがあります。紫外線吸収剤は紫外線を熱等に変換して発散するのに対し、紫外線散乱剤は紫外線を反射させて日焼けを防ぎます。紫外線吸収剤は合成化学成分であるため、赤ちゃんの肌にとっては刺激が強い成分です。成分表示をよく確認して、紫外線吸収剤ではなく紫外線散乱剤を使用したものを選びましょう。
     

    紫外線吸収剤として使用される成分として、メトキシケイヒ酸オクチル(あるいはメトキシケイヒ酸エチルヘキシル)、ジメチルPABA オクチル(あるいはジメチルPABA エチルヘキシル)、t-ブチルメトキシジベンゾイルメタン等があり、紫外線散乱剤として使用される成分として、酸化亜鉛、酸化チタン等があります。

    SPF/PAで選ぶ

    日焼け止めを選ぶ際に、紫外線を防ぐ効果が高いSPFやPAの値が高いものに注目しがちですが、SPFやPAの値が高いものは、その分刺激が強く、赤ちゃんには不向きです。日常の外出で使用する分にはSPF20前後、PA + +程度のものを選べば、充分な効果が得られます。レジャーの時等はその時用に少し紫外線を防ぐ効果が高いものを用意するか、帽子等との併用で対策をしましょう。

    べたつかない日焼け止め

    フリー写真素材ぱくたそ

    赤ちゃんは体温が高く、新陳代謝が高いので汗をかきやすい状態にあり、肌の感覚も敏感なのでべたつきを嫌います。また、べたつく日焼け止めは塗る時に伸びが悪く、摩擦等で赤ちゃんの肌に負担がかかる可能性もあります。赤ちゃんも、日焼け止めを塗るパパママも快適に使用できる、べたつきが少ない塗り心地のものを選びましょう。

    赤ちゃん用日焼け止めの人気ブランド

    ここでは、安心、安全なこだわりの成分を使用し、口コミの評価が高い赤ちゃん用日焼け止めを扱う国内外の人気ブランドをご紹介します。製品を選ぶ際に、ブランドのコンセプト等も重視したい人は是非ご覧下さい。次にご紹介する赤ちゃん用日焼け止め12選とも合わせて参考にして下さいね。

    赤ちゃん用日焼け止め人気ブランド①アロベビー

    100%天然由来原料を使用した、国産オーガニックのスキンケア商品を扱うブランドです。アロベビーの日焼け止めは安心な原料である事はもちろん、本当にお湯ですぐに落とせて安心という口コミも多く寄せられています。もちろん天然由来原料で、日焼け止めと一緒に虫除け対策ができる製品の人気も高いです。

    赤ちゃん用日焼け止め人気ブランド②MAMABUTTER

    MAMABUTTERは、芸能人ママにも愛用者が多い国内のオーガニックスキンケアブランドです。無添加処方の日焼け止めは、赤ちゃんの日焼け止めとして人気があります。天然シアバター等こだわりの成分を使用しながらも、使い続けられる価格設定にこだわって作られているのも嬉しいポイントです。

    赤ちゃん用日焼け止め人気ブランド③ニベア

    クリックすると楽天商品ページへ飛びます

    保湿クリームやローションでもお馴染みのブランドで、幅広い年代から愛されるニベア。日焼け止めだけでも多くのラインナップがあり、伸びが良くつけ心地の良い製品に定評があります。こども用の日焼け止めはノンアルコール、無香料、無着色の低刺激ですが、大人の化粧下地にもなり、「家族みんなで使える」がコンセプトです。

    赤ちゃん用日焼け止め人気ブランド④ヴェレダ

    ヴェレダは、1921年にスイスで誕生した自然療法の医薬品、化粧品を扱う会社が原点となったブランドです。日本人の肌を考えて開発された製品を扱うヴェレダ・ジャパンが発売する日焼け止めは、天然由来成分のみの使用で、赤ちゃん用日焼け止めとしても人気です。オーガニックなのに、伸びが良い快適な使い心地に定評があります。

    赤ちゃん用日焼け止め人気ブランド⑤エルバビーバ

    エルバビーバは、1996年にカリフォルニアで誕生したオーガニックスキンケア製品のブランドです。「未来の子供たちのために」というコンセプトのもと、肌にも地球にも優しい製品作りを続けています。100%天然由来成分の日焼け止めは、赤ちゃんから使用でき、2019年6月にはベビーラインの製品リニューアルが行われています。

