オーガニックチョコレート人気おすすめ12選【バレンタイン/おしゃれで美味しい!】

オーガニックチョコレート人気おすすめ12選【バレンタイン/おしゃれで美味しい!】

人気の高いオーガニックチョコレートを紹介します。おすすめの選び方やオーガニックチョコレートの見分け方もチェック。人気のブランドのオーガニックチョコレートを参考に、バレンタインの贈り物を探してみるのもおすすめです。ビーガンの人でも食べられるチョコも紹介します。

目次 [表示]

オーガニックチョコレートとは?

近年人気が高まっているオーガニックチョコレートを紹介します。冬の大切なイベント、バレンタインにはチョコレートの贈り物が欠かせません。バレンタインが近づく頃は、いろいろな高級チョコレートや限定チョコが注目される季節ですね。特に最近注目を集めているチョコレートが「オーガニックチョコレート」です。

使われているカカオ豆やナッツ類など、すべての原材料が有機栽培されたチョコレートがオーガニックチョコレートです。合成肥料や農薬、着色料などの添加物の一切使っていないところが特徴です。日本のJAS法では牛乳は対象外になっていますが、他のすべての材料がオーガニックで、シンプルな製法で作られています。

無駄な添加物を使わないので、カカオの持つ本来のおいしさを味わえるところが魅力です。原材料にこだわっている分、高い価格設定になっていますが、自分へのご褒美やバレンタインの贈り物にぴったりです。

見分け方は?

オーガニックチョコレートを見分けるにはどうすればよいでしょうか。参考にできる表示は「有機JAS」のマークです。有機JASのマークは、農林水産省により管理されています。法律によって定められたJAS規格に適合した食品にのみ表示が許されているため、パッケージを見るだけですぐに見分けることができますね。原材料のカカオだけでなく、使われているナッツ類などの材料もオーガニックでなければ、有機JASのマークはつけられません。

海外から輸入したオーガニックチョコレートの場合はどうすればよいでしょうか。参考になるのはアメリカの有機認証団体「USDAオーガニック」のマークです。世界的にも厳しい基準で知られるUSDAのマークがあれば安心です。

普通のチョコレートとの違い

もう少し、具体的にオーガニックチョコレートと普通のチョコレートの違いを見てみましょう。チョコレートを作るためには原材料となるカカオ豆が必要です。一般的なチョコレートに使われているカカオ豆は農薬や除草剤、化学肥料が使われています。カカオ豆の栽培は難しく、害虫にも弱いため、生産性を上げるために、これらの薬剤が必要になってきます。しかし、オーガニックチョコレートに使われているカカオ豆には、こうした薬剤は使用されていません

さらに、製造過程にも違いがみられます。一般的なチョコレートの場合、油脂や乳化剤、ブドウ糖果糖液糖などの添加物が使われています。しかし、オーガニックチョコレートはこうした添加物をできるだけ使わず、シンプルな材料が用いられます。その分、よりカカオ豆本来のおいしさやチョコレートのコクが味わえるチョコレートということができるでしょう。

チョコレートが体に良いとされる理由

チョコレートが体に良いという話を聞いたことがありますか?チョコレートにはカカオポリフェノールと呼ばれる成分が含まれています。カカオポリフェノールには、さまざまな効果があり、健康やアンチエイジングにも役立つ成分として期待されています

代表的な効果では、血圧の低下や動脈硬化の予防などがあげられます。血管を広げてスムーズな血流を促してくれるため、生活習慣病の予防にも期待されています。さらに、抗酸化力も強くアンチエイジングにもおすすめ。

ただし、チョコレートはカロリーも高く、食べすぎは肥満の原因になってしまいます。一日に摂取するカカオポリフェノールの量は200~500mgがおすすめと言われています。健康に良い食べ方がしたい人は、ハイカカオのチョコレートを選び、カロリーを抑えてカカオポリフェノールがたくさん摂取できるような工夫をするとよいですね。

オーガニックチョコレートの選び方

オーガニックチョコレートを購入するときに押さえておきたいポイントを紹介します。おすすめのオーガニックチョコレートの選び方を知っておけば迷わずにお好みの製品を探すことができるでしょう。

オーガニック認定を取得しているかチェック

まずはオーガニック認定を取得しているかどうかをチェックしましょう。普通のチョコレートとオーガニックチョコレートを見分けるにはオーガニック認定の表示が参考になります。日本のものであれば有機JASのマークがついているものを探すとよいですね。ただし、日本のJAS規定は使われているミルクは対象外となっています。

