生クリームおすすめ人気14選|こだわり/チョコ・ケーキ作り/美味しいホイップの作り方

生クリームおすすめ人気14選|こだわり/チョコ・ケーキ作り/美味しいホイップの作り方

人気の生クリームを紹介します。おすすめの生クリームの選び方やポイントをチェック。人気のホイップタイプやスプレータイプもみてみましょう。本格的な料理やお菓子作りにはおいしい生クリームがおすすめ。お菓子作り初心者でもできる上手な泡立て方のコツも紹介します。

目次 [表示]

お菓子作りには欠かせない生クリーム

寒い季節は甘いお菓子が恋しくなります。クリスマスやバレンタインなど、美味しいお菓子が気になるイベントも盛りだくさん。手作りのお菓子やチョコレートで素敵なイベントを楽しむ人も多いでしょう。お菓子作りをするときに欠かせない材料のひとつが生クリームです

コクのあるミルクの甘みは、お菓子の味わいを決める大切なもの。一般的に生クリームと呼ばれるものは、種類も多く、使い方によって向き不向きが出てきます。生クリームに詳しくなれば、もっと上手に生クリームが使えるようになるでしょう。

生クリームの原材料は?

Photo byCouleur

一般的に生クリームと呼ばれるものは「クリーム」と表示されるものと「乳等を主要原料とするもの」の2種類に分類できます。クリームは基本的に乳脂肪が18%以上ある「生乳・牛乳または特別牛乳から乳脂肪分以外の成分を除去した」ものにあたります。一方、乳脂肪が原材料に含まれていても、乳化剤や安定剤を加えていたり、一部を植物性脂肪に置き換えているものは「乳等を主要原料とするもの」にあたり、一般的にはホイップクリームと呼ばれています。

クリームは乳脂肪が多く、乳本来のうまみや甘み、コクが味わえますが、扱いにくいところが特徴です。一方で、植物性ホイップをはじめとする製品は価格も安く、扱いやすいものの、ミルクのもつコクは少なくあっさりした味わいが特徴です。

高品質な生クリームを使ってみましょう

生クリームは原材料によって2種類に分けられます。より高品質でおいしく感じられるのは脂肪分が多いクリームです。動物由来のうまみがあり、濃厚なコクを感じることができるでしょう。バレンタインで手作りお菓子をプレゼントしたいと考えている人は、ホイップクリームではなく脂肪分がしっかり含まれているクリームを使うほうがおすすめ。作ったお菓子の味わいも本格的になり、上質な美味しさに仕上げることができるでしょう。

生クリームの選び方

生クリームの選び方を紹介します。生クリームと呼ばれているものは種類が多く、どれを選べばよいか迷ってしまう人も少なくありません。いくつかのポイントを押さえてくだけで、求めている生クリームが簡単に選べるようになります。お菓子作り初心者の人でもすぐにわかるおすすめの生クリームの選び方を見てみましょう。

用途で容量をチェック

一般的に生クリームやホイップクリームは200ml入りのパックが主流です。それほどたくさん使う予定がない人は、200mlがぴったり。生クリームをたっぷり使いたいという人には業務用の大きなパックが使いやすいでしょう。業務用スーパーなどの大容量のものは1000mlパックがたくさんあります。レシピを確認して、必要な分量に応じた容量の生クリームを購入するようにしましょう。

脂肪で選ぶ

次に、使われている脂肪分の種類によって生クリームを選びましょう。それぞれの脂肪の特徴を踏まえて使いたいクリームを選ぶと失敗がありません。

植物性は型崩れしにくい

植物性の生クリームはコーン油、綿実油、大豆油、ヤシ油などの植物性油脂に乳化剤を加えて、生クリームのように加工したものです。色が白く美しく、あっさりした味わいが特徴。

安い価格で購入できて賞味期限も長めに設定されているため、家庭で使うのにも便利です。シチューやグラタンなど、料理に生クリームを使う機会が多い人は、常備しておくのにもおすすめ。カロリーも低めでダイエット中でも生クリームを楽しみたい人にも良いでしょう。泡立ててデコレーション用のくりーうとして使いたい人も植物性生クリームが便利です。型崩れしにくく、初心者でも扱いやすい生クリームです。

