スノボのリムーバーの使い方やおすすめを紹介【ワックス/クリーニング】

スノボのリムーバーの使い方やおすすめを紹介【ワックス/クリーニング】

スノボのボードのメンテナンスにおすすめなのがリムーバーです。リムーバーはボードの汚れを落とすのにとても効果的なおすすめのクリーナーです。今回はリムーバーの使い方から人気のクリーナーまでご紹介します。人気リムーバーを使って、スノボのボードメンテナンスをしましょう。

目次 [表示]

リムーバーとは?

スノボのボードをマイボードにすると、ワックスセットを購入してお手入れをしたくなりますよね!せっかく高いお金を出してマイボードを購入したのだから大切に使っていこうと思いますよね。お手入れの道具もいろいろと揃えたくなると思います。

そこで今回はリムーバーについてご紹介させていただきます。ワックスを掛ける前に汚れを落とすのにリムーバーを使います。目立つ汚れはあればリムーバーを使って汚れを落とせば、次に使うワックスが定着し、滑らかな滑りをする事ができるようになります。

ただし、リムーバーの使う頻度に注意しておかなければいけません。その内容については後ほどご説明しておりますので参考にしてみて下さいね。これからスノボを始めようと思っている方や、マイボードを購入しようと思っている方は、ワックスとリムーバーを使ってお気に入りのボードを大切に扱ってスノボライフを楽しんで下さいね。

メンテナンスってなんで必要なの?

雪山を滑り終わったボードは、ワックスが剥がれ、そのまま置いておくと酸化する可能性があります。そして酸化すると毛羽立ちの原因になり、雪と摩擦が起こりやすくなり、滑らかに滑ることが難しくなります。上手くターンができなくなったり、さまざまなトラブルが生じることに繋がります。

そこで、こういったトラブルを防ぐために必要なのがボードのメンテナンスになります。ボードのメンテナンスにはワックス掛けをする必要があります。ワックスを綺麗に定着させるには、リムーバーで汚れを落とす必要があります。シーズン前にこういったメンテナンスをしていると、シーズンに入っても慌てなく済みます。

次回の雪山に行く時の準備としてメンテナンスは欠かせないものになります。メンテナンスしているボードと、していないボードとでは滑りに大きな差が出てきますのでぜひメンテナンスしてあげて下さいね。

どのくらいでワックスを塗り替える必要があるの?

ワックスを掛ける頻度はどのくらいがいいのかご存知ない方もいらっしゃるかと思いますので詳しくご説明させていただきます。スノーボードを購入し初おろしする前、シーズン始めと終わり、シーズン中の酷い汚れの場合とに分けてご説明いたします。

スノーボードを初おろしする前

スノーボードを購入した時はワックスがソールに全く入っていませんので、ボードを購入する時にはワックスも一緒に購入するのがおすすめです。そして次に滑りに行く時までに必ずワックスがけをしておきましょう。

スノーボードのシーズン始めと終わり

昨年のボードを片付けるシーズン終わりと、シーズンの始まる前にワックスをかけておく必要があります。まず、シーズン終わりには汚れがついていますので、リムーバーで汚れをとってからワックスを掛けてあげて下さい。

シーズン始まりはもう汚れはついていないので、ワックスだけを掛けてあげて下さい。中にはクリーナーとワックスが一緒になったスプレータイプのものもありますのでこれを一つ持っておくと便利ですよ。

スノーボードのシーズン中

シーズン中は基本的に滑る前日にベースワックスを塗ってあげるのがおすすめです。この時、毎回リムーバーを使用する必要はありません。汚れがひどい場合のみリムーバーを使ってあげて下さい。また、今日の滑りは調子が悪いなと思う時にもワックス掛けをしてあげるといいですよ。

石油系溶剤が含まれていることが選び方のポイント

リムーバー選びのポイントは石油系溶剤が含まれていることかどうかです。なぜ石油系溶剤入りが重要かと言うと、石油系溶剤でまずは頑固な油汚れを拭き取るためです。また、ワックスにフッ素が含まれている場合、フッ素除去クリーナーを併用するなど含まれている成分によってリムーバーを選び、ボードを綺麗にクリーニングしてあげましょう。