その他、海外の輸入チョコにも原産国のオーガニック認定が表示されています。購入前にこうしたオーガニック認定を取得しているかどうかよく確認しましょう。

カカオ豆の原産地をチェック

次にカカオ豆の原産地をチェックするのがおすすめです。チョコレートの主成分であるカカオ豆は産地によって風味が変わります。よく知られているカカオの産地はベネズエラ、エクアドルのほか、ガーナやコートジボワールがあげられます。また、ペルーやベトナム、ドミニカ共和国などもカカオ豆が作られています。

ガーナ産のカカオ豆で作られたチョコレートはバランスが良くコクのある味わいが特徴。一方、エクアドル産は渋みや苦みもありますが、全体的に華のある味わいがします。ベネズエラ産のカカオ豆は香ばしさが際立ち、ペルー産は紅茶のような爽やかな香りが特徴です。このように、産地によってチョコレートの味わいが変わるので、原産国から選ぶとよいでしょう。

カカオ豆の濃度をチェック

次にカカオ豆の濃度をチェックしましょう。カカオ豆の濃度が高くなると苦みが出やすくなります。ハイカカオのチョコレートは健康に良いことで注目されていますが、濃度が高ければ高いほど良いというわけではありません。

まず、チョコレートに含まれるカカオ含有量によって、チョコレートと準チョコレートに区別されます。チョコレートとして表示されるためにはカカオ分が35%以上含まれているか、カカオ含有量が21%以上でカカオ分と乳固形分の合計が35%以上のチョコレート生地を全重量の60%以上使用しているものに限られます。

さらにカカオ含有量が多いチョコレートがハイカカオチョコレートと呼ばれています。カカオ分が70%以上になると苦みが際立つビターな味わいになります。甘いチョコレートが好きな人はカカオ含有量が高すぎないものを選ぶようにしましょう。

成分表示を確認

オーガニックチョコレートを選ぶときは成分表示に着目するのもおすすめ。使われているカカオ豆がオーガニックであっても、他の原材料に農薬が使われていたり、添加物が入っていては台無しです。成分表示を確認し、カカオ以外の原材料もオーガニックであるか、人工甘味料や保存料などが含まれていないかチェックするようにしましょう。

フェアトレード商品かチェック

オーガニックチョコレートを選ぶときはフェアトレード製品がおすすめです。フェアトレードとは「公正な取引」という意味です。カカオ豆の生産知の多くは発展途上国であったり、かつて植民地支配をされていた地域が多いです。そのため、過去には欧米諸国と適正な価格で取引されず、劣悪な労働環境や不適切な価格などの問題を抱えてきました。

フェアトレードはこうした社会問題に対して、生産者に適正な価格で取引をし、労働環境の改善や児童労働の問題の改善に取り組んでいる製品であることを示しています。フェアトレード製品を探すには国際フェアトレードマークや国際団体のフェアトレードマーク認証マークが参考になるでしょう。

オーガニックチョコレートブランドの多くはフェアトレードにも積極的です。フェアトレードのオーガニックチョコレートを選べば原材料だけでなく生産現場の労働環境や社会問題にも配慮できるのでおすすめです。

プレゼント用としてチェックすること

バレンタインにオーガニックチョコレートを購入したいと考えている人は、プレゼント用に向いているかどうかもチェックしたいですよね。そこで、プレゼントにオーガニックチョコレートの購入を考えている人におすすめの選び方を紹介します

小分けされているかチェック

オーガニックチョコレートを職場や友人に配りたい人は小分けの包装をされているものが便利です。オーガニックチョコレートは高級で、高価なものが多いです。たくさんの人に配るには向いていませんが、小分けにされているタイプであれば気軽にみんなで分けることができます。

梱包やギフト包装が可能かチェック

オーガニックチョコレートをプレゼントするときはギフト包装や梱包方法をチェックしましょう。オーガニックチョコレートは一般的に広く販売されていないため、ネット通販で購入することが多いです。そこで、購入前にギフト包装に対応しているか、きちんと梱包してくれるかどうかを良くチェックしましょう。

店舗で購入できる場所を探している人はカルディがおすすめ。カルディは全国的に店舗数も多く、こだわりのオーガニックチョコレートも扱っています。プレゼント用に、実際のオーガニックチョコレートを見て選びたい人はカルディを訪れてみてはいかがでしょうか。カルディの実店舗であれば、ギフト包装も気軽に相談できるでしょう。