動物性は濃厚でコクがある

動物性の生クリームは上品なコクやうまみが一番の特徴です。やや黄色がかった色味をしています。味わいは植物性に比べて濃厚で、乳脂肪本来の味わいが楽しめます。

乳脂肪がたくさん入っているものほど泡立ちが早いのも特徴。しかし、植物性の生クリームに比べて分離しやすく、ぼそぼそしやすくなるところは注意が必要です。お菓子作りに不慣れで、泡立てるのが難しいと感じる人は、動物性の生クリームと植物性の生クリームを混ぜて使うのもおすすめ。

用途で脂肪分の量を選ぶ

動物性の生クリームは、乳脂肪分の割合でいくつかの種類に分けることができます。生クリームの用途に応じて、ぴったりのものを選ぶには、乳脂肪の割合をチェックするとよいでしょう

飲み物には20%程度

コーヒーや紅茶など、飲み物に加えたいときは乳脂肪分が20%程度のものがおすすめ。最近はタピオカドリンクやカフェドリンクを自宅で楽しむ人も増えています。デザート感覚で飲めるおしゃれなドリンクに生クリームを使いたい人は、20%を目安に生クリームを選びましょう。

乳脂肪分の割合が高くなると、生クリームの風味が強くなりすぎてしまいます。コーヒーや紅茶など、ドリンクのおいしさを打ち消してしまう場合があるので注意したいですね。

お菓子には35%程度

軽い口当たりで、ほどよく上品なうまみを生かしたいときは乳脂肪分の割合が35~37%の生クリームを選ぶとよいでしょう。プリンやムース、ガトーショコラなどお菓子の生地に加えるときにぴったりです。乳脂肪分が少ない生クリームを使うと、あっさりしすぎてしまってお菓子にコクが出ません。しかし、乳脂肪分が多すぎ射るとお菓子全体の味が濃厚になりすぎて、しつこく感じられてしまいます。程よいバランスの取れた味に仕上げるには、35%前後の乳脂肪分がちょうどよくなります。

料理には40%以上

デコレーション用に生クリームを使いたい人は乳脂肪分の割合が40%以上の生クリームがおすすめ。料理に強いコクやまろやかさを加えたいときも、40%以上を目安にするとよいでしょう。乳脂肪の割合が高いほど、泡立ちが良く濃厚でまろやかなクリームが作れます。シチューやスープ、グラタンなどに使うと、まろやかさが際立ち高級感のある料理が作れるでしょう。誕生日プレゼントにデコレーションケーキを手作りしたい人は、脂肪分40%の生クリームを使うとよいですね。

乳アレルギーの人は成分表示をチェック

Photo bywernerdetjen

生クリームの原材料にもなる生乳や牛乳はアレルギーの原因になる場合があります。乳アレルギーを持っている人は、成分表示をよく確認するようにしましょう。植物性のホイップクリームなら乳アレルギーでも大丈夫と思っていませんか?植物性の生クリームにも乳成分は含まれている場合が多いです。成分表示を良くチェックして、安全に楽しむようにしたいですね。

生クリームは値段が上がるほど上質になります。

生クリームは種類によって値段もバラバラです。つい安いものを手に取ってしまう経験を持っている人も多いはず。しかし、上品で本格的な味わいを楽しみたい人は少し値が張る生クリームを使うようにしましょう。生クリームの味わいは原材料になる牛乳や生乳のおいしさに関わります。より高品質な材料を使っているものや、脂肪分が高い生クリームほど値段も高くなりがちです。基本的に生クリームは値段が上がるほど品質も良く、まろやかな味わいや濃厚さが加わるものと覚えておくとよいですね。

賞味期限をチェック

生クリームを使うときに気になるのが賞味期限です。すぐに使い切れればよいですが、長く保管していたいときや使いきれるか心配なときは賞味期限に注目してしまいがち。生クリームは動物性の生クリームと植物性のいわゆるホイップクリームで賞味期限が異なります。

