スノボのワックス塗りにおすすめブロンズブラシ5選【アイロン/ソール】

スノボのワックス塗りにおすすめブロンズブラシ5選【アイロン/ソール】

ウィンタースポーツは多いですが、その中でもスノボは人気なスポーツです。スノボを楽しむには表面を良く滑るようにする必要がありますが、それにはワックスがおすすめです。今回はそのワックスを塗るために使用するおすすめのブロンズブラシについて紹介をしていきます。

目次 [表示]

ブロンズブラシでスムーズなワックスがけを

スノーボーダーはブロンズブラシを1つは持っていても損ではないアイテムなので紹介していきます。ワックスがけの仕方は、メーカーの推奨通りではベースワックス→中間ワックス→滑走ワックスの3回です。

画像のようなブラシがブロンズブラシといい、これを使用して板の裏の凸凹面にたまった汚れや古いワックスを掻き出すことを目的にした道具です。

ブラシが結構固いですが、ソールを傷めない固さになっていて結構力を入れて磨いても大丈夫です。ワックスがけの後にアイロンをかけることでワックスを定着させやすくなります。

ブロンズブラシとは?

ブロンズブラシは毛の部分が真鍮で作られているブラシです。スノーボード用ブラシは大きく分けて4種類あります。基本的なブラシとしてはこれら4つなのでスノボーを楽しむ方は覚えておいて損はないと思います。

それぞれ特徴があるため基本的なことだけ覚えて置いたらいいと思います。このサイトでは簡単に良く使用されるブラシについて説明していきますのでこれを見てぜひ選んでみてください。

4つのブラシの中でも良く使用されるのは1つです。冬を楽しむために滑走面の滑りを良くしてみてください。

ナイロンブラシ

クリックするとAmazon商品ページへ飛びます

1つ目はホットワックスを行う際に、スクレーパーで取り切れなかったワックスを取り除く目的で良く使用されるナイロンブラシです。

こちらの利点としては柔らかい素材なので板を傷つけにくいところですが、さらにこのブラシよりやわらかいものがあります。

ブラシが柔らかいので少し磨いている感覚は少ないかもしれません。

馬毛ブラシ

クリックするとAmazon商品ページへ飛びます

ナイロンよりも柔らかく毛先が細いのでナイロンブラシで取り除けなかった細かいワックスを取り除く、仕上げ目的で良く使用される馬毛ブラシです。

まれにボアブラシと呼ばれることもありますが、ボアブラシは通常イノシシや豚の毛を使用したものを指し、こちらは馬毛ブラシよりも固さがある場合が多いです。

しっかりと磨いている感覚になるでしょう。しかし、力を入れすぎると傷がついてしまう可能性があるので注意が必要です。

ブロンズブラシ

クリックするとAmazon商品ページへ飛びます

先ほども説明したように銅でできており、ナイロンブラシやボアブラシより硬さがあります。そのため、磨ぎすぎに注意が必要です。

固さがあるため古いワックスを取り除くときやリムーバーをかけた後にソールのメンテナンスでペーパーをかけた後、ソールのメンテンナンスでペーパーをかけた後などのクリーニング目的で使用されることが多いです。

ワクシングの際にはナイロンブラシの代わりとしても使用されることができます。しっかりと磨いている感じになるでしょう。

スチールブラシ

クリックするとAmazon商品ページへ飛びます

スチールブラシは非常に硬さがあり、ソール面のクリーニング目的の他、ソール面にストラクチャーを付ける目的で使用されるタイプのものもあります。

ワックスがけの必要性は?

そもそもワックスがけの必要性がわからない、なにが悪いの?という方がいるかもしれません。簡単に言うとワックスは板の汚れを除去して摩擦力を下げることで滑りをよくする目的で使用されます。

1年間放置するだけでも板の裏面にはワックスの汚れや残りカスがたくさん付着します。ワックスは化粧品で例えるとファンデーションを塗る前の下地づくりの部分を指します。

ワックスがけは専門店などでもお願いすることができるのでやり方が分からない方は依頼してもいいと思います。
 

いつワックスがけをすればいいの?