オーガニックチョコレートのおすすめ12選

人気が高いおすすめのオーガニックチョコレートを紹介します。ネット通販で手軽に購入できるため、カルディなど輸入食料品店が近くにない人でも安心です。それぞれの特徴や味わい、パッケージを比較してオーガニックチョコレートを選ぶ参考にしましょう。

人気オーガニックチョコレートのおすすめ①

オーガニックチョコ・アーモンド&オレンジ

オーガニックチョコ・アーモンド&オレンジ (80g) 【ichoc】

参考価格: 594円

出典: Amazon
Amazon594円
楽天

ichocはドイツの老舗メーカーです。ドイツはオーガニックに関心が高く、質のよいオーガニックチョコレートが作られています。こちらのチョコレートは牛乳を使わずに作られているためビーガンの人でも安心です。程よいカカオの甘みにオレンジピールとアーモンドの香ばしさがアクセントになっています。カカオ以外の材料もすべてオーガニックのチョコレートです。

カカオ豆の原産地特定なし(児童労働撤廃NGO団体の基準を満たした世界中の農園)
カカオ豆の濃度39%
オーガニック認定日本有機JAS

人気オーガニックチョコレートのおすすめ②

ベルヴァス オーガニック ブリュドノワール ダークチョコレート 100g

参考価格: 1,404円

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon1,404円
楽天

ベルギーのベルヴァス社のオーガニックチョコレートです。砂糖を使わず、ココナツシュガーで仕上げているため、血糖値が上がりにくくダイエット中の人でも食べやすいところが魅力。グルテンフリーのチョコレートも手掛けているメーカーで、素材にこだわりのある人にぴったり。カカオ含有量が高く、ハイカカオのオーガニックチョコレートを探している人におすすめです。見た目にも高級感があり、プレゼントにも良いですね。

カカオ豆の原産地ペルー
カカオ豆の濃度82%
オーガニック認定EUオーガニック、日本有機JAS

人気オーガニックチョコレートのおすすめ③

ダーデン 有機アガベチョコレート

有機アガベチョコレート ダーク カカオ 85% 90g

Amazon
楽天

ダーデンはフランスで1897年から続く老舗のオーガニックチョコレート専門店です。こちらのチョコレートは砂糖の代わりにアガベパウダーを使っているところが特徴です。アガベは南米で古くから食べられている天然の甘味料で、身体によく砂糖の代わりに甘みがだせると注目されている食材です。

砂糖に比べて血糖値が上がりにくく、太りにくいことで人気があります。カカオ含有量も高く、健康志向の人におすすめのチョコレートですね苦みが感じられるダークチョコで、甘いものが苦手な人にもおすすめ。

カカオ豆の原産地ドミニカ共和国
カカオ豆の濃度70%
オーガニック認定フランスエコサート認証

人気オーガニックチョコレートのおすすめ④

マエストラーニ社 てんとう虫チョコレート

てんとう虫チョコレート エンボス缶

参考価格: 972円

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon972円
楽天

スイスの老舗マエステラーニ社のオーガニックチョコレートです。世界的に知名度も高く、品質の良いチョコレートを作っていることで有名です。こちらのオーガニックチョコレートはスイスのオーガニック認定を受けています。さらにフェアトレードで生産地の社会問題にも配慮している製品です。

かわいいてんとう虫のパッケージも素敵です。てんとう虫は幸せを運んでくる虫と言われ、プレゼントにもぴったり。高級チョコレートですが小分けになっているのでいろいろな人に配るのにも良いですね。

カカオ豆の原産地ドミニカ共和国・ボリビア
カカオ豆の濃度-
オーガニック認定スイスIMO認証

人気オーガニックチョコレートのおすすめ⑤

スイートキッチン KAOKA (カオカ) オーガニックチョコレート

KAOKA (カオカ) オーガニックチョコレート ダーク クーベルチュール アロユナ 72% 1kg (旧 アロヨ) 業務用 製菓用 レシチン 無添加

参考価格: 3,838円

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon3,838円
楽天

KAOKAはフランスで設立されたオーガニックチョコレートのメーカーです。国際的なオーガニック認定を受けていて、コクのあるチョコレートが人気です。オーガニックチョコレートの中でも比較的高価な高級チョコレートですがファンが多いところも特徴。ほんのり高級なバニラの香りがするチョコレートで、上品な甘みが引き立ちます。

カカオ豆の原産地ドミニカ共和国
カカオ豆の濃度72%
オーガニック認定ECOCERT(国際有機認定機関)認定

人気オーガニックチョコレートのおすすめ⑥

ラブクランチ オーガニックグラノーラ ダークチョコレート&レッドベリー

ネイチャーズ パース ラブクランチ オーガニックグラノーラ ダークチョコレート&レッドベリー 325g フード 穀物・豆・麺類 シリアル類 [並行輸入品]