動物性のほうが短い

生クリームは動物性脂肪分が多いものの方が賞味期限が短くなります。目安としては、一週間から10日程度で、すぐに使い切ってしまわなくてはいけません。一方、植物性のホイップクリームは安定剤が含まれていることが多く賞味期限が長めに設定されています。冷蔵庫で保管すれば一か月以上持つことも珍しくありません。開封後は早めに使い切る必要がありますが、冷蔵庫で長く保管したいときは植物性が便利です。

生クリームを上手に泡立たせるコツ

生クリームを上手に泡立てるときのコツを紹介します。生クリームをきれいなメレンゲ状に泡立てるには、冷たい状態を保つことが大切です。きめの細かい上品な泡立ちにするためには10℃以下の温度が良いと言われています。そこで、泡立てるボウルの下に氷水をはったボウルを準備し、ボウルを冷やしながら泡立てる方法がおすすめ。

さらに熱伝導率が良いステンレス製のボウルを使うと、すぐに冷やすことができ素早く泡立ちます。表面がぼそぼそしてきたら泡立てすぎのサイン。泡立てていない生クリームを少し加えて伸ばしながら、再度泡立てると綺麗なメレンゲ状のクリームになります。

ホイップした生クリームは冷凍保存する

使いきれずに余ってしまった生クリームはどうすればよいでしょうか。おすすめの方法はホイップして冷凍保存をすることです。メレンゲ状になるまで泡立てておけば冷凍保存をしても分離せずにおいしく保存ができます。冷凍した生クリームは、そのままアイスクリームとして食べてもおいしいです。冷蔵庫に入れなおして、3~4時間解凍をするとホイップクリームとしても使えます。

液体のまま冷凍保存をすることもできます。ただし、一度冷凍した生クリームは解凍してもホイップすることができません。デコレーションケーキなどにホイップして使いたい人は、先に泡立ててから冷凍するようにしましょう。

生クリームのおすすめ14選

おすすめの生クリームを紹介します。スーパーで購入しにくい製品もありますが、ネット通販なら手軽に購入できます。本格的なケーキ作りに活躍してくれるおすすめの生クリームを見てみましょう。

人気の生クリームおすすめ①ザーネワンダー ホイップクリーム

ザーネワンダー ホイップクリーム

ザーネワンダー ホイップクリーム 12本セット

参考価格: 6,500円

出典: Amazon
Amazon6,500円
楽天

スプレータイプで気軽に使えるホイップクリームです。使いたいときに使いたいときだけスプレーできるためとっても便利。開封後も冷蔵庫で1っか月ほど保存ができるところも嬉しいですね。チョコレートホイプ味もあるので、お好みで選びましょう。

容量250ml
脂肪分乳等を主要原料とする食品
脂肪分の量純乳脂肪26%
成分純乳脂肪
乳アレルギー成分あり

人気の生クリームおすすめ②スジャータ 豆乳入りホイップ

スジャータ 乳製品を使っていない 豆乳入りホイップ

【冷蔵】乳製品を使っていない 豆乳入りホイップ200ml めいらく

出典: Amazon
Amazon
楽天

乳アレルギーがある人におすすめの、乳製品を全く使っていない生クリームです。なめらかでマイルドな口当たりで、生クリームのおいしさが味わえます。動物性の生クリームに比べてあっさりした味わいも特徴。ただしホイップしてデコレーションケーキに使用するときは崩れやすいため注意しましょう。

容量200ml
脂肪分植物性
脂肪分の量0%
成分植物油脂、有機豆乳
乳アレルギー成分なし

人気の生クリームおすすめ③らくらくホイップ

ラク らくらくホイップ

《冷蔵》 トーラク らくらくホイップ 250ml

参考価格: 203円

出典: 楽天
楽天203円

すでにメレンゲ状にホイップされた生クリームが、そのまま絞り出し袋に入っているタイプの生クリームです使いたい分だけ絞り出し袋から出すだけでとっても簡単。泡立てる手間も必要ありません。パンケーキにトッピングするときやカフェドリンクをデコレーションするときにおすすめ。