スノボーのワックスがけはいつかければいいのかは簡単で、滑るシーズンの前とシーズン後にかけるだけで板を綺麗に保つことができます。これをするだけで滑るときの楽しさがかなり変わります。

スノーボードのホットワックスのかけ方【おすすめセットも】のイメージ
スノーボードのホットワックスのかけ方【おすすめセットも】
スノボのワックスがけはとても大切です。ワックスの中でもおすすめなのがホットワックスです。しかしスノボ初心者の方は何から始めたらいいのかわかりませんよね。そこで、この記事ではホットワックスのかけ方と、おすすめのワックスセットを紹介します。参考にして下さい。
スノボのリムーバーの使い方やおすすめを紹介【ワックス/クリーニング】のイメージ
スノボのリムーバーの使い方やおすすめを紹介【ワックス/クリーニング】
スノボのボードのメンテナンスにおすすめなのがリムーバーです。リムーバーはボードの汚れを落とすのにとても効果的なおすすめのクリーナーです。今回はリムーバーの使い方から人気のクリーナーまでご紹介します。人気リムーバーを使って、スノボのボードメンテナンスをしましょう。

ブロンズブラシのおすすめ5選

スノボーの板に使用するブラシについて5つ程度ご紹介していくので参考にして購入してみてください。人気の商品を紹介していきます。

おすすめブロンズブラシ①SWIX T0162B

最安値に挑戦 SWIX スウィックス T0162B ブロンズブラシ中目 リフレッシュニング用【スキー スノーボード チューンナップ用品】

参考価格: 2,940円

出典: 楽天
楽天2,940円

スウィックス製品のチューニングブラシです。中目であり、滑走面リフレッシュ二ングの最初にも使用されています。また、スクレ―ピングの最初のブラッシングにも使用されています。

リフレッシュ二ングの2番目に使用にも向いています。しっかりとしていて使いやすい。色合いがかっこいいなどの評価を受けているようです。

原産国ドイツ
毛足の長さ12㎜

おすすめブロンズブラシ②SWIX T0158B

最安値に挑戦 SWIX スウィックス T0158B ブロンズブラシ粗目 リフレッシュニング用【スキー スノーボード チューンナップ用品】

参考価格: 2,948円

出典: 楽天
楽天2,948円

こちらは上記で紹介したブロンズブラシの粗目になります。上記で紹介した商品と同様に使用することができます。ブロンズブラシの利点としてはしっかり磨けるので細かな傷などは全て除去することができます。

一般的なブラシになるので良く分からない方はこちらを購入してみてもいいかもしれません。しかし、磨きすぎると滑走面がすり減ってしまうのでその都度確認しながら研磨してくださいね。

古いブロンズブラシに変わって新規購入しました。気持ちいいぐらいにブラッシングしてくれます。SWIXは間違いないですね。などのレビューがあるようです。

原産国ドイツ
毛足の長さ12㎜

おすすめブロンズブラシ③Gallium TU0162

【すぐ使える100円割引クーポン配布中!】 ブロンズブラシ GALLIUM ガリウム TU0162 ブラッシング ワックス ワクシング スノボ スノーボード スキー 日本正規品 得割20

参考価格: 3,590円

出典: 楽天
楽天3,590円

こちらはガリウム製品であり、滑走面のクリーニングと下地作りに使用するブラシです。洗えるブラシであり、台座がプラスチック製品のためブラシクリーナーで洗浄できます。

毛足の長さは他のものより短めのため扱いやすいブラシとなっています。掃除もしやすいので初めてのブラシにお勧めです

配色がおしゃれで台座がプラスチックなので洗ったりすることが簡単にできます。清潔に保つことができます。などのコメントがついているようです。

原産国台湾
毛足の長さ10㎜

おすすめブロンズブラシ④SWIX T0162B

19-20 SWIX スウィックス ブロンズブラシ中目 T0162B リフレッシュニング用 ファーストブラシとしても使用 スウィックス BRUSHES スキー スノーボード メンテナンス*

参考価格: 3,420円

出典: 楽天
楽天3,420円

こちらはスウィックス製品のブロンズブラシであり、中目でありリフレッシュ二ングブラシの2番目に使用されます。ワクシングの前にブラッシングし、滑走面に残ったケバや酸化膜を取り除き滑走面を整える。