参考価格: 1,600円

出典: Amazon
Amazon1,600円
楽天

アメリカのオーガニックシリアルブランド、ネイチャーズのチョコレートです。チョコレートだけでなく、ナッツやシリアルもオーガニック食材で作られています。香ばしい有機オート麦の風味にラズベリーの酸味が溶け合い、チョコレートの風味が絶妙なマッチング。チョコレート以外のプレゼントを探している人にもおすすめです。

カカオ豆の原産地-
カカオ豆の濃度-
オーガニック認定日本有機栽培認定食品(有機JAS)

人気オーガニックチョコレートのおすすめ⑦

The Tea Room オーガニックチョコレート ハニー ブッシュ キャラメル

【冬季限定】オーガニックチョコレート ハニー ブッシュ キャラメル 【The Tea Room】 / 紅茶 Room(ティールーム) お買い得 お試し 食品 食材 まとめ買い アジアン食品 エスニック食材

参考価格: 490円

出典: 楽天
出典: 楽天
出典: 楽天
楽天490円

オーガニックの紅茶の風味に優しい甘みのチョコレートを合わせたおすすめのオーガニックチョコレートです。The Tea Roomはアメリカの紅茶ブランド。ほんのり薫るキャラメルの風味やはちみつの風味が複雑な味わいで、飽きさせません。パッケージもかわいらしくプレゼントにもぴったり。

カカオ豆の原産地南アフリカ共和国
カカオ豆の濃度-
オーガニック認定USDA認証

人気オーガニックチョコレートのおすすめ⑧

【People Tree】フェアトレード板チョコレート

【People Tree】フェアトレード板チョコレート ベジチョコ4種類セット

参考価格: 1,512円

出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon1,512円
楽天

ピープルツリーはチョコレートだけでなく、さまざまなオーガニック製品を手掛けています。特にフェアトレードを世界に広めたことでも有名ですね。チョコレートの種類も多く、可愛らしいパッケージが印象的。好きな味わいのオーガニックチョコレートが選べます。南米産のカカオ豆を使った風味豊かなチョコレートは大人の味わい。

カカオ豆の原産地ボリビア・ペルーなど
カカオ豆の濃度58%以上
オーガニック認定有機JAS

人気オーガニックチョコレートのおすすめ⑨

Stella Bernrain フェアトレード&オーガニックチョコレート 

フェアトレード&オーガニックチョコレート Stella Bernrain ショコラステッラ ダーク

参考価格: 410円

出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon410円
楽天

スイス土産としても人気が高いStella Bernrain社のオーガニックチョコレートです。スタイリッシュなパッケージで大人のプレゼントにもぴったり。フェアトレードにも意識が高く、生産地と直接やり取りをして原料を仕入れています。成分を見てみると、「有機カカオマス・有機砂糖・有機ココアバター・バニラ香料」とあり、シンプルな原材料で作られていることがわかるでしょう。

カカオ豆の原産地-
カカオ豆の濃度80%
オーガニック認定日本有機栽培認定食品(有機JAS)

人気オーガニックチョコレートのおすすめ⑩

NOX プレミアムオーガニックチョコレート

NOX プレミアムオーガニックチョコレートMixed Edition(30粒)

参考価格: 4,740円

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon4,740円
楽天

オーガニックチョコレートの代表というべきNOXのチョコレートを紹介します。高級感のあるパッケージでプレゼントにもおすすめ。一粒一粒が上品な味わいで、とろけるようなおいしさに包んでくれるでしょう。全部で30粒も入った贅沢なチョコレートです。アサイーやバオバブなどの材料も使って、いろいろな味わいをそろえているところも魅力的。

カカオ豆の原産地-
カカオ豆の濃度70%
オーガニック認定日本有機栽培認定食品(有機JAS)

人気オーガニックチョコレートのおすすめ⑪

ViVANI オーガニック エキストラダークチョコレート99% 80g

参考価格: 626円

出典: Amazon
Amazon626円
楽天

カカオの含有量が99%という超ハイカカオのオーガニックチョコレートです。有機ココナッツシュガーで味をつけているためなめらかで優しい甘みが楽しめます。原材料はカカオマスにカカオバター、ココナッツシュガーのみといたってシンプル。カカオのうまみを引き出したおすすめのチョコレートです。