容量250ml
脂肪分植物性
脂肪分の量-
成分植物油脂など
乳アレルギー成分あり

人気の生クリームおすすめ④メグミルク ホイップ

メグミルク ホイップ低脂肪

メグミルク ホイップ低脂肪200ml 12個

参考価格: 2,620円

出典: Amazon
Amazon2,620円
楽天

雪印のメグミルクは、いろいろな生クリームを出しています。こちらの製品は低脂肪の植物性クリーム。脂肪分が少ないのにクリームの味わいが楽しめるのでダイエット中の人にもおすすめです。雪印の製品はスーパーでも手に入れやすく、愛用している人も多いです。あっさりしていてくどくないので、甘いものが苦手な人にもぴったり。型崩れもしにくくコスパが良い生クリームです。

容量200ml
脂肪分植物性
脂肪分の量-
成分植物油脂、乳製品など
乳アレルギー成分あり

人気の生クリームおすすめ⑤雪印メグミルク 生クリーム

メグミルク 料理がクリーミー

雪印メグミルク 料理がクリーミー LL200ml×12個 常温保存可能 加熱に強い【キャッシュレス5%還元】

参考価格: 3,460円

出典: Amazon
Amazon
楽天3,460円

雪印のメグミルクから発売されているお料理用におすすめの生クリームです。コクがあって、濃厚なクリームのうまみが味わえます。酸にも強く、レモンやワインと一緒に使えるところもポイントです。オーブン料理にもぴったり。開封前であれば常温保存ができるところも魅力です。

容量200ml
脂肪分乳等を主要原料とする食品
脂肪分の量15%
成分-
乳アレルギー成分あり

人気の生クリームおすすめ⑥中沢乳業 パントリークリーム

中沢乳業 パントリークリーム

パントリークリーム(100ml)

参考価格: 236円

出典: Amazon
Amazon236円
楽天

生クリームを数多く発売している中沢乳業の生クリームです。少量だけ使いたいという人におすすめの100mlサイズが嬉しいですね。動物性の生クリームでしっかりしたコクやクリームのおいしさが味わえます。本格的なケーキ作りにもぴったり。ただしホイップするのには不向きです。

容量100ml
脂肪分動物性
脂肪分の量30%
成分乳脂肪
乳アレルギー成分あり

人気の生クリームおすすめ⑦明治 フレッシュクリームあじわい40

明治 フレッシュクリームあじわい40

あす楽 明治フレッシュクリームあじわい40 1000ml×1本/クール便/ケーキ/チーズケーキ/生クリーム/お菓子/パン材料 ホイップクリーム 業務用

参考価格: 1,836円

出典: 楽天
出典: 楽天
出典: 楽天
楽天1,836円

明治の業務用サイズの生クリームです。こだわりの味わい製法で作られていて、ミルクの風味が強く出ています。乳脂肪分の割合は40%と高く、クリームのコクや濃厚な甘みが感じられます。プロも愛用している本格的な生クリームですね。ケーキだけでなく料理との相性が良いところも特徴です。

容量1000ml
脂肪分動物性
脂肪分の量40%
成分-
乳アレルギー成分あり

人気の生クリームおすすめ⑧タカナシ 特選北海道純生クリーム47

タカナシ 特選北海道純生クリーム47

送料無料 タカナシ 特選北海道純生クリーム47 200ml 4個 | タカナシ乳業 タカナシミルク 高梨乳業 タカナシ牛乳 生クリームメーカー 生クリーム クリーム ケーキ ホイップクリーム ホイップ 生クリームホイップ業務用 生クリーム200ml 47%