    低刺激で安心!赤ちゃん用日焼け止めおすすめ9選

    まずは、厳選された成分や低刺激性を重視した、日常使いとして選びたい日焼け止め9選をご紹介します。先にご紹介した人気ブランドからはもちろん、おなじみのシリーズからも安心、安全にこだわった製品が販売されています。使用を続けやすい価格である事や、家族みんなで使用しやすい製品を選ぶ事も大切にしたいですね。

    低刺激で安心!赤ちゃん用日焼け止めおすすめ①アロベビーUVモイストミルク

    100%天然由来!【公式】アロベビー UVモイストミルク 60g 送料無料 ベビー 日焼け止め UV UVミルク 赤ちゃん 紫外線 国産 無添加 オーガニック ノンケミカル UVクリーム 子供 ALOBABY alobaby 顔 全身 妊婦 ママ 新生児 0歳

    参考価格: 2,640円

    出典: 楽天
    出典: 楽天
    出典: 楽天
    楽天2,640円

    保湿成分としてホホバ種子油、シア脂等を使用した、天然由来成分100%の保湿をしながら紫外線カットができる製品です。国内製造された国産オーガニック製品で、紫外線吸収剤をはじめとした8項目の化学合成成分無添加である事も安心、安全なポイントです。新生児期から使用する事ができ、数々の通販サイトで売り上げ1位を獲得している実力派の製品です。

    タイプミルク
    紫外線カット効果SPF20 PA +〜 ++
    ウォータープルーフ×(お湯で落とせる)
    低刺激紫外線吸収剤不使用 化学合成成分無添加 アルコール不使用 無香料、無着色

    低刺激で安心!赤ちゃん用日焼け止めおすすめ②ママバターUVケアクリーム

    ママバター UV ケアクリーム

    参考価格: 1,320円

    出典: Amazon
    出典: Amazon
    出典: Amazon
    出典: Amazon
    出典: Amazon
    出典: Amazon
    Amazon1,320円

    天然シアバターを配合しているため、ノンシリコンながらも伸びが良く、しっとりさらさらのつけ心地です。紫外線カット効果だけではなくスキンケア効果にも優れ、石けんで落とす事ができます。保湿効果が高く、白残りしにくいので、化粧下地として使用しているママも多くいます。
     

    タイプクリーム
    紫外線カット効果SPF25 PA + +
    ウォータープルーフ×(石けんで落とせる)
    低刺激紫外線吸収剤不使用 化学合成成分無添加 無香料、無着色

    低刺激で安心!赤ちゃん用日焼け止めおすすめ③NIVEAサンプロテクトウォータージェル こども用

    ニベアサン プロテクトウォータージェル こども用 SPF28 PA++ 120g

    参考価格: 536円

    出典: Amazon
    出典: Amazon
    出典: Amazon
    出典: Amazon
    出典: Amazon
    Amazon536円

    馴染み深いブランドで手に取りやすい価格帯、ウォータージェルタイプで抜群の伸びの良さといった、家庭に1本あると家族みんなで使用できるのが嬉しい製品です。ノンアルコール、無香料、無着色の低刺激タイプで、メーカーが推奨する使用可能月齢は生後6ヶ月頃〜とされています。子供が嫌がるベタベタ感がほとんどなく、いつもの石けんで落とす事ができます。

    タイプジェル
    紫外線カット効果SPF28 PA + +
    ウォータープルーフ×(石けんで落とせる)
    低刺激フリー    アルコール不使用、無香料、無着色

    低刺激で安心!赤ちゃん用日焼け止めおすすめ④WEREDAエーデルワイスUVプロテクト

    WELEDA(ヴェレダ) エーデルワイスUVプロテクト SPF38 PA++ 50ml 【顔&からだ用・化粧下地として・赤ちゃんから使えます】

    参考価格: 2,530円

    出典: Amazon
    出典: Amazon
    出典: Amazon
    出典: Amazon
    出典: Amazon
    出典: Amazon
    出典: Amazon
    Amazon2,530円

    世界的なスキンケアブランドであるヴェレダから、日本限定で発売された日焼け止めです。保湿成分として有機栽培のエーデルワイスエキスを配合し、天然由来成分のみで紫外線をカットします。使用可能月齢は生後1ヶ月〜とされていますが、もちろん家族みんなで使用でき、容量か大きいものも販売されています。