カカオ豆の原産地ドミニカ共和国・パナマ・タンザニア
カカオ豆の濃度99%
オーガニック認定日本有機栽培認定食品(有機JAS)

人気オーガニックチョコレートのおすすめ⑫

チョコっとビオ ココシュガーチョコアーモンドミルク アルマテラ

チョコっとビオ ココシュガーチョコアーモンドミルク

参考価格: 432円

出典: Amazon
Amazon432円
楽天

アルマテラのチョコレートバーです。かわいいパッケージでダイエット中のおやつにもぴったり。ココナッツシュガーで味付けされているので優しい甘みが特徴です。ミルクを使わずココナツミルクを使用しているのでビーガンの人にもおすすめです。12本入りでいろんな人に配るのにも良いですね。

カカオ豆の原産地-
カカオ豆の濃度58%
オーガニック認定-

オーガニックチョコレートのおすすめ商品比較表

スクロールできます

商品
商品名オーガニックチョコ・アーモンド&オレンジ (80g) 【ichoc】ベルヴァス オーガニック ブリュドノワール ダークチョコレート 100g有機アガベチョコレート ダーク カカオ 85% 90gてんとう虫チョコレート エンボス缶KAOKA (カオカ) オーガニックチョコレート ダーク クーベルチュール アロユナ 72% 1kg (旧 アロヨ) 業務用 製菓用 レシチン 無添加ネイチャーズ パース ラブクランチ オーガニックグラノーラ ダークチョコレート&レッドベリー 325g フード 穀物・豆・麺類 シリアル類 [並行輸入品]【冬季限定】オーガニックチョコレート ハニー ブッシュ キャラメル 【The Tea Room】 / 紅茶 Room(ティールーム) お買い得 お試し 食品 食材 まとめ買い アジアン食品 エスニック食材【People Tree】フェアトレード板チョコレート ベジチョコ4種類セットフェアトレード&オーガニックチョコレート Stella Bernrain ショコラステッラ ダークNOX プレミアムオーガニックチョコレートMixed Edition(30粒)ViVANI オーガニック エキストラダークチョコレート99% 80gチョコっとビオ ココシュガーチョコアーモンドミルク
価格594円1,404円972円3,838円1,600円490円1,512円410円4,740円626円432円
カカオ豆の原産地特定なし(児童労働撤廃NGO団体の基準を満たした世界中の農園)ペルードミニカ共和国ドミニカ共和国・ボリビアドミニカ共和国-南アフリカ共和国ボリビア・ペルーなど--ドミニカ共和国・パナマ・タンザニア-
カカオ豆の濃度39%82%70%-72%--58%以上80%70%99%58%
オーガニック認定日本有機JASEUオーガニック、日本有機JASフランスエコサート認証スイスIMO認証ECOCERT(国際有機認定機関)認定日本有機栽培認定食品(有機JAS)USDA認証有機JAS日本有機栽培認定食品(有機JAS)日本有機栽培認定食品(有機JAS)日本有機栽培認定食品(有機JAS)-
商品リンク
Amazonで見る
Amazonで見る
Amazonで見る
Amazonで見る
Amazonで見る
Amazonで見る
Amazonで見る楽天で見る
Amazonで見る
Amazonで見る
Amazonで見る
Amazonで見る
Amazonで見る

バレンタインはオーガニックチョコレートで!

近年注目度が高まっているオーガニックチョコレートは、以前に比べて手に入りやすく身近なものになっています。しかし、普通のチョコレートに比べて価格も高く普段のおやつには少し贅沢かも。そこで年に一度のバレンタインにはオーガニックチョコレートがぴったりです。

カルディなどの店舗でも購入できますが、まだまだ購入できる場所も限られているためプレゼントで喜ばれること間違いなし。オーガニックだけでなくフェアトレードにも取り組んでいるブランドも多く、社会問題に目を向けるきっかけ作りにもなりますね。オーガニックチョコレートでバレンタインの特別なプレゼントを用意してみませんか。印象に残るこだわりのオーガニックチョコレートでバレンタインの思い出を作りましょう

aicoberry
ライター

aicoberry

30代後半主婦です。女性ならではの目線を通してわかりやすい記事を執筆したいと日々奮闘しています。 料理とお酒が好きで、世界の料理や農業、調理家電にも興味があります。お酒のうんちくなど、美味しいものを通じて毎日が少し楽しくなったり、役立つ雑学を提供出来たら嬉しいです。 ライティングの経験は短く、勉強中の身ですが、新しい発見や楽しみが見つかる記事がかけるように精進したいと思います。

関連記事

Article Ranking