参考価格: 2,924円

出典: 楽天
楽天2,924円

人気のタカナシの生クリームを紹介します。乳脂肪が47%と高く、生クリームの強く濃厚な風味がしっかり楽しめます。ミルクの風味は上質で、とってもクリーミー。タカナシの生クリームの中でもプロ用の品質を家庭用サイズにした本格的な生クリームです。タカナシの純生クリームシリーズには、ほかにも42%と35%があるので、乳脂肪分の割合で選ぶとよいですね。一度食べたら忘れられないおいしい生クリームです。

容量200ml
脂肪分動物性
脂肪分の量47%・42%・35%
成分-
乳アレルギー成分あり

人気の生クリームおすすめ⑨中沢 フレッシュクリーム45%

中沢 フレッシュクリーム45%

中沢 フレッシュクリーム 45% 200ml

参考価格: 542円

出典: Amazon
Amazon542円
楽天

北海道産の生乳から作られた本格的な無添加の生クリームです。脂肪分が45%と高く、上質なミルクの味わいがくせになりますね。プロも認めるクリームの味わいを家庭でも楽しめるサイズにしているので、手作りケーキに使うのにぴったり。手作りのお菓子をプレゼントするときにはぜいたくに使いたい生クリームですね。

容量200ml
脂肪分動物性
脂肪分の量45%
成分乳脂肪
乳アレルギー成分あり

人気の生クリームおすすめ⑩マルサンパントリー ルヴェール

マルサンパントリー ルヴェール

マルサンパントリー ルヴェール 1L(植物性クリーム)

参考価格: 648円

出典: Amazon
Amazon648円
楽天

口当たりがよく、軽い味わいが特徴の生クリームです。ホイップしやすくなっているため、初心者でも簡単にメレンゲ状のキメの細かいクリームが作れます。植物性油脂を使っているので分離しにくいところも魅力的。型崩れしにくく、デコレーションケーキにも使いやすいでしょう。

容量1000ml
脂肪分植物性
脂肪分の量
成分植物性脂肪、無脂乳固形分など
乳アレルギー成分あり

人気の生クリームおすすめ⑪オーム乳業 生クリーム 42%

オーム乳業 生クリーム 42%

オーム乳業 生クリーム 42% 1L

参考価格: 2,049円

出典: Amazon
Amazon2,049円
楽天

本格的な風味を出したい人にぴったりの生クリームです。乳脂肪分が42%と高く、生乳本来のおいしさが際立ちます。ガトーショコラやチーズケーキの生地に加えるとうまみが増し、濃厚さが出せるクリームです。メレンゲ状にホイップするときは分離しないように注意が必要です。

容量1000ml
脂肪分動物性
脂肪分の量42%
成分乳脂肪分
乳アレルギー成分あり

人気の生クリームおすすめ⑫ADEKA エースホイップ19

ADEKA エースホイップ19

ADEKA・エースホイップ19 1L 【クール便】

参考価格: 1,208円

出典: Amazon
Amazon1,208円
楽天

動物性の乳脂肪分含有量が19%の生クリームです。動物性に加えて植物性の生クリームをブレンドし、バランスの取れた味わいにしています。型崩れしにくくデコレーションをするときに使いやすいところが特徴。冷蔵庫から取り出して手軽に泡立てることができます。

容量1000ml
脂肪分動物性
脂肪分の量19%
成分乳製品、植物油脂、乳たんぱく、乳清ミネラルほか
乳アレルギー成分あり

人気の生クリームおすすめ⑬OMUクリエイト 高千穂フレッシュ40

OMUクリエイト 高千穂フレッシュ40

業務用生クリーム 高千穂フレッシュ40×1,000ml

参考価格: 1,750円

出典: Amazon
Amazon1,750円
楽天

九州産の生乳を原料にしてつくられた生クリームです。乳脂肪分が40%と高く濃厚でクリーミーな味わが楽しめます。生乳のほか、乳化剤などを加えているため分類は「乳などを主要原料とする食品」にあたるホイップクリームです。純正の生クリームのおいしさとコンパウンドクリームの使いやすさを兼ね備えてるため、初心者が扱いやすい生クリームになっています。