しっかりとしたブラシなので滑走面に残っているワックスや滑走面を綺麗にするのに向いています。なので少ししっかりと磨きたいという方にお勧めの一品になるでしょう。

カスタマーレビューとしては、「粗目より軽く中目なので第2段階の工程に使用できます」などがあるようです。

原産国ドイツ
毛足の長さ12㎜

おすすめブロンズブラシ⑤COSLABO

COSLABO Wax BRONZE BRUSH コスラボワックス ブロンズブラシ スポーツ・アウトドア ウインタースポーツ スノーボード メンテナンス

参考価格: 3,740円

出典: 楽天
楽天3,740円

クリーニング・リフレッシュを目的に使用できるブラシです。滑走面や古いワックスを取り除くことができます。

上記で説明したものと同じようにリフレッシュとして使用されていることが多いので古いワックスを綺麗にすることができると思います。

スノボーをするのが楽しむことができるようになりました。古いワックスを落とすことができるので非常に重宝しています。などの声が上がっているようです。

原産国ドイツ
毛足の長さ11㎜

ブロンズブラシおすすめ一覧比較表

スクロールできます

商品
商品名最安値に挑戦 SWIX スウィックス T0162B ブロンズブラシ中目 リフレッシュニング用【スキー スノーボード チューンナップ用品】最安値に挑戦 SWIX スウィックス T0158B ブロンズブラシ粗目 リフレッシュニング用【スキー スノーボード チューンナップ用品】【すぐ使える100円割引クーポン配布中!】 ブロンズブラシ GALLIUM ガリウム TU0162 ブラッシング ワックス ワクシング スノボ スノーボード スキー 日本正規品 得割2019-20 SWIX スウィックス ブロンズブラシ中目 T0162B リフレッシュニング用 ファーストブラシとしても使用 スウィックス BRUSHES スキー スノーボード メンテナンス*COSLABO Wax BRONZE BRUSH コスラボワックス ブロンズブラシ スポーツ・アウトドア ウインタースポーツ スノーボード メンテナンス
価格2,940円2,948円3,590円3,420円3,740円
原産国ドイツドイツ台湾ドイツドイツ
毛足の長さ12㎜12㎜10㎜12㎜11㎜
商品リンク
Amazonで見る楽天で見る
Amazonで見る楽天で見る
Amazonで見る楽天で見る
Amazonで見る楽天で見る
Amazonで見る楽天で見る

まとめ

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

いかがだったでしょうか?スノボーの板には傷のつきやすいものとつきにくいものがあるので板の形状や性質を確認してからワックスがけの正しい仕方を確認してから施工してみてください

白銀の雪の上で楽しむことができるスノボーの板のワックスがけが自分自身で行えると冬のシーズンを今まで以上にもっと楽しむことができるようになるでしょう。

レディースおすすめスノボウェア17選【おしゃれ/高機能】のイメージ
レディースおすすめスノボウェア17選【おしゃれ/高機能】
スノボは楽しいだけじゃなく見た目が可愛いのも人気の理由で「スノボデート」も人気ですよね。可愛いウェアでテンションをあげるのがおすすめです。今回はおすすめの可愛いスノボウェアを紹介していきます。おしゃれなだけじゃなく高機能なウェアがたくさんなので要チェックです。
スノボ用ヘルメットおすすめ15選【多機能/おしゃれ】のイメージ
スノボ用ヘルメットおすすめ15選【多機能/おしゃれ】
冬のレジャースポーツといえば、スノボですよね!そんなスノボですが、怪我が付き物ですよね。そこで、スノボを安心して楽しむことができるように、ヘルメットがおすすめです。安全だけでなく、嬉しい機能がたくさんあります。ぜひ、私が厳選したおすすめも参考にしてくださいね。
アクションカメラの人気おすすめ10選【スノボ/映像撮影/Gopro】のイメージ
アクションカメラの人気おすすめ10選【スノボ/映像撮影/Gopro】
人気のカメラと言っても使い道はさまざまで、シーンに合ったのを使うのがおすすめで、激しい動きに適したのがアクションカメラで、キレイな動画SNSにアップするアクションカメラは多くの種類があり、どれにするか迷うので人気のタイプやおすすめを紹介します。
マリーさん
ライター

マリーさん

猫と一緒に暮らす大阪人。美術館・水族館でまったりするのが好き。ガジェット好きでゲームやドライブ、釣りなど多趣味。どうぞよろしくお願いします!

関連記事

Article Ranking