汚れを落とすことで次のワックスの浸透がよくなり、滑らかな滑りができるようになります。

リムーバーのおすすめ5選

それではリムーバーのおすすめを5選ご紹介させていただきます。クリーナーとして使用するリムーバーですが、人気のものを選びましたので参考にしていただけたらと思います。

リムーバーおすすめ① マツモトワックス ミニリムーバー

マツモトワックスのミニリムーバー

マツモトワックス miniリムーバーCLEANING ARTICLES ( クリーニング用品 ) 液体クリーナースキー スノーボード チューンナップ

参考価格: 770円

出典: 楽天
楽天770円

1999年創業のマツモトワックス。ワックスやリムーバーが人気の国産のメーカーになります。滑走面に付着した汚れやワックスを簡単に落とせる液体タイプのリムーバーになります。リムーバーを使う頻度は少ないので少量タイプでもとりあえずは十分だと思います。

内容量60㎖
タイプ液体

リムーバーおすすめ② ガリウム クリーナー・ベースワックス2WAY

ガリウムのクリーナーとベースワックスの2WAYタイプ

ガリウム リムーバー クリーナー ベースワックス 2WAY CLEANER 420ml SW2104 スキー スノーボード チューンナップ用品 GALLIUM

参考価格: 1,373円

出典: 楽天
楽天1,373円

こちらはガリウムのクリーナーとベースワックスが一本になったとても便利なクリーナーです。これ一本で、汚れ落としとワックス掛けができると人気商品です。あまり頻繁にワックスを掛けない方にはおすすめです。スプレータイプで内容量も420㎖とお徳ですね。

内容量420㎖
タイプスプレー

リムーバーおすすめ③ SWIXリムーバー

スウィックスのリムーバー

SWIX(スウィックス) リムーバースプレー180ml I0062J

参考価格: 849円

出典: Amazon
Amazon849円
楽天

滑走面深くに染み込んだ古いワックスや汚れ、油分を浮き上がらせるスウィックスのリムーバーです。サイズが大きいのでこれ一本あれば十分です。ワックス落ちもいいとの口コミがある人気リムーバーです。サイズの割に金額も安くお得商品です。

内容量180㎖
タイプスプレー

リムーバーおすすめ④ ONEWAYフッ素クリーナー

ONEWAYのフッ素クリーナー

ONEWAY ワンウェイ フッ素クリーナー100 on8601【スキー スノーボード チューンナップ用品リムーバー】

参考価格: 2,910円

出典: 楽天
楽天2,910円

こちらはフッ素専用リムーバーになります。フッ素系ワックスをワクシングすると、滑走面にはフッ素の成分が残ります。このフッ素の成分を除去しないと次のホットワックスが綺麗に定着しませんのでこのフッ素専用のリムーバーが必要になります。

内容量100㎖
タイプ液体

リムーバーおすすめ⑤ ガリウムのリムーバー

ガリウムのリムーバー

GALLIUM(ガリウム) クリーナー300(300ml) SW2103 SW2103

参考価格: 1,190円

出典: Amazon
Amazon1,190円
楽天

ガリウムでは世界最速を目指すワックス研究から得られた素材や技術を応用し、一般スキーヤー・ボーダー向けの製品の開発をしています。信頼と実績のあるメーカーで人気があります。300㎖の大容量でこの金額はお得ですよ。

内容量300㎖
タイプ液体

リムーバーのおすすめ一覧比較表

スクロールできます

商品
商品名マツモトワックス miniリムーバーCLEANING ARTICLES ( クリーニング用品 ) 液体クリーナースキー スノーボード チューンナップガリウム リムーバー クリーナー ベースワックス 2WAY CLEANER 420ml SW2104 スキー スノーボード チューンナップ用品 GALLIUMSWIX(スウィックス) リムーバースプレー180ml I0062JONEWAY ワンウェイ フッ素クリーナー100 on8601【スキー スノーボード チューンナップ用品リムーバー】GALLIUM(ガリウム) クリーナー300(300ml) SW2103 SW2103
価格770円1,373円849円2,910円1,190円
内容量60㎖420㎖180㎖100㎖300㎖
タイプ液体スプレースプレー液体液体
商品リンク
Amazonで見る楽天で見る
Amazonで見る楽天で見る
Amazonで見る
Amazonで見る楽天で見る
Amazonで見る

リムーバーの使い方を紹介!