容量1000ml
脂肪分動物性
脂肪分の量40%
成分乳製品、生乳、乳化剤など
乳アレルギー成分あり

人気の生クリームおすすめ⑭Lando O Kakes スプレーホイップ

Lando O Kakes スプレーホイップ

ランド・オ・レーク Lando O Kakes スプレーホイップ(36%) 396g×2本set

参考価格: 2,295円

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon2,295円
楽天

乳脂肪分が36%ある、濃厚なスプレータイプのの生クリームです。アメリカ性でコストコで販売しているため見たことがある人も多いのではないでしょうか。コストコが近くになくてもネットで購入できます。賞味期限が長く保管しやすいところが魅力です。使いたい分だけスプレーできる人気の生クリームです。

容量396g
脂肪分動物性
脂肪分の量36%
成分クリーム、砂糖、無脂肪牛乳、亜酸化窒素、香料、乳化剤、安定剤ほか
乳アレルギー成分あり

生クリームのおすすめ商品比較表

おすすめの生クリームを比較表にしています。それぞれの特徴が一目でわかる比較表をチェックして、好みの生クリームを選ぶ参考にしましょう。

スクロールできます

商品
商品名ザーネワンダー ホイップクリーム 12本セット【冷蔵】乳製品を使っていない 豆乳入りホイップ200ml めいらく《冷蔵》 トーラク らくらくホイップ 250mlメグミルク ホイップ低脂肪200ml 12個雪印メグミルク 料理がクリーミー LL200ml×12個 常温保存可能 加熱に強い【キャッシュレス5%還元】パントリークリーム(100ml)あす楽 明治フレッシュクリームあじわい40 1000ml×1本/クール便/ケーキ/チーズケーキ/生クリーム/お菓子/パン材料 ホイップクリーム 業務用送料無料 タカナシ 特選北海道純生クリーム47 200ml 4個 | タカナシ乳業 タカナシミルク 高梨乳業 タカナシ牛乳 生クリームメーカー 生クリーム クリーム ケーキ ホイップクリーム ホイップ 生クリームホイップ業務用 生クリーム200ml 47%中沢 フレッシュクリーム 45% 200mlマルサンパントリー ルヴェール 1L(植物性クリーム)オーム乳業 生クリーム 42% 1LADEKA・エースホイップ19 1L 【クール便】業務用生クリーム 高千穂フレッシュ40×1,000mlランド・オ・レーク Lando O Kakes スプレーホイップ(36%) 396g×2本set
価格6,500円203円2,620円3,460円236円1,836円2,924円542円648円2,049円1,208円1,750円2,295円
容量250ml200ml250ml200ml200ml100ml1000ml200ml200ml1000ml1000ml1000ml1000ml396g
脂肪分乳等を主要原料とする食品植物性植物性植物性乳等を主要原料とする食品動物性動物性動物性動物性植物性動物性動物性動物性動物性
脂肪分の量純乳脂肪26%0%--15%30%40%47%・42%・35%45%42%19%40%36%
成分純乳脂肪植物油脂、有機豆乳植物油脂など植物油脂、乳製品など-乳脂肪--乳脂肪植物性脂肪、無脂乳固形分など乳脂肪分乳製品、植物油脂、乳たんぱく、乳清ミネラルほか乳製品、生乳、乳化剤などクリーム、砂糖、無脂肪牛乳、亜酸化窒素、香料、乳化剤、安定剤ほか
乳アレルギー成分ありなしありありありありありありありありありありありあり
商品リンク
Amazonで見る
Amazonで見る
Amazonで見る楽天で見る
Amazonで見る
Amazonで見る楽天で見る
Amazonで見る
Amazonで見る楽天で見る
Amazonで見る楽天で見る
Amazonで見る
Amazonで見る
Amazonで見る
Amazonで見る
Amazonで見る
Amazonで見る

美味しい生クリームで本格的な味に仕上げよう

生クリームお菓子作りや料理で活躍してくれます。生クリーム専門店も登場し、その味わいを自宅で楽しみたいという方も多いでしょう。生クリームと言っても、いろいろな種類があります。生クリームの種類やそれ俺の特徴を知っていれば、上手な使い方ができるはず。