    タイプクリーム
    紫外線カット効果SPF38 PA + +
    ウォータープルーフ×(石けんで落とせる)
    低刺激紫外線吸収剤不使用

    低刺激で安心!赤ちゃん用日焼け止めおすすめ⑤エルバビーバ サンスクリーン

    エルバビーバ ベビー サンスクリーン

    参考価格: 3,190円

    出典: Amazon
    出典: Amazon
    出典: Amazon
    Amazon3,190円

    デリケートな赤ちゃんのために作られた、新生児期から使用できるノンケミカルの日焼け止めです。2019年6月にベビースキンケアラインの製品リニューアルが行われ、より石けんで落としやすくなったという口コミがあります。軽いつけ心地や、なじみの良さ等、赤ちゃんに嬉しい使用感で日常使いにおすすめな製品です。

    タイプクリーム
    紫外線カット効果SPF25-34 PA +
    ウォータープルーフ×(石けんで落ちる)
    低刺激紫外線吸収剤不使用 アルコール、鉱物油、パラベン不使用 無香料、無着色

    低刺激で安心!赤ちゃん用日焼け止めおすすめ⑥パックスベビーUVクリーム

    パックスベビー UVクリーム (日焼け止め) 30g SPF17/PA+

    参考価格: 660円

    出典: Amazon
    出典: Amazon
    出典: Amazon
    Amazon660円

    紫外線吸収剤、合成界面活性剤をはじめとした合成化学成分不使用の日焼け止めです。植物由来の成分を多く使用し、保湿成分としてマカデミアナッツオイルやカミツレエキスを配合しています。合成防腐剤不使用のため、使用期限は半年以内ですが、少量のチューブ包装なので衛生的に使い切れるのがメリットです。

    タイプクリーム
    紫外線カット効果SPF17 PA +
    ウォータープルーフ×(石けんで落とせる)
    低刺激紫外線吸収剤、合成界面活性剤不使用 無香料、無着色

    低刺激で安心!赤ちゃん用日焼け止めおすすめ⑦ドゥーエベビープラスUVプロテクトミルク

    2E(ドゥーエ) ベビープラス BABY PLUS UVプロテクトミルク 30ML(SPF20・PA++)

    参考価格: 1,780円

    出典: Amazon
    Amazon1,780円

    資生堂が敏感肌の人や赤ちゃんの肌にも使えるように開発した、ノンケミカル処方・アルコール、鉱物油、パラベン無添加の日焼け止めです。様々なテストを積み重ね、使用する成分も厳選されています。2層タイプのため使用前によく振ってから使用する必要がありますが、伸びが良く白残りしにくい、つける時から落とす時まで肌に負担をかけにくい使い心地です。
     

    タイプミルク(2層タイプ).
    紫外線カット効果SPF20 PA + +
    ウォータープルーフ×(石けんで落とせる)
    低刺激紫外線吸収剤不使用 アルコール、鉱物油、パラベン無添加

    低刺激で安心!赤ちゃん用日焼け止めおすすめ⑧アトピタ保湿UVクリーム

    アトピタ 保湿UVクリーム 30g SPF29++

    参考価格: 935円

    出典: Amazon
    出典: Amazon
    出典: Amazon
    出典: Amazon
    出典: Amazon
    出典: Amazon
    出典: Amazon
    Amazon935円

    カサカサやかゆみを抑えるシリーズとして知名度が高いスキンケアシリーズであるアトピタの日焼け止めです。他のアトピタシリーズと同様に、保湿成分としてラノリン脂肪酸コレステリルを配合しています。ウォーターベースのクリームで使用感も良いので、アトピタシリーズを使用している人は日焼け止めも揃えて使うのも安心感がありますね。

    タイプクリーム
    紫外線カット効果SPF29 PA + +
    ウォータープルーフ×(石けんで落とせる)
    低刺激紫外線吸収剤不使用

    低刺激で安心!赤ちゃん用日焼け止めおすすめ⑨キスミー マミーUVマイルドジェル

    マミー UVマイルドジェルN 100g

    参考価格: 990円

    出典: Amazon
    Amazon990円

    90%以上が食品成分から作られた、赤ちゃんの顔や手に使用するのにも安心な日焼け止めです。ポンプタイプのジェルで片手で充分な量を手に取る事ができ、使いやすさ抜群です。石けんできれいに落ちますが、紫外線カット効果がやや高めなので、アウトドア用として使用するのもおすすめです。

    タイプジェル
    紫外線カット効果SPF33 PA + + +
    ウォータープルーフ×(石けんで落とせる)
    低刺激アルコール、鉱物油、防腐剤不使用 無香料、無着色

    アウトドアにおすすめの赤ちゃん用日焼け止め3選

    ここからは、普段より少し日差しが強い場所や、アウトドアといった環境での使用に特におすすめしたい日焼け止め3選をご紹介します。ウォータープルーフタイプや虫除け効果もある製品等、安心、安全でありながらも機能性が高い製品を集めました。3選全ての製品が、お湯または石けんで落とす事ができ、紫外線吸収剤不使用のノンケミカル処方です。