リムーバーの使い方

1.キッチンペーパーにリムーバーをつけ全体を磨き上げるように拭く。

2.汚れがひどい所にはリムーバーを直接つけ、ナイロンブラシでこすります。

3.最後にキッチンペーパーで拭きます。

リムーバーの使い方は以上です。

リムーバーのコツ

  • 直接リムーバーをつけるのではなく、キッチンペーパーにリムーバーをつけてから磨く。
  • 汚れがひどい箇所はブラシを使って磨く

リムーバーの注意点は?

リムーバーは汚れを落としてくれる他にソールの奥深くに染み込んだワックスまで剥がす役割をします。毎回ホットワックスをかけているのにソールが毛羽立ってしまっていてどうしてだろうと思った事はありませんか?

ホットワックスをする度にリムーバーを掛けているとソールが毛羽立つ原因になります。リムーバーをかける頻度はよほど汚れていない限りシーズン中はあまり使用しない方がいいでしょう。

オフシーズンに入る前のメンテナンス時に一度使用し、年1,2回ワックスを剥がすくらいがちょうどいいと思います。

リムーバーのまとめ

今回はスノーボードリムーバーについてご紹介させていただきました。リムーバーを毎回使っていた方や、使う頻度がわからない方にもぜひこの記事を参考にしていただけたらと思います。リムーバーを使ったメリットとデメリットについてもご紹介させていただきました。

リムーバーを使うことによってワックスの定着が良くなり、滑らかな滑りができるようになるのでとても効果的なメンテナンスです。ですが、頻度を間違えて毎回使用するとボードの毛羽立ちの原因にも繋がりますので注意して使用して下さい。

シーズンオフに入る時のメンテナンス時に使用するのが丁度いいと思いますので、是非シーズンオフに入る前に一度試してみて下さいね。リムーバーを使うのと使わないのではワックスの仕上がりに大きな差が出ますので使ってみて下さいね。

スノーボードのワックス台11選を紹介【選ぶポイントもご紹介!】のイメージ
スノーボードのワックス台11選を紹介【選ぶポイントもご紹介!】
スノーボードが好きという方は、自分のボードにワックスをかけていますか?ワックスをかけるためには、ワックス台が必要です。しかし選び方がわかりませんよね。そこで、ワックス台の選び方やおすすめのワックス台をご紹介します。お気に入りのボートを長く愛用しましょう!
メンズスノボウェアおすすめ19選【ブランド/2020年】のイメージ
メンズスノボウェアおすすめ19選【ブランド/2020年】
冬におすすめのスポーツといえばスノーボード!男女ともに人気です。快適に滑るために、スノボウェア選びは大切です。そこで、この記事ではスノボウェアの選び方や、おすすめのメンズスノボウェアをご紹介します。ぜひ、参考にして快適に、楽しくスノーボードを楽しみましょう!
スノーボードおすすめ17選【徹底解析/バートンも】のイメージ
スノーボードおすすめ17選【徹底解析/バートンも】
冬のおすすめスポーツといえば、スノーボードです!自分のスノーボードで滑ることで、より楽しく、滑りやすくなります。この記事ではスノーボードについてわかりやすく解説!あなたにおすすめのスノーボードがきっと見つかります。ぜひ、スノーボード選びの参考にしてください。
sachiyo
ライター

sachiyo

美容、育児、ファッション、家電などの記事を得意としています! 記事内容を参考にしていただけるように、購入する側の目線でライティングするように記事を提供していきたいと思います。 どうぞよろしくお願い致します!

関連記事

Article Ranking