おすすめの生クリームを使って本格的な味を楽しんでみてはいかがでしょうか。上質なクリームの味わいは、お菓子や料理の仕上がりをうんとレベルアップさせてくれるでしょう

料理酒おすすめ人気ランキング10選【市販/無添加/料理を楽しく!】のイメージ
料理酒おすすめ人気ランキング10選【市販/無添加/料理を楽しく!】
料理をするのに必須の料理酒。何を使っても同じじゃないかと思っている方もいるのではないでしょうか。しかし、使う料理酒で料理の出来上がりも変わります。どんな料理酒が人気があるのか、また料理によってのおすすめの料理酒はどのようなものでしょうか。今回は、料理酒について、料理酒を使った料理などを紹介しますね。
ステーキソースおすすめ人気ランキング【市販の最強ソース!他の料理にもつかえる!?】のイメージ
ステーキソースおすすめ人気ランキング【市販の最強ソース!他の料理にもつかえる!?】
おすすめのステーキソースを紹介します。ステーキはぜいたくなごちそうとして人気のメニューです。そこで自宅でおいしくステーキが楽しめる人気のステーキソースを見てみましょう。日本食研や市販ものとともにステーキソースで作るおすすめのアレンジレシピも紹介します。
かわいいキッチンスクレーパ―おすすめ16選【バレンタイン/お菓子作り/エコ!】のイメージ
かわいいキッチンスクレーパ―おすすめ16選【バレンタイン/お菓子作り/エコ!】
人気のキッチンスクレーパ―を紹介します。キッチンスクレーパ―はバレンタインに手作りお菓子を作りたい人にもおすすめです。失敗しないおすすめの選び方や代表的な素材、メーカーもチェック!人気のキッチンアイテムを活用してコスパのいいお菓子作りに挑戦してみませんか?
低糖質・低カロリーお菓子おすすめ人気12選|ダイエット・美味しく小腹を見たそう!のイメージ
低糖質・低カロリーお菓子おすすめ人気12選|ダイエット・美味しく小腹を見たそう!
ダイエット中お菓子を我慢するのは辛いですが、今回ご紹介する低糖質・低カロリーお菓子はダイエットをしている人に人気があり、罪悪感少なく食べられるのでおすすめです。本記事では最近種類が増えている低糖質・低カロリーなお菓子の選び方や人気のおすすめ製品をご紹介します!
ゴムベラ人気おすすめ20選【かわいい/お菓子作りに】のイメージ
ゴムベラ人気おすすめ20選【かわいい/お菓子作りに】
便利で人気の高いゴムベラを紹介します。混ぜたりすくったり、様々な調理で活躍するゴムベラは一本でも持っておくのがおすすめ。かわいいゴムベラや使いやすい小さいゴムベラなど、いろんなゴムベラをチェック。おすすめの選び方も紹介します。人気のゴムベラを活用しましょう。
車/ドライブ用お菓子おすすめ人気ランキング22【運転中に楽しく食べよう!/コンビニ】のイメージ
車/ドライブ用お菓子おすすめ人気ランキング22【運転中に楽しく食べよう!/コンビニ】
ドライブのおともに欠かせないお菓子。スナック菓子やグミ、チョコレートなど様々な種類があります。もしもの備蓄も兼ねて、車に常備しておくのもおすすめですよ。今回は、コンビニやスーパーで購入できる、車でのドライブにおすすめなお菓子と選び方のポイントをご紹介します!
aicoberry
ライター

aicoberry

30代後半主婦です。女性ならではの目線を通してわかりやすい記事を執筆したいと日々奮闘しています。 料理とお酒が好きで、世界の料理や農業、調理家電にも興味があります。お酒のうんちくなど、美味しいものを通じて毎日が少し楽しくなったり、役立つ雑学を提供出来たら嬉しいです。 ライティングの経験は短く、勉強中の身ですが、新しい発見や楽しみが見つかる記事がかけるように精進したいと思います。

関連記事

Article Ranking