    アウトドアにおすすめの赤ちゃん用日焼け止め①ピジョンUVベビーミルクウォータープルーフ

    【送料無料】ピジョン UVベビーミルク ウォータープルーフ SPF35 PA+++ 30g (0ヵ月~)

    参考価格: 1,644円

    出典: 楽天
    出典: 楽天
    出典: 楽天
    楽天1,644円

    紫外線カット効果が比較的高く、ウォータープルーフタイプの日焼け止めでありながら紫外線吸収剤不使用の低刺激処方です。伸びが良いミルクタイプで、ベタベタしにくく、落とす際も専用のクレンジング等は不要です。使用可能月齢は0ヶ月〜なので、月齢が低い赤ちゃんに使用する際も安心感があります。

    タイプミルク
    紫外線カット効果SPF35 PA + + +
    ウォータープルーフ○(石けんでていねいに洗い落とす)
    低刺激紫外線吸収剤不使用 無香料、無着色
    虫除け効果×

    アウトドアにおすすめの赤ちゃん用日焼け止め②フォーファム アウトドアUVミルク

    フォーファム アウトドアUVミルク

    参考価格: 3,685円

    出典: 楽天
    楽天3,685円

    紫外線カット効果の他、蚊による実験で実証済みの虫除け効果がある日焼け止めです。虫除けによく使われるディートは合成成分であるため、替わりに虫が嫌う精油を使用するといった工夫がされています。汗、水に強い処方ですが石けんで簡単に落とす事ができ、9つの刺激成分が無添加なので、多機能でありながら安心感もある製品です。

    タイプミルク
    紫外線カット効果SPF30 PA + + +
    ウォータープルーフ○(石けんで落とせる)
    低刺激紫外線吸収剤不使用 アルコール、鉱物油、パラベン、合成界面活性剤不使用 無香料、無着色
    虫除け効果

    アウトドアにおすすめの赤ちゃん用日焼け止め③アロベビーUV &アウトドアミスト

    100%天然成分!【公式】アロベビー UV&アウトドアミスト 80ml 送料無料 日焼け止め UV UVミスト UVスプレー 紫外線 アウトドア オーガニック ベビー 赤ちゃん キッズ 子供 オーガニック 国産 無添加 天然成分 ALOBABY alobaby baby

    参考価格: 2,585円

    出典: 楽天
    出典: 楽天
    出典: 楽天
    楽天2,585円

    100%天然由来成分使用、国産オーガニックで人気が高いアロベビーの虫除け効果もある日焼け止めです。虫除けの視点で見ても合成成分であるディートを使用していない低刺激処方で、多機能ですが新生児から使用できます。ミストタイプなので塗り直しも簡単で、お湯で落とす事ができ安心です。

    内容量80g
    紫外線カット効果SPF15/PA++
    ウォータープルーフ×
    低刺激SPF15/PA++

    赤ちゃん用日焼け止めのおすすめ商品比較表

    本記事でご紹介した、赤ちゃん用日焼け止めおすすめ12選を一覧にまとめました。ご紹介した製品が一目で分かるので、商品検索や価格の比較検討に是非お役立て下さい。ここまでご紹介した製品の中に、お気に入りの製品を見つける事はできましたか?

    スクロールできます

    商品
    商品名100%天然由来!【公式】アロベビー UVモイストミルク 60g 送料無料 ベビー 日焼け止め UV UVミルク 赤ちゃん 紫外線 国産 無添加 オーガニック ノンケミカル UVクリーム 子供 ALOBABY alobaby 顔 全身 妊婦 ママ 新生児 0歳ママバター UV ケアクリームニベアサン プロテクトウォータージェル こども用 SPF28 PA++ 120gWELEDA(ヴェレダ) エーデルワイスUVプロテクト SPF38 PA++ 50ml 【顔&からだ用・化粧下地として・赤ちゃんから使えます】エルバビーバ ベビー サンスクリーンパックスベビー UVクリーム (日焼け止め) 30g SPF17/PA+2E(ドゥーエ) ベビープラス BABY PLUS UVプロテクトミルク 30ML(SPF20・PA++)アトピタ 保湿UVクリーム 30g SPF29++マミー UVマイルドジェルN 100g【送料無料】ピジョン UVベビーミルク ウォータープルーフ SPF35 PA+++ 30g (0ヵ月~)フォーファム アウトドアUVミルク100%天然成分!【公式】アロベビー UV&アウトドアミスト 80ml 送料無料 日焼け止め UV UVミスト UVスプレー 紫外線 アウトドア オーガニック ベビー 赤ちゃん キッズ 子供 オーガニック 国産 無添加 天然成分 ALOBABY alobaby baby
    価格2,640円1,320円536円2,530円3,190円660円1,780円935円990円1,644円3,685円2,585円
    タイプミルククリームジェルクリームクリームクリームミルク(2層タイプ).クリームジェルミルクミルク
    紫外線カット効果SPF20 PA +〜 ++SPF25 PA + +SPF28 PA + +SPF38 PA + +SPF25-34 PA +SPF17 PA +SPF20 PA + +SPF29 PA + +SPF33 PA + + +SPF35 PA + + +SPF30 PA + + +SPF15/PA++
    ウォータープルーフ×(お湯で落とせる)×(石けんで落とせる)×(石けんで落とせる)×(石けんで落とせる)×(石けんで落ちる)×(石けんで落とせる)×(石けんで落とせる)×(石けんで落とせる)×(石けんで落とせる)○(石けんでていねいに洗い落とす)○(石けんで落とせる)×
    低刺激紫外線吸収剤不使用 化学合成成分無添加 アルコール不使用 無香料、無着色紫外線吸収剤不使用 化学合成成分無添加 無香料、無着色フリー    アルコール不使用、無香料、無着色紫外線吸収剤不使用紫外線吸収剤不使用 アルコール、鉱物油、パラベン不使用 無香料、無着色紫外線吸収剤、合成界面活性剤不使用 無香料、無着色紫外線吸収剤不使用 アルコール、鉱物油、パラベン無添加紫外線吸収剤不使用アルコール、鉱物油、防腐剤不使用 無香料、無着色紫外線吸収剤不使用 無香料、無着色紫外線吸収剤不使用 アルコール、鉱物油、パラベン、合成界面活性剤不使用 無香料、無着色SPF15/PA++
    虫除け効果×
    商品リンク
    Amazonで見る
    Amazonで見る
    Amazonで見る
    Amazonで見る
    Amazonで見る
    Amazonで見る
    Amazonで見る
    Amazonで見る
    Amazonで見る
    Amazonで見る
    Amazonで見る
    Amazonで見る

    まとめ

    ここまで紫外線が赤ちゃんへ与えるリスクや、赤ちゃん用の日焼け止めを選ぶ際のポイントについてお伝えしてきました。もう一度おさらいをすると、・赤ちゃんの日焼けは大人の何倍もダメージが大きい・日常的に紫外線を浴び続ける事で将来的な皮膚がんのリスクが高まる、肌の老化が早まる、白内障のリスクが高まる事が分かっている・赤ちゃん用日焼け止めは、低刺激である事、紫外線吸収剤を使用していない事、SPFやPAの値が高すぎない事、ベタベタ感が少ない事をポイントとして選ぶ といった内容をお伝えしました。お伝えした内容を思い出しながら、納得のいく1本を選んでいだけたら幸いです!

    赤ちゃん用日焼け止めの塗り方

    フリー写真素材ぱくたそ

    最後に、赤ちゃん用日焼け止めを効果的に使用するためにチェックしたい、赤ちゃんへの日焼け止めの塗り方についてお伝えします。手に取った日焼け止めは両手で軽くなじませ、顔に塗る際は中心から外側に向かって広げ、デリケートな目や口の周りは避けて塗りましょう。

    腕や脚は握る様にして塗ると、まんべんなく広げる事ができます。髪の生え際や耳の裏、首の後ろ等は塗り残しやすいので最後にチェックしましょう。赤ちゃん用日焼け止めは落ちやすいので、汗をかいた時やタオルで拭いた時の他、2〜3時間ごとに塗り直す事をおすすめします

    日焼け止めローションおすすめ人気ランキング10【2019最強/紫外線対策】 | Ecoko
    紫外線対策におすすめの日焼け止めローションを紹介します。人気のアイテムを比較すれば、自分にぴったりのアイテムが見つかるはず。おすすめの選び方や人気のブランドもチェック。おすすめの日焼け止めローションを参考に、自分に合った効果的な紫外線対策を始めましょう。
    天野 遥
    ライター

    天野 遥

    管理栄養士の資格を持つ一児の母です。 ライターとしてはまだ勉強中の身ですが、使う人の立場で商品の紹介をする事を心がけています。 ヘルスケア用品にはこだわりアリです!

    関連記事

    Article